ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

健康が気になる方に。株式会社モンテールのロカボスイーツ『スイーツプラン』シリーズ

洋生菓子を製造・販売する株式会社モンテール。多くの方に『おやつの時間のワクワク』を届けたいという想いから、健康が気になる方でも楽しめるようにと展開しているのが、緩やかな糖質制限(ロカボ®️)で提唱される、糖質量10g以下(※1)のロカボ®️スイーツ『スイーツプラン』シリーズです。

そんな『スイーツプラン』シリーズから、「糖質を考えたどら焼・あんこ&ホイップ」が新発売!同日に、定番品の「糖質を考えたプチシュークリーム」「糖質を考えたプチエクレア」2品もフラクトオリゴ糖(※2)が加わりリニューアル新登場。*販売エリアでも取り扱いのない店舗があります。

新発売のロカボ®️どら焼きはこだわりの逸品!

「糖質を考えたどら焼・あんこ&ホイップ」は、ミルククリームとオリジナルのあんこを 2 層にし、ふんわり焼き上げた生地でサンドされています。

オリジナルのあんこは、北海道産の小豆をエリスリトール(※3)と食物繊維などを使用して丁寧に炊き上げ、定番品(※4)より40%ほど糖質を抑えつつ、小豆の風味豊かな上品な味わいが楽しめます。

また、ミルククリームは北海道産生クリームを加え、低温殺菌牛乳と新鮮な卵を使って銅釜で丁寧に炊いたシリーズ専用のカスタードと、練乳で仕立てたコクのある味わい。

糖質が高いからとあきらめていた方も満足できるような、配合や製法の緻密な調整等、工夫を重ね、長い年月をかけてようやく完成したというこだわりのどら焼きです!

同日より、定番の『スイーツプラン』シリーズもリニューアル新発売

また同日より、定番の「糖質を考えたプチシュークリーム」「糖質を考えたプチエクレア」もリニューアル。

砂糖に近い味わいながら糖として吸収されず、さまざまな働きが注目されるオリゴ糖・フラクトオリゴ糖を使用し、さらに高まる健康ニーズに応えるようパワーアップしています。

ロカボ®️スイーツを食べて、おいしく、健康に!

どれも糖質は抑えてあるのに、おいしさにこだわりを持って作られているのが魅力的です。ダイエット中の方や、健康を気にされている方も、『スイーツプラン』シリーズのスイーツをぜひ試してみてくださいね。

商品概要

■発売日:2022 年 4 月 1 日(金)〜
■販売エリア:全国
■税込希望小売価格:162 円(税込)(沖縄のみ 194 円(税込))
※1 エリスリトールやフラクトオリゴ糖を除いた糖質量=ロカボ糖質
※2フラクトオリゴ糖:明治のフラクトオリゴ糖を使用。フラクトオリゴ糖は野菜や果物に含まれる難消化性のオリゴ糖。糖として吸収されず、摂取後も血糖値を上げにくい糖質
※3 エリスリトール:ぶどう糖から発酵して作られる。糖アルコールに分類されるもので、果物やキノコ、清酒、醤油、味噌などにも含まれる。一般にカロリーゼロと考えられ、血糖値を上げにくい糖質
※4 モンテール定番商品「ふんわりどら焼・あずき」のあんことの比較


【エリスリトール・フラクトオリゴ糖の糖質量=ロカボ糖質表記について】

エリスリトールやフラクトオリゴ糖は構造的には糖質(炭水化物)の構造をもっています。そのため、通常 の重量表記としては糖質に含めます。しかし、通常の糖質(でんぷんやブドウ糖、果糖など)は 1g= 4kcal のエネルギーを含有し、ほぼ 100%血糖値を上げてしまいます。こうした中、血糖値を上昇させないエリスリトール(1g=0kcal)やフラクトオリゴ糖(1g=2kcal)を、通常の糖質を合算して表記することは、 かえって混乱を招きかねません。そのため、今回の成分表示では、エリスリトール・フラクトオリゴ糖を糖質から分離して表示しています。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ