【日本橋】《COREDO室町》フルーツ好き必見!果物屋さんの本格ジェラート♡

日本橋エリアに新オープンする「COREDO室町2・3」を楽しみ尽くそう!第六弾はジェラート専門店“GELA C by Campbell Early”(ジェラシーバイキャンベルアーリー)です☆

2018年8月1日 更新

日本橋エリアのニューフェイス!

※現在こちらのお店は閉店しております。
日本橋エリアに新オープンした「COREDO室町2・3」! 第六弾目の今回は福岡の老舗果物店が手掛けるジェラート専門店をご紹介☆

“GELA C by Campbell Early”

店名は、イタリア語でジェラートを意味するジェラートの「GELA」に当社旗艦店であるフルーツ&パンケーキカフェ「Campbell Early」(キャンベルアーリー)や Confiture(コンフィチュール、仏語でジャムの意)の「C」を合わせ、「GELA C」(ジェラシー)としました。

出典: www.facebook.com

博多で大人気のフルーツ&パンケーキのお店「キャンベル・アーリー」の姉妹店!といえば、ピンとくる方も多いのでは?♡ それぞれのフルーツの魅力を最大限に活かして最高の味と香りを届ける、果物屋さんのジェラート専門店、それがこのジェラシーbyキャンベルアーリー! 果物のプロが最も美味しい状態のフルーツを選び、店内でジェラートに加工☆作り立てのジェラートとフレッシュフルーツを合わせて女子に大人気のパフェスタイルで提供してくれます! 店内にはイートインスペースがあり、パフェだけではなくシンプルなジェラートやジェラートとフルーツで作るリッチなジュースも楽しめちゃいます♡旬のフルーツを使ったフレッシュなコンフィチュール(ジャム)も販売されているそうです!

おすすめはやっぱりジェラート!

・「あまおう苺」 苺の香りを凝縮したかのような香りで プチプチした食感も楽しめます! ・「日向夏」 ほろ苦さと爽やかさが絶妙な味わい。 シャーベットのようなサッパリとした後味です☆ ・「完熟バナナ」 バナナそのものの風味を楽しめる、 トロリとした芳醇な味わい。 色が黒く変色しやすいので毎朝作っているそうです! (色どめのレモンは味が変わるので加えないという徹底ぶり!) ・「キャンベルアーリー」 店名にもなっているジェラート! ぶどうの皮のほろ苦さと香りが加わり、ポリフェノールたっぷり☆ ブドウジュースとも、ワインとも違う味わいが楽しめます!

オープン記念キャンペーン開催中!

オープン記念として「GELA C」ではあまおうパルフェを通常¥750のところ、50食限定で¥500で販売中☆
こだわり抜いた季節のフルーツをふんだんに使ったジェラートは、ほかとはひと味もふた味も違うぜいたくな味わい☆ ぜひ一度お立ち寄りください!
■GELA C by Campbell Early (ジェラシー by キャンベルアーリー) ■住所:東京都中央区日本橋室町2-3-1 COREDO室町2 B1F ■電話:03-6262-3124 ■営業時間 8:00-22:00
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS