ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

星付きコース料理の感動を、そのままテイクアウト用ドルチェに

Photo by DOLCE TACUBO

2017年から『ミシュランガイド東京 一つ星』を連続でを取り続けているレストラン「TACUBO」は、 「TACUBO」で提供しているコース料理の感動体験を、そのままテイクアウト用ドルチェとして実現すべく、 2021年12月16日(木)代官山に『DOLCE TACUBO』(ドルチェ タクボ)をオープンしました。

Photo by DOLCE TACUBO

レストランでは当たり前の「味や香りに妥協しない最高の素材選び」や、「レシピの在り方」、 そして「最高の状態で召し上がるための提供方法」をテイクアウト用のドルチェでも楽しむことができます。

Photo by DOLCE TACUBO

ドルチェはお客さんの予約時間から逆算し調理と提供をしているのだそう。しっかりと原価をかけて、味や香りに妥協せず、 最高のレシピで作られたドルチェを最高の状態で楽しむことができます。 感動を味わう予約制パティスリー、それが「DOLCE TACUBO」です。

「DOLCE TACUBO」の3つのこだわり

1.理想のドルチェのための素材選び

Photo by DOLCE TACUBO

ひとつひとつのメニューが「理想系のドルチェとして どうあるべきか」から逆算。原価という概念にとらわれず、世界中からもっとも理想的な素材が使用されています。

2. 星付きコース料理と同じ感覚でレシピを考案

Photo by DOLCDOLCE TACUBO

こだわりを持った素材をもっとも活かすことができる、 最高のレシピの在り方を、膨大なインプットから導き出し、理想的なドルチェに仕上げています。

3. もっともベストな召し上がり時間から逆算

Photo by DOLCDOLCE TACUBO

焼き立てのおいしさ、寝かせたことによる味わい深さ。お客さんに一番ベストなタイミングで食べてもらうことを目指し、「時間予約制」を導入。そこから逆算してすべてのメニューを調理する方法をとっています。

メニュー

食感と風味を味わう焦がしフィナンシェ

Photo by DOLCDOLCE TACUBO

素材にこだわるために、本格アーモンドプードルと、 カナダ産の本格メープルシュガーをたっぷり使用。 調理法では、バターをしっかり焦がし、 サクサク感の限界に挑戦。

Photo by DOLCDOLCE TACUBO

焼き立てのサクサク感、食感、香りを、一番良い状態で味わえるよう、 テイクアウトの形でも、個包装をあえてなくしています。

Photo by DOLCDOLCE TACUBO

「DOLCE TACUBOが薦める“食べごろ”」
焼き立てをそのまま堪能することが理想なので、 購入後なるべく早く食べるのがおすすめ。パッケージのQRコードを読み込むと、食べ頃の提案やドルチェの商品説明に飛びます。

素材を味わう作り立て生ジェラート

Photo by DOLCDOLCE TACUBO 生ジェラート

価格:2,800円(税込) / 個数:4個〜

上質な生クリームと牛乳をたっぷり使用し、 コクがあるのに後味が軽い、真っ白な純白のジェラート。 こだわりの素材を、いかに一番おいしく召し上がってもらえるかを追求し、予約日に合わせて仕込み、 販売を行います。

Photo by DOLCDOLCE TACUBO

「DOLCE TACUBOが薦める“食べごろ”」
ジェラートは温度の変化に弱いので、 なるべく冷凍庫は開け閉めせず、購入後できる限り早く食べるのがおすすめ。

Photo by DOLCDOLCE TACUBO

また、もっとも口当たりの良いタイミングで 召し上がっていただくために、食べる前は一度20分ほど 冷蔵庫に置くことを推奨しています。
Photos:19枚
DOLCE TACUBO
DOLCE TACUBO
DOLCE TACUBO
DOLCE TACUBOのこだわり
DOLCE TACUBOのこだわり
DOLCE TACUBOのこだわり
DOLCDOLCE TACUBO フィナンシェ
DOLCDOLCE TACUBO
DOLCDOLCE TACUBO フィナンシェ
DOLCDOLCE TACUBO
DOLCDOLCE TACUBO 生ジェラート
DOLCDOLCE TACUBO
DOLCDOLCE TACUBO シュークリーム
DOLCDOLCE TACUBO
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ