ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

“365日アイス女子” の新作レビュー!ローソン ウチカフェ「O2監修 ジンジャーが香る 杏仁アイスバー」

Photo by china0515

価格:198円(税込)/販売地域:全国のローソン
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続けるアイス女子chinaが、新作アイスを採点形式で紹介する「365日アイス女子」連載企画。今回ご紹介するアイスは、2022年4月12日(火)にローソン ウチカフェから発売された「O2監修 ジンジャーが香る 杏仁アイスバー」です。

ミシュラン・ビブグルマンにも掲載されたことのある、清澄白河のモダン中国料理店「O2(オーツ―)」のシェフで大津光太郎氏監修の新作アイスが、ローソン ウチカフェから登場しました。

人気中華料理店の杏仁豆腐がアイスに!

Photo by china0515

O2で人気の杏仁豆腐をイメージした商品で、ミルク感のある杏仁アイスクリームをジンジャー&杏仁風味コーティングで包んだアイスです。

ふわっと広がる杏仁の香りが贅沢

Photo by china0515

杏仁豆腐とジンジャーの組み合わせはなかなか想像ができないですよね。ですが、ひとくち食べた瞬間、その組み合わせの絶妙なバランスに感動してしまいました……!

コーティングはパリッとした食感を楽しめたあと、なめらかに溶けていくくちどけとともにジンジャーの香りがふわっと広がります。ほのかに楽しめる程度なのですが、ジンジャーの香りで杏仁のやさしい甘みが引き立っているように感じますよ。

隠し味は黒糖!

Photo by china0515

杏仁アイスクリームには、隠し味に黒糖が使用されており、O2の杏仁豆腐に近づけているそう。

まろやかでやさしい甘みの杏仁アイスクリームは、香りを余韻まで楽しめます。濃厚ながら、後味はさっぱりとしているのもポイント。これはぜひ、杏仁豆腐好きのみなさんに一度は食べていただきたいです!

アイス女子的採点!86点

杏仁豆腐×ジンジャーの新しい組み合わせは、香りから味わいまで絶妙なバランスで、贅沢なアイスバーでした。

スッキリとした甘さなので、甘いものが苦手な人でもペロッと食べれてしまいますよ。一度食べたら、何度でも食べたくなってしまうかもしれません……。甘いものを食べてひと息つきたいときにもおすすめです♪

商品情報

O2監修 ジンジャーが香る 杏仁アイスバー
■内容量:84ml
■カロリー:191kcal
■発売日:2022年4月12日(火)
■価格:198円(税込)
■販売場所:全国のローソン
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
これまでの連載はこちら▼
Photos:4枚
ローソンのO2監修 ジンジャーが香る 杏仁アイスバーのパッケージを持っているところ
ローソンのO2監修 ジンジャーが香る 杏仁アイスバーのパッケージ
ローソンのO2監修 ジンジャーが香る 杏仁アイスバーの開封後
ローソンのO2監修 ジンジャーが香る 杏仁アイスバーの断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ