ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

毎日更新!“365日アイス女子” の新作レビューvol.461

“365日アイスを食べ続ける” 、アイス女子chinaが新作アイスを毎日更新するノンストップレビュー企画!

とにもかくにもアイスが大好き。毎日アイスを食べるわたしだからこそわかる、魅力や惜しいポイントまですべて紹介していきます!アイスコーナーで毎回悩んでしまう人も、これを読めば好みのアイスに出会えるかも……?

この記事の案内人は…

Photo by china0515

365日アイス女子:china
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続ける、現役女子大学院生ライター。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党!一番のお気に入りアイスは「PARM ロイヤルミルクティー」。

ロッテ「桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅」

Photo by china0515

希望小売価格:194円(税込)/販売地域:全国のコンビエンスストア
今回ご紹介するアイスは、2022年1月25日(火)に発売されたロッテ「桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅」です。

雪見だいふくと、信玄餅で有名な「桔梗屋」が初のコラボ!コンビニエンスストア先行販売で登場しました。夢のコラボ実現に、ファンとしてはうれしい限り……!気になる味わいをたっぷりとご紹介します。

雪見だいふくと桔梗信玄餅が夢のコラボ!

Photo by china0515

発売40周年の「雪見だいふく」と、明治22年に創業した桔梗屋の「桔梗信玄餅」が初コラボしたフレーバー。パッケージも桔梗信玄餅のの布袋と同じデザインで、食べるまえからワクワクが止まりません!

桔梗信玄餅をイメージした今回のフレーバーは、桔梗信玄餅のおいしさを再現するためおもち部分は ‟厚もち” 仕立てのきな粉もちにしたとのこと。

よりもっちりと、弾力のある食感を楽しめそうですね。そんな厚もち仕立てのおもちで、きな粉アイスと黒蜜ソースを包んだ雪見だいふくになっています。では、さっそく実食していきましょう!

想像以上の完成度に即完売の予感!?

Photo by china0515

開封してみると、きな粉もちを使った雪見だいふくが。見ためからもきな粉をたっぷりとかけた桔梗信玄餅を連想させますね。

‟厚もち” 仕立てがポイントなおもち部分はたしかに、いつもよりもっちり……!きな粉の香ばしい味わいを楽しめるのとともに、弾力のいい食感をしっかりと楽しめます。このもちもち食感本家とかなり近いですね。

とろ~っとあふれ出す黒蜜に癒される

Photo by china0515

きな粉アイスも香ばしさとやさしい甘みが特徴。ふわっと広がるきな粉の香りも上品さがあります。

そして、なんといってもアイスのなかからあふれてくる黒蜜ソース……。とろ~っとした口あたりのいいなめらかな食感と、コク深い風味がおもちときな粉アイスによく合います。

それぞれバランスがよく、一体感もあり桔梗信玄餅を想わせますね。想像以上のおいしさに、これは即完売するのではと予想!ファンはもちろん、これはぜひ一度は食べていただきたいです。
Photos:5枚
岩田知夏のプロフィール画像
2つの桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅のパッケージを正面から
桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅のパッケージをアップ
桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅の開封後
桔梗屋監修 雪見だいふく×桔梗信玄餅の断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ