原宿「オリジナルパンケーキハウス」でダッチベイビー - はあちゅうグルメ

原宿のキュープラザの中にある「オリジナルパンケーキハウス」にて、久々の朝パンケーキ部を開催しました。ダッチベイビーは大きいのですが、軽めのふにゃっとした食感なのでぺろっと食べられます。やっぱり外で食べる朝ごはん好きだなー。

2015年10月15日 更新

ライター : はあちゅう

ブロガー / 作家

好きな食べ物はチーズとお餅とお肉です。

ぺろっと食べられるダッチベイビー

キッコ社長と久々の朝パンケーキ部を開催。 今日のお店は、原宿のパンケーキハウス。
ここ、アメリカに住んでた時にたまに行ってたんですよね。 なつかしい!! 原宿のキュープラザっていうビルの中に入ってるのを この間通りがかった時にみつけて「行きたい!」と思っていたのです。 10時オープンなのでちょっと遅めの朝ごはん。
このリンゴのとも迷ったけど
初回はとりあえず名物を。
すぐにお昼ご飯の時間なので サラダとパンケーキと一つずつ頼んで分けました。
名前はベイビーだけどおっきい!ダッチベイビー。
これはオーブンで焼き上げたジャーマン生地のパンケーキだそうで、 運ばれてきた後に、ホイップバターをたっぷり塗ってもらえます。 そこにお好みでレモンと粉砂糖をかけて。 普通のパンケーキよりも軽くて、食感もふにゃっと楽しくて 大きさの割に、ぺろっといけちゃいます。
やっぱり外で朝ごはん食べるの、好きだなー。 街が動き始める空気が好きです。
(こちらの記事は、はあちゅう記事をもとに編集部スタッフが本人の許可を得て再構成しています)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS