ふわふわ新食感かき氷♪「スノーアイス」が楽しめる東京近郊のお店5選

粉雪みたいな新食感が楽しい新感覚かき氷「スノーアイス」をご存知ですか?ふわふわにスライスしたかき氷の上に、フルーツやアイスなどをトッピングしたもの。かき氷よりリッチで、アイスクリームよりさっぱりした味わいと今大人気なのです!

スノーアイスって?

かき氷なのにかき氷ではない、かといってアイスクリームとも違う、まるで雪のようなふわふわ口どけの新食感の冷たいスイーツを「スノーアイス」といいます。味付きのアイスをスノーアイス専用の機械で薄く削ることで、氷が空気を含んだきめ細かく削れるんだそう。

では、さっそくスノーアイスを食べられるお店をご紹介します!

1. 原宿/アイスモンスター

こちらは世界のベストスイーツTOP10に選ばれた世界一のかき氷「ICE MONSTER(アイスモンスター)」の日本進出1号店です。

大人気店ということで待ち時間も気になるところですが、平日は30分、休日は40分は覚悟したほうがよさそうです。ランチタイムは混み合こと必須!時間を外してみてくださいね。また、テイクアウトはソフトドリンクとタピオカドリンクのみ可能です。

マンゴーかき氷(1,500円)

フルーツやコーヒー、紅茶などそのままの味を再現した氷「フレーバーアイスブロック」をごくごく薄く削った、濃厚でありながら雪のようにふわりと溶ける、一度食べたら忘れられない新食感かき氷です!行列必至の人気店!

店舗情報

■店舗名:ICE MONSTER OMOTESANDO (アイスモンスター)
■最寄駅:
明治神宮前駅各線4番出口 徒歩1分
東京メトロ 表参道駅各線 A1出口 徒歩7分
■電話番号:03-6427-4100
■営業時間:11:00~21:00
■定休日:不定休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13181026/
■公式HP:http://ice-monster.co.jp/

2. 原宿/台湾カフェZen

原宿のマンゴーチャチャがリニューアルして2017年4月22日にオープンしたお店「台湾カフェZEN(タイワンカフェゼン)」。

気になるメニューはというと、マンゴーチャチャ時代の一部のメニューは存続しつつ、あらたに日本初上陸となる美容茶「バタフライピー」やフルーツ豆乳スムージー、台湾風バーガーのクワパオや台湾風おかゆなどが加わりました。

バタフライピー

台湾カフェZenのバタフライピー

出典:r.gnavi.co.jp

700円(税込)

マンゴーチャチャ時代の「元カレ」や「初恋」に取って代わるイチオシメニューが、日本初上陸で、いま台湾で大人気の「バタフライピー」です。アンチエイジング効果がある美容茶として、海外セレブにも愛飲されているドリンクなんだそう!

店舗情報

■店舗名:台湾カフェ Zen(タイワンカフェゼン)
■最寄駅:
JR原宿駅 表参道口 徒歩6分
地下鉄 明治神宮前〈原宿〉駅 5番出口 徒歩2分
地下鉄 表参道駅 A2番出口 徒歩6分
■電話番号:03-6434-0789
■営業時間:11:00~21:00
■定休日:不定休日あり
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■公式HP:http://taiwan-cafe.jp/

3. 西新宿/ラウンジ(ハイアット リージェンシー 東京)

新宿のハイアット リージェンシー 東京にオープンした「ラウンジ」でも、話題の"スノーアイス"が!味はマンゴー味と抹茶味の2種類。なかでも抹茶味は、ミルクアイスの中に抹茶ジェラートをしのばせ、上には白玉、小豆、抹茶と黒蜜のソースがかかった手の込んだもの!ホテルならではの高級感が漂います♪

スノーアイス(マンゴー・抹茶)

こちらでいただけるスノーアイスは2種類。マンゴーと抹茶のソースから選べます。抹茶味は、ミルクアイスの中に抹茶ジェラートが隠れており、上には白玉、小豆、抹茶と黒蜜のソースがかかった贅沢だけど、どこか懐かしいひと品です。

特集

SPECIAL CONTENTS