築地「ターレットコーヒー」は和と倉庫を混合した空間とラテが美味しいお店

築地にある「Turret Coffee(ターレットコーヒー)」は店内に置かれた重機ターレットが店名の由来。それは店の中央にデーンと構え、まるで倉庫のような空間。また和の容器や畳を活用したホッと落ち着くカフェはレベルの高いラテを堪能できます。

2018年8月16日 更新

ライター : TAMA39

「笑う門には福来る」をモットーに日々奮闘中。。。の主婦です。全国のオシャレなCaféやグルメの旅に出るのが夢です(^.^)宜しくお願いしますm(__)m

築地の路地裏の名店「Turret Coffee」

そこは一歩路地裏の新大橋通りから少し入った所にある「Turret Coffee(ターレットコーヒー)」。どこかの事務所のようなビルの一角に位置し、ちょっと見はそこに珈琲専門店があると言うことは判らず、通り過ぎてしまいそうな佇まい。僅かに黒板にチョークで Turret Coffee と書かれた物が目印です。
看板にはトレードマークのターレットトラックが描かれています。
一杯ずつ丁寧に注がれる珈琲の香りが漂います。

倉庫をリノベーションしたような店内

こじんまりと可愛いお店の中央には、大きな重機ターレットが置かれており、どこかの倉庫をそのままカフェにしたような店内。その重機には畳を敷き、椅子として活用されています。
ターレットが椅子代わり。椅子に見える手前の木材でできたキューブはテーブルとして使います。
とびきりの存在感を出しているお店の看板的ターレットトラックはお店の名前にもなっています。
店内に設置された電源が使えるのがうれしい(1時間以内)

和を意識した小物たち

それぞれの形と柄の器
エスプレッソを注文すると、なんとも和風な容器を選べると言う所がこちらの特徴。どれも日本酒が合いそうな器ですが、味があってなかなかお勧めです。
とっても濃いのに飲みやすいエスプレッソ!
エスプレッソダブル

やっぱりラテが美味しい!

レベルの高いターレットラテ 苦味、コク、風味のバランスがとても良い
たっぷりサイズの人気のホットターレットラテ(560円)はラテアートがくっきり可愛い。エスプレッソとミルクたっぷりな濃厚な味わいはフォームがきめ細かく、まろやかです。

季節のラテを楽しみたい

ハワイアンソルトココナッツ 季節のラテはボトルがユニーク
季節によって変わるラテ(490円)は、季節に合った味でどれもとても美味しい。一年分コンプリートしたくなること間違いなし!
バナナブレッド
オレンジのラテ
ラズベリーモカ
量も味も満足すること間違いなし!

珈琲に合うどら焼き?!

お店の刻印入り。
岐阜県の吉野屋さんのどら焼きは、きめ細かくふんわりとした皮はしとっとして、優しく甘さ控えめの粒あん入りです。バター入りで珈琲にとっても良く合うと評判です。
お土産にもどうぞ!
美味しくて何個でも食べられちゃいそう!
【お店情報】 ・店名:Turret Coffee (ターレットコーヒー) ・住所:東京都中央区築地2-12-6 SK東銀座ビル 1F ・TEL:080-3344-8819 ・交通手段:  築地駅徒歩1分:新富町駅徒歩5分:築地駅から64m ・営業時間:  [月~土]7:00~18:00  [日・祝]10:00~18:00 ・定休日:不定休
カフェラテがメインのお店「Turret Coffee(ターレットコーヒー)」で珈琲好きをうならせるレベルの高い味わいを是非ご堪能ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS