東京都内のおすすめサンドイッチ7選。ボリュームたっぷりがトレンド!

東京においしくてボリュームのあるサンドイッチを提供しているお店があるのをご存じですか?分厚いパンに、たっぷりの具材がサンドされたとても魅力的なサンドイッチの数々。お友達とシェアしたり、男性でも満足できる量なのでデートにもおすすめですよ。

2017年4月11日 更新

ライター : cestalavie

食べるの大好き、新しいこと面白いこと大好き、ついでにネコも大好きの好奇心のままに生きる女☆ヨガや耳つぼなど、心と体のつながりを探求中。どうぞよろしく!

1.ボンダイ コーヒー サンドウィッチーズ

エビとアボカドのサンドイッチ 650円 富ヶ谷にあるコーヒーとサンドイッチのお店。場所は東京大学駒場キャンパスの裏手にあり、山の手通りから井の頭通りへ抜ける道沿いにあります。店内はハワイアン系の音楽が流れており、木製の椅子やテーブルがナチュラルな雰囲気を作り出していてリラックスできます。 バゲットはソフトタイプで食べやすくなっており、大きめのサンドイッチは1個で十分満足できるほど。人気はエビ&アボカドのサンドで、中にはエビ、アボカド、バジルソース、レタス、トマトが入っています。プリプリのエビとアボカドがよく合い、絶品です。サンドイッチのお供にはぜひ、コーヒーをイルガチェフェをどうぞ。ほどよい酸味と甘味が感じられますよ。
【店舗情報】 ボンダイ コーヒー サンドウィッチーズ (BONDI COFFEE SANDWICHES) ・住所:東京都渋谷区富ヶ谷2-22-8 アキラビル 1F ・TEL:03-5738-7730 ・営業時間:7:00~20:00 ・定休日:不定休 ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131801/13168930/

2.キャメルバック サンドウィッチ&エスプレッソ

ブリーチーズ ハニー&アップル 864円 渋谷にあり、代々木公園駅から400mほどの場所にあるこちらのお店は、外観は小さなコーヒースタンドのよう。店先にもベンチがあり、そこで食べることもできます。有名なSTREAMER COFFEE COMPANY出身のバリスタと、元寿司職人という異色のコンビでお店を営んでいます。 こちらのサンドイッチは、とても1人では食べきれないほど大きいと評判です。バゲットは、タイルベーカリー、カタネベーカリー、365日などよく知られたお店から仕入れており、中の具材も時間をかけて、ていねいに作っています。ベーコンは国産豚を仕入れて、厨房でスモークをします。ラムベーコンは2週間ほどの時間をかけて作ります。これだけ手のかかったサンドイッチなら、おいしいのも納得ですね。
【店舗情報】 キャメルバック サンドウィッチ&エスプレッソ(Camelback sandwich&espresso) ・住所:東京都渋谷区神山町42-2 ・TEL:03-6407-0069 ・営業時間:9:00~19:00 ・定休日:月曜日 ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13176685/

3.キノーズ

ニューヨークルーペンサンドイッチ 1,750円 食材にこだわったボリューミーなサンドイッチが有名なサンドイッチ専門店。雑誌にも載ったことのある人気店です。場所は、茗荷谷駅から徒歩5分ぐらいの場所にあり、店内はこじんまりとしていて、テーブル席のみ。こちらはデリバリーやテイクアウトも行っているので、そちらの方も人気のようです。 人気のサンドイッチは『ニューヨーククルーペンサンドイッチ』。パストラミとザワークラウト、チェダーチーズと新鮮野菜が、たっぷりサンドされています。おどろくのはその大きさだけではなく味。ひとつひとつの具材がマッチして、味の幅の広さを感じることができます。ちょっと高めの価格にも納得です。
【店舗情報】 キノーズ (Qino's) ・住所:東京都文京区小石川4-21-2 ・TEL:03-6231-5527 ・営業時間:{月〜金}10:00〜15:00 {土日祝}8:00〜18:00 {デリバリー}6:00〜20:00 ・定休日:なし ※夏季冬季休業あり ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13127007/ ・公式URL:http://www.qinos.jp/

4.バード

季節のフルーツサンド 650円 代官山駅から400mぐらい歩いたところにある「子どもとクリエイターの"育つ"が出会う、みんなのビル」をコンセプトにした集合施設「SodaCCo」にあるお店。2015年3月にオープンしました。特徴的なのは、床一面にしかれた人工芝生と、壁一面に並ぶ本棚。芝生に座ってサンドイッチを食べたり、本を読むこともでます。 甘いフルーツのサンドイッチから、お昼どきにぴったりなボリューミーなものまでそろっています。有機フルーツを使ったり、産地にもこだわった具材でおいしさだけではなく、体にも優しいのが魅力的。親子で来ても楽しめるお店です。
【店舗情報】 Bird(バード) ・住所:東京都渋谷区代官山町9-10 2F ・TEL:03-6416-5856 ・営業時間:9:00~19:00 ・定休日:火曜日 ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13179416/ ・公式URL:http://bird-daikanyama.com/

5.アメリカン

タマゴサンド 500円 こちらは東銀座の歌舞伎座裏にあるサンドイッチ店。1斤のパンを使ったいわゆる「デカ盛り」のサンドイッチは、TVや雑誌でもよく取り上げられています。お店の名前にあるようにアメリカを感じさせる外観に、店内は壁や天井にいろんな装飾や壁掛けがあり、個性的な雰囲気です。 店内で食べるなら、セット1,200円(サンドイッチ、コーンスープ、ポテトサラダ、飲み物付き)がおすすめです。食べられずに持ち帰りもOK。テイクアウトは「ツナタマゴ」と「タマゴチキン」の2種類(各500円)です。 パンはしっとりやわらかく、中の具は、かむと具材が出てくるほどたっぷり入っています。その大きさには思わず笑ってしまうほど!サービス精神にあふれる店長のサンドイッチを、ぜひ食べに行ってみてくださいね。
【店舗情報】 アメリカン ・住所:東京都中央区銀座4丁目11-7 ・TEL:03-3542-0922 ・営業時間:7:30〜10:30、12:00〜18:30 ・定休日:土日祝 ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13051375/

6.トウキョウ ケンキョ

極厚豚フィレサンド 1350円 渋谷と代官山のちょうど真ん中あたり、鉢山町交番のそばにあるサンドイッチのお店。個性的でおしゃれな椅子はお店の手作りです。木製の床のタイルがナチュラルでなんだか落ち着く空間になっています。 週替りのサンドイッチはドリンク付きで800円。さまざまな具材がたっぷりパンにサンドされて、どれも食べごたえがありそう。素材にこだわっているだけに、ひとつひとつにていねいさが感じられ、パンとの相性もばっちりです。
【店舗情報】 トウキョウ ケンキョ(TOKYO Kenkyo) ・住所:東京都渋谷区南平台町7-9 ・TEL:03-5784-0193 ・営業時間:8:00~23:00 ・定休日:なし ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13178629/
※2016年4月より改装中です。 ▼ 最新情報はこちらをチェック!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS