ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ピスタチオがパスタソースになっちゃった!

カルディから「クリームピスタチオパスタソース」が発売されました。

濃厚なピスタチオペーストに、ローズマリーやレモングラスの香りをプラスし、濃厚ながら軽やかさのあるパスタソースなのだとか。ゆでたパスタに和えるだけの簡単ピスタチオパスタの味をレビューします。

カルディ「クリームピスタチオパスタソース」

Photo by muccinpurin

「クリームピスタチオパスタソース」212円(税込)
世は空前のピスタチオブーム。あんなに高根の花だったはずのピスタチオが、いまやコンビニやスーパーに行けば、かならずと言っていいほどピスタチオアイテムが並ぶほど、近い存在になりました。ピスタチオラバーとしてはうれしい限りですね。

この記事では、カルディの新商品「クリームピスタチオパスタソース」をピックアップ。これまでピスタチオアイテムといえば、ピスタチオチョコレート、ピスタチオクッキー、ピスタチオラテなどお菓子か甘い系のドリンクがほとんどでしたが、ついにパスタにまで!

Photo by muccinpurin

ピスタチオを使う料理といえば、(料理と呼んでいいのか不明ですが)ピスタチオトーストしか思い浮かばなかった筆者。おそらく多くの皆さんも同じでしょう。まさかのパスタになるとは思いもせず、さっそく原材料をチェックしてみましたよ。

なたね油(国内製造)、還元水飴、ピスタチオペースト、塩、砂糖などなど。ピスタチオペーストのほかにピーナッツペーストやねりごまも使っているようですよ。珍しいところではローズマリー粉末とレモングラス粉末を使っています。ローズマリーは想像できますが、レモングラスとピスタチオって、どんな味になるんでしょうか。

ゆでたパスタに和えるだけ

Photo by muccinpurin

クリームピスタチオパスタソースは、1食35gのソースが2食分入っています。1袋あたり144kcalなので、100gのパスタに和えたとすると、1食約500kcalほど。油脂をたっぷりと含むピスタチオだけに、カロリーには注意が必要かもしれません。

ソースが分離することがあるので、小袋を手でよくもんでから開封してくださいね。

Photo by muccinpurin

実際にパスタに和える前のクリームピスタチオソースがこちらです。ややくすんだ緑色でピスタチオの香ばしい香りが漂うなめらかなペースト。パンなどに塗って使うピスタチオペーストよりもずっと流動性があり、とろりとしたテクスチャーでパスタと絡みやすそうですよ。

Photo by muccinpurin

作り方はいたって簡単。袋の表示通りゆでたパスタに、クリームピスタチオソースを和えるだけ。むしろ、パッケージの作り方では皿に盛り付けたパスタにソースをかけるだけ、とありました。洗い物を増やしたくない場合は皿に盛り付けてからソースをかけてくださいね。

油脂が多いピスタチオですが、パスタに絡みやすい固さになっているので、ダマになることなくきれいに混ざりましたよ。

気になるピスタチオパスタのお味やいかに…!?

Photo by muccinpurin

彩りとボリュームを考え、生ハムをトッピングしてみましたよ。パスタに和えただけですが、おしゃれなイタリアンで食べるように見えなくもないですよね?長年ピスタチオを愛し続けてきた筆者ですが、さすがにピスタチオパスタは初めての体験です。満を持していただきます!

Photo by muccinpurin

淡いグリーンのピスタチオパスタは、ナッツの香ばしい香り漂う濃厚味。おつまみで食べるピスタチオよりはやや風味が薄く感じますが、クリーミーな味わいでなかなかのおいしさですよ。

気になるレモングラスやローズマリーの香りですが、思ったほど強すぎず、隠し味程度の様子。レモングラスが苦手な方でも安心して食べられそうですよ。粉チーズや粗挽き黒こしょうをかけると、味が引き締まってよりおいしくなりそうです。

塩気があるとなおおいしい

Photo by muccinpurin

総じておいしいピスタチオクリームパスタですが、塩気と旨みが弱いのが難点。生ハムや刻んだロースハム、ベーコンなどを入れ、旨みと塩気を足してあげるとなおおいしく食べられそうですよ。

さらに、ルッコラやベビーリーフとともに和え、パスタサラダ風にすればより見栄えもよさそう。温める必要がなく、和えるだけで簡単に使えるので、パーティーシーズンにも活躍してくれそうです。

袋入りで軽く、常温でも持ち運べることから、アウトドアにも便利かもしれません。パスタの味付けはわりとマンネリしがちなので、クリームピスタチオパスタソースで、株が上がっちゃうかも!?

購入はカルディの店舗かオンラインショップ

ピスタチオ好きにはたまらない、カルディの「クリームピスタチオパスタソース」は、全国のカルディ各店または、カルディオンラインショップにて購入できます。

温めずに和えるだけで気軽に使えるパスタソースは、忙しいときの時短ごはんや、たくさんの品数が必要なパーティーの席でも重宝しそうですよ。常温で長期保存できるので、ストックしておくといざというときに助かりそうです。
Photos:9枚
クリームピスタチオパスタソースのパッケージ
クリームピスタチオパスタソースの原材料表示
パッケージから取り出した2袋のクリームピスタチオパスタソース
グラスに出したクリームピスタチオパスタソース
クリームピスタチオソースとパスタを和える様子
皿に盛られたクリームピスタチオパスタ
パスタをフォークに巻き付けた様子
ピスタチオパスタをフォークに巻き付ける様子
クリームピスタチオパスタソースのパッケージとピスタチオパスタ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ