グルメ通は知っている!石川県松葉屋の銘菓「月よみ山路」は日本一の栗むし羊羮

石川県松葉屋の銘菓「月よみ山路」は日本一の栗むし羊羹!和菓子王国の石川県の中でも知る人ぞ知る逸品として多くの人に愛され続けています。竹皮に隅から隅まで、大きな栗を敷き詰めて包み蒸し上げ、独特のもちもちとした食感になっています。

松葉屋の「月よみ山路」ってなに?

松葉屋の「月よみ山路」って知っていますか?これは創業嘉永5年加賀・松葉屋の代表銘菓で、和菓子王国の石川県の中でも知る人ぞ知る逸品として多くの人に愛され続けています。竹皮に包み蒸し上げた栗むし羊羹は、ほっこりとくずれた栗が香ばしさと共に、独得の歯ごたえを残すほどよい甘さが特徴の餡がおいしいと好評です。一度食べれば全国の根強いファンから長年支持されている理由に納得できるはずです。
松葉屋の菓子造りは江戸の末からはじまり、本店は石川県小松駅より徒歩約7分の場所にあります。一品一品に丹精を込め厳しく調製される銘菓は今でも人気で、日本の風情が心豊かに表現されています。「月よみ山路」のほのかに立ち昇る竹の香りは竹の皮で包んだ伝統製法を守っている証拠です。こだわった素材、手作りのかたち、ほのかな竹の香りが絶妙に溶け合ったむし羊羹は間違いなく絶品です。

独特のもちもちとした食感

松葉屋の「月よみ山路」は、どこを切っても大きな栗が顔を出すのが特徴になっています。こだわりの品質で葛を加え蒸し上げた餡は独特のもちもちとした食感で、手作りのため、形が不揃いになっているのにもあたたかさを感じます。竹皮に隅から隅まで、大きな栗を敷き詰めて包み蒸し上げました。ほどよい甘さが口の中に広がる上品な和スイーツになっています。
弾力のある餡は今までのようかんの概念を壊すほど濃厚なもちもち食感になっています。栗がごろっと入っている栗むし羊羹ですが、甘さも控えめなのであっさりと食べてしまうそうです。竹の皮に包まれているため見た目も上品な雰囲気。自分用にはもちろんですが、ワンランク上の手土産にも人気だそうです。栗は甘くて餡とのバランスもばっちり!石川が誇る絶品スイーツは和菓子が苦手な人にもおすすめしたいほど絶品なんだとか。

お土産にもおすすめ

食べた人からは、

「松葉屋の月よみ山路も気絶レベルで美味しいよ!金沢駅で月よみ山路買おうと思ってたのに売り切れ」
「一番うまいのは月よみ山路です。この栗蒸し羊羹は栗、葛、小豆が甘過ぎず上品。羊羹苦手な私もこれは好き」
「月よみ山路うますぎ。まわりの人にもおすすめしたくなっちゃう逸品や」

などの感想が集まっています!
松葉屋の「月よみ山路」は石川県の本店までいかなくてもオンラインショップで購入も可能です!上品な和菓子は老若男女、誰にでも喜ばれるはずです。甘味の栗がたくさん入っていて、控えめな餡の甘さのコラボレーションはきっとあなたも満足できます。竹皮の香りも加わり、風味が良いのでお土産にもおすすめです。皆さんもぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

お店の詳細情報

住所:石川県小松市大文字町69
電話番号:0761-22-0120
営業時間:9:00~18:00
定休日:無

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう