のどかな自然とおしゃれな風景♩福岡・糸島で人気のカフェ18選

糸島は、福岡市から車で40分ほどの、たくさんの自然に囲まれたのどかな場所です。今回は、そんな糸島にあるおすすめカフェをご紹介。絶品ランチやかわいいスイーツを味わえたり、海沿いの気持ちいいカフェまでいろいろとありますよ。

自然豊かな糸島の、おしゃれカフェ

自然豊かな糸島の、おしゃれカフェ

Photo by Tristan Scholze / Shutterstock.com

福岡県の西に位置している、糸島市。海に面しており、豊かな自然に囲まれた、とっても居心地の良いところです。福岡市から車で40分ほど走るだけで、こんなにものどかな風景に巡り会えるなんて、すてきですよね。

今回は、そんな糸島にあるカフェをご紹介。
その立地を活用した海沿いのカフェや、こだわりのランチやスイーツを堪能できるところまで、バラエティー豊富にピックアップしてみました。糸島にお住まいの方はもちろん、観光にて足を運んだ方にもおすすめなので、ぜひチェックしておきましょう!

1.Sumi Cafe(スミカフェ)

「Sumi Cafe(スミカフェ)」は、昔ながらのたたずまいを思わせる、とても立派な古民家カフェです。同じ敷地内に和食屋の「イタル」や、“またいち塩”を販売している「季節屋」もあります。店内はとてもきれいにリノベーションされていて、上品で落ち着いた空間が広がっていますよ。

席からは、きれいに整えられた庭も眺められるので、その景色を見ながらの食事は、きっと忘れられない思い出になることでしょう。

花塩プリン 400円

こちらではランチメニューを味わうこともできるのですが、おすすめはスイーツメニューから「花塩プリン」。口の中でトロトロととろけるカスタードの風味と、それを引き立てるようなカラメルの味わい、そしてこのプリンの最大のポイントは、なんといっても「花塩」です!カリッと塩を噛めば、甘さの中にアクセントとしてしょっぱさが広がります。

トップにはクリームとクッキーがのっているのですが、このクッキーはそれぞれ違うクッキーです。写真のようにうさぎの人もいれば、ねこやアヒルの人も。みんなでスイーツを頼んで、どんなクッキーが来るかわくわくするのも楽しいですよ!

店舗情報

■店舗名:Sumi Cafe (スミカフェ)
■最寄駅:加布里駅から2,376m
■住所:福岡県糸島市本1454
■電話番号:092-330-8732
■営業時間:
日〜水 ランチメニューは平日のみ
12:00~17:00 (オーダーストップ16:30)
■定休日:木・金・土曜日
■禁煙・喫煙:不明
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4009/A400901/40024859/
■公式HP:http://www.mataichi.info/sumi/index.html

2.ブレッド&ディッシュ ムギノキ

パンが好きなら、ぜひとも訪れてほしいカフェが、こちらの「ブレッド&ディッシュ ムギノキ(BREAD&DISHES MUGINOKI)」。店内への扉を開けば、そこに広がるのは焼きたてのパンの香り。甘く濃厚なパンがそろっていることは、この香りだけで伝わってきます。ぜひ、期待して立ち寄ってみてくださいね。

糸島産雷山豚100%の煮込みハンバーグLunch 1,280円

“パンをおいしく食べるための料理”がそろっている「ムギノキ」。なかでも人気のメニューが、こちらの「糸島産雷山豚100%の煮込みハンバーグLunch」です。糸島市が誇る豚肉を100%使ったハンバーグは、とってもジューシー!噛むたび噛むたび感じる肉汁に、感動することでしょう。

ランチを頼むと、もれなく焼きたてパンが付いてきます。しかも食べ放題なので、思う存分パンを味わうことができますよ。ジュワッと広がる肉汁の旨味は、パンをおいしくいただくためのエッセンス。次から次へと、食べる手がとまりません!

店舗情報

■店舗名:BREAD&DISHES MUGINOKI
■最寄駅:九大学研都市駅から499m
■住所:福岡県福岡市西区西都2丁目4-25 麦の木本店ビル1F
■電話番号:092-407-6754
■営業時間:
8:00~22:00
(月・火は18:00まで)
※時間帯別提供メニュー
モーニング 8:00~10:00
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~
カフェ 11:00~21:00(予定)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:分煙
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40039887/

3.レッドハウスカフェ

ローカルな場所にある、こちらの「レッドハウスカフェ(RED HOUSE cafe)」。周りののんびりとした田舎風景に、心が和みます。雑貨屋さんも併設されており、かわいらしい小物がお手頃価格で販売されているので、お気に入りのカフェメニューだけでなく、お気に入りの雑貨も見つかるかもしれませんね。

博多ロコモコ 1,500円

特集一覧

SPECIAL CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう