ライター : Atsuko

デザイナー・インスタグラマー

本業はグラフィックデザイナー。暮らしの中に植物を沢山取り入れています。Instagramでは、衣食住美・共働き夫婦2人暮らしのライフスタイル、暮らしが豊かになるエッセンスを発信してい…もっとみる

お花と共に、癒やしのある暮らしを

おうち時間が長くなっている今、お部屋のインテリアに癒やしを求める人が増えているといわれています。実際、「お花のある暮らし」というワードを目にする機会が多くなったように思いませんか?

お花が彩る暮らし。「憧れはするけれど、どうしたらいいのかわからない」「自分にはハードルが高いと感じてしまう」……なんて方もたくさんいらっしゃるかと思います。そこでこの記事では、筆者の体験を元に、お花の魅力と、暮らしに気軽に取り入れる方法をご紹介しようと思います。

お花がある暮らしはこんなに魅力的!

癒やしをくれる

部屋にお花があることで、自然とリラックスできます。ストレスが軽減されると大学の研究より証明されています(※)。

お花を見ることにより、嫌な感情は軽減し、活気を与えてくれると言われています。

私自身、飾っているお花が視界に入ることで、心が穏やかになると感じています。日々変化のある植物は、無機質だったインテリアに動きや変化をもたらしてくれます。これらも日々の暮らしの中の癒やしに繋がっていると感じています。

ひと手間が暮らしを充実させる

お水を変えたり、枯れ花を取り除いたり、お花の管理はひと手間が必要です。面倒に思えるひと手間も、お花が元気に咲いている姿を見ることで充実感に繋がります。

上手く咲かないな……元気がないな...そんな日もあります。しかし筆者は、一生懸命気にかけてあげる行動が結果的に自分自身を大切にするキッカケにもなっていると感じています。

蕾から開花する様子、大きく成長する様子が見られると、何気ない日常にちょっと嬉しい事が加わりますよ♪

季節感を手軽に取り入れられる

季節を取り入れたインテリアはとても魅力的ですよね。季節毎に変化のあるインテリアはとても素敵ですが、インテリア雑貨を毎回取り替えたり保管したりするのは、少しハードルが高いのも事実です。

そんなときは、お花で季節を取り入れるのがオススメです!

桜・あじさい・ヒマワリなど、お花には季節感を感じられる品種が沢山あります。また季節を感じる色・クリスマスやお正月などのイベントを感じる色など、雰囲気で楽しむこともできます。

お部屋の一角にほんの少し飾るだけでも、手軽に季節の彩りを加えることができます。

コンパクトにお花を飾るのにオススメの花瓶

一輪挿しや小さな花瓶など、まずは少量からはじめてみましょう。

キレイに生けるのは自信がないという方も、少量なら簡単に飾ることができます。花瓶コレクターでもある筆者が愛用しているおすすめの花瓶をご紹介します。

ホルムガード フローラ12

Photo by Atsuko

背が低く口が狭くなったデザインの花瓶は、少量のお花をバランスよく飾るのに適しています。お花の定期便で多い3〜5本、高さ20cmほどのお花ととても相性が良いです。もちろん一輪挿しとも相性が良いですよ!

ITEM

ホルムガード フローラ ベース 12cm

¥2,570〜

カラー:クリア 原材料・ガラス サイズ:直径:8.5cm 高さ:12cm 上部(口)直径:約3.5cm ブランド:Holmegaard(ホルムガード) / Denmark(デンマーク)

※2021年9月6日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ