ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

「信玄餅詰め放題」がある!?

多くの人に愛される山梨の代表的な銘菓「桔梗信玄餅」。小さな容器にきな粉をまぶした3切れのお餅は手作りの味わいにこだわり、特製の黒蜜のとろりとした独特のコクと風味がおいしい人気の和菓子です。そんな人気の「桔梗信玄餅」が詰め放題できる場所があるんです!今回は桔梗屋本社工場で行われている信玄餅詰め放題について、紹介したいと思います。
桔梗屋本社工場があるのは山梨県笛吹市。本社工場のアウトレットのお店「グリーンアウトレット1/2」では大人気の「お菓子の詰め放題」が実施されています。毎朝9時30分から始まりますが、駐車場が朝8時には既に満車になるほど人気で、開店前から順番待ちの長蛇の列は当たり前なんだとか!数に限りがあり一日中実施しているわけではありませんので、行きたいときはお早めに並ぶことをおすすめします。
ずらっと並んだ桔梗信玄餅や塩豆大福など、その日によって並ぶお菓子は変わりますが、詰め放題コーナーにあるお菓子ならA4サイズ半分ほどのビニール袋に入ればいくらでも詰めてOK。専用の袋いっぱいに詰めても220円というとてもお買い得な価格になっています。会場ではビニール袋を一生懸命広げる参加者が多くいるそうです。

信玄餅は10分で売り切れ!?

信玄餅詰め放題を目当てにした観光客が多く、桔梗信玄餅以外のお菓子も日替わりであるのですが、信玄餅は10分で売り切れてしまうほど人気!どうしても欲しい人は、一巡目に入れるように早めに行くことが必須。週末など混雑する日は整理券が配られますので、8:00~9:30までには到着するほうがいいとのこと。
たくさんお得に詰めるコツは、詰め始める前にビニールを引っ張り出来る限り伸ばすこと。しかしビニールが破れたらやり直しになってしまうので注意しましょう。信玄餅だけを詰めた場合、平均は12個前後だそうで、15個位入れば成功だと思っていいのだそうです。詰め放題を逃してしまっても、人気の信玄餅は約半額で買えるので、こちらもお見逃しなく!

みんなすごく楽しそう!

TwitterなどのSNSでも信玄餅の詰め放題を楽しんでいる人が多く、「信玄餅の詰め放題、わたし18個だったんだけど、友達24個入れてて驚愕!」「信玄餅の詰め放題!5個で元が取れるって言われたけど16個詰めた!」「信玄餅詰め放題やってきた。去年もやったけど楽しい!詰めるときめっちゃ無心になる」など、たくさんの感想が見られました。
ここではお得な商品の販売だけではなく工場見学もやっています。桔梗信玄餅生ロール、桔梗信玄生プリン、桔梗信玄ゼリーなども販売されているのでぜひチェックしてみてください。ソフトクリームの上に信玄餅ときな粉、黒蜜がたっぷりトッピングされている桔梗信玄ソフトも人気なので、お見逃しなく!

施設の詳細情報

住所:山梨県笛吹市一宮町坪井1928 電話番号:0553-47-3700 営業時間:9時30分~17時
個人だと予約がなかなか取りづらいという声もちらほら。その場合はツアーもあるので、チェックしてみてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ