ライター : you_sweets_lab

フードコーディネーター/製菓衛生士

スイーツメーカーにて商品企画・マーケティング業務に長年従事。暇さえあれば地元横浜&東京を中心にパティスリーやブーランジェリーに出没。最近は国産ワイン片手にスイーツを食べてい…もっとみる

新大久保で話題!最前トレンドの韓国カフェをチェック

Photo by you_sweets_lab

インスタ映えの聖地・新大久保で人気の韓国カフェ。大人の女性も楽しめるお店が続々オープンしているんです。

流行りのレトロスイーツ「インジョルミ」や「クァベギ」、韓国カフェの人気ドリンク「アインシュペナー」、最新かき氷の「糸ピンス」まで、トレンドスイーツが食べられる韓国カフェをランキング形式でご紹介します。

遅くまで営業しているお店も多いので、K-POPファンのみならず「夜カフェ」したい方もチェックしてくださいね。

【10位】まるでソウル!SNSの大人気カフェ「ヌル」

Photo by you_sweets_lab

新大久保でひと際行列を作っている韓国カフェ「Neul (ヌル)」。2021年6月にオープンしてから、話題の「#韓国っぽカフェ」としてメディアにも登場する人気店です。

スイーツメニューは期待以上のおいしさ。ショーケースには旬のフルーツを使ったタルトやチーズケーキ、キャロットケーキなど常時6種類ほどが並んでいます。

白を基調としたシンプルな店内は女性ひとり客でも入りやすく、くつろげる空間になっていますよ。昼間は常に行列なので夜カフェの利用がおすすめです。

Neul ラテ、モヒートミントラテ、オレオチーズ

Photo by you_sweets_lab

680円、680円、750円(各税込) ※手前右からNeulラテ、モヒートミントラテ、右奥オレオチーズの順
ドリンクはシグネチャーの2品がおすすめ。トップにふわふわクリームをのせたラテは「アインシュペナー」タイプです。

「Neulラテ」はロータスクッキークランチの塩味がきいてコーヒーのコクとマッチ。「モヒートミントラテ」は下部のミルクとトップのクリームにミントの風味が効いていてさわやかです。2種ともスイーツを食べているような満足感のあるドリンクですよ。

ケーキは一番人気のオレオチーズがおすすめ。しっかりとクリームチーズのコクを感じるのに、エアリーな軽い食感です。
店舗情報

【9位】まるで粉雪のくちどけ!ミルクかき氷「ソルビンカフェ」

Photo by you_sweets_lab

長い行列で伝説になった「Sulbing cafe(ソルビンカフェ)」が2022年2月日本再上陸!インスタ映えする見た目とオリジナルかき氷のおいしさで行列必至です。

看板メニューはかき氷の進化系「ソルビン(雪氷)」。くちどけの良いふんわりパウダースノーは、ここでしか食べられません。

ほかにもクロッフルやデザートトーストなど、「韓国っぽ」メニューが充実。23時までオープンしているので〆のかき氷もできますよ♪

アップルマンゴーソルビン、きな粉餅ソルビン

Photo by you_sweets_lab

1500円、950円(税込) ※右からアップルマンゴーソルビン、きな粉餅ソルビンの順
おすすめはトロピカルな「アップルマンゴーソルビン」と、和菓子からヒントを得た一番人気の「きな粉餅ソルビン」。

「アップルマンゴーソルビン」はミルク味の氷の上にジューシーなマンゴー、キューブ形にカットされたチーズとヨーグルトアイスクリームがトッピングされています。

「きな粉餅ソルビン」はきな粉の香ばしさとミルク氷が絶妙なバランス!そこにスライスアーモンド、餅の食感が楽しくクセになるおいしさです。
店舗情報

【8位】SNSで話題沸騰!行列必至「ザ クッキー 594新大久保店」

Photo by you_sweets_lab

「THE COOKIE(ザクッキー) 594 新大久保店」はSNSで話題、並んでも食べたいという女性で行列が絶えないクッキー専門店です。

半地下にある入り口のドアを開けると、白と木目を基調としたインスタ映えする空間。ショーケースには韓国でブームの、ひとつ100gというデカクッキーが積み上がっていて圧巻です。

定番味やロータスクッキーやオレオを使用したものなど8~10種類あり、すべて手作り。限定クッキーもあるので早い時間の来店がおすすめです。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ