店舗情報

■店舗名:餃子のハルピン ■最寄駅:JR三鷹駅南口から徒歩約10分弱 ■住所:東京都三鷹市下連雀3-31-8 ■電話番号:0422-42-8030 ■営業時間: (月・火・木・金・土曜)11:30~15:00、17:00~22:00 (日曜)17:00~22:00 ■喫煙・禁煙:完全禁煙 ■Wi-Fi:なし ■参照サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13005875/ ■公式HP:http://www.harpin.jp/

3. 昔ながらの味!「いしはら食堂」

真っ青なのれんに白地の文字が目を引く、昔ながらの雰囲気が漂う定食屋さん。朝の6時から夜の8時まで営業しているそうなので、朝のお散歩でひと汗かいたあとに行ってみてはいかがですか?気持よく1日がスタートできそうですね。

サバ味噌(170円/税込み)

驚きの金額のサバ味噌(170円/税込み)は、リーズナブルかつやさしいおいしさ。どこか懐かしさを感じるほどよい塩味と、ふっくらほくほくの食感が、心もまで満たしてくれるでしょう。
昔ながらの食堂スタイルを感じられる「いしはら食堂」では、50種類以上のメニューから好きなものを選んで組み合わせることができます。ハムエッグ、レバニラ炒め、鯖味噌煮など、思わずほっとするようなメニューがたくさん!

店舗情報

■店舗名:いしはら食堂 ■最寄駅:JR三鷹駅から徒歩5分 ■住所:東京都三鷹市下連雀3-6-27 ■電話番号:0422-47-6714 ■営業時間:6:00~20:00[日~金] ■定休日:土曜日 ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■wifi:なし

4. 行列必須の「らーめん 文蔵」

三鷹で超人気で行列が絶えない「ラーメン文蔵(ぶんぞう)」は、豚骨と魚介系の絶妙な味わいのラーメンが天下一品。なんと14時30分までしかやっていないんだそう。そのため、わずか9席の店内はすぐに満席に。お店の外では、ラーメンを待ちわびるお客さんがの列が絶えないんだとか。

ラーメン(650円)

写真は、1番人気のラーメンです。さっぱりとしたあと味のスープに、ストレートの太麺がよく絡み、ほろほろのチャーシューがこれまたたまらないひと品。
豚骨と鰹節の濃厚スープが決め手の「らーめん 文蔵」。鶏や豚骨などの動物系の濃厚白湯スープに魚介のさっぱりとした旨みを合わせた醤油味のスープに、もっちりとコシのある手作りの太麺がよく絡みます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS