店舗情報

ロボス(LOBOS)銀座
・住所:東京都中央区銀座4-9-6 三原橋ビル 1F
・TEL:03-5148-2688
・営業時間:{月〜木}11:30~14:00、17:00~24:00 {金}11:30~14:00、17:00~25:00 {土日祝}17:00~24:00
・定休日:なし
・公式URL:http://www.crospiration.jp/lobos_ginza/
・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13093476/

3. オラ!ギンザ シエテ

銀座コリドー通りから1本中に入ったところにある、隠れ家的バルのような雰囲気の「オラ!ギンザ シエテ(Hola!Ginza7)」。バルセロナのメイン通りにあるような、お花がたくさん飾られたかわい外観です。本場スペインを歩いて、料理やドリンクのメニューを決めているそうで、本格的なスペイン料理を堪能できます。場所は丸の内線「銀座」駅、JR「新橋」駅からそれぞれ徒歩6分ほどのところにあります。

パエージャ ランチ 『魚介のパエリア』

海鮮パエージャ
こちらのお店のおすすめは、パエージャランチ『魚介のパエリア』です。魚介の出汁にイカ、えび、貝などのシーフードをトッピングした、贅沢なひと品。お店で1番人気のメニューだそうですよ。そしてランチは、サラダとドリンクのブッフェつきなので、お腹いっぱいになるまで食べられますね。

店舗情報

Hola! Ginza7(オラ!ギンザシエテ)
・住所:東京都中央区銀座7-2-11 菊村ビル 1F
・TEL:03-5537-7739
・営業時間:{月〜金}11:30~15:00、17:00~翌4:00 {土日祝}11:30~22:00
・定休日:なし
・公式URL:http://hola-ginza.com/
・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13143836/

4. パイス バスコ

スペインはスペインでも、バスク地方の料理が味わえるのが「パイス・バスコ」です。バスク地方は「食はバスクにあり」といわれるほど美食の地として有名なのだそう。グルメは必食の本場の味の数々を、おしゃれな空間でゆっくりと堪能できます。

フォアグラ、アナゴ、果物のミルフィーユ

1,200円
おすすめは「フォアグラ、アナゴ、果物のミルフィーユ」です。ちょっとイメージのしづらいい組み合わせかもしれませんが、フォアグラの濃厚な甘みと、リンゴのシャキシャキとした食感、ふんわりと焼かれた穴子の香ばしさが合わさって、うっとりするほどおいしいのだそう。そのほかにも「エイのヒレとポテトのソテー(1,650円)」、「豚ばら肉の白ワイン煮込みと海老(1,600円)」なども絶品ですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS