ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

100円でおいしい「ココナッツチップス」

100円ショップのダイソーから「ココナッツチップス」が登場!ココナッツチップスとは、ココナッツの果肉を油を使用せずにオーブンでローストしたお菓子。輸入食品店でしか見つけられなかったようなおしゃれなお菓子という印象でしたが、100円ショップをはじめ、スーパーや販売時期によってはコンビニなどでも購入することができます。

ネットでも大好評

ネットの書き込みでは「ココナッツチップスおいしすぎなんだけどなにこれ」「ダイソーのココナッツチップスがくそうまい(-_-)」「ドライカレーにこのココナッツチップス入れるだけで本場モノっぽくなる」など、好評の様子がうかがえます。

ココナッツチップスのカロリーと栄養

100円ショップのダイソーで販売されているココナッツチップスは、油を使ってないので1袋30gで106kcal。全部食べても気にならないカロリーで、とてもヘルシーです。

「チップス」と聞くとジャンキーなイメージですが、トランス脂肪酸などを使っておらず、またココナッツは、食物繊維が豊富でミネラル類も含まれています。体にもやさしいおやつで、ダイエット中にもおすすめ。(※1)

味は少し塩味が効いてて香ばしく、サクサクとした食感がやみつきになるチップスです!

おいしい食べ方

そのまま食べてもおいしいですが、フルーツやアイスクリームに加えてみたり、ヨーグルトやパンケーキにのせる生クリームのトッピングにふりかけたりと、実はアレンジの幅があって、普段の食事に無理なく摂り入れられますよ。

ココナッツチップスのおいしいアレンジ3選

1. グラノーラ+ココナッツチップス

糖質オフのグラノーラに、クコの実、ココナッツチップス、チアシードをトッピング。はちみつをかけてそのままポリポリ食べれば、小腹が減った時のおやつに良いですね。もちろん牛乳や豆乳をかけて食べても◎いつものグラノーラにココナッツ風味が加わってトロピカル気分を味わえます♪

2. いちじくトースト+ココナッツチップス

こちらはいちじくトースに、ココナッツチップスをトッピング!ココナッツチップスのカリッとした食感はとろりとしたイチジクと相性よさそう。ぜひ一度おためしください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS