ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

毎日更新!“365日アイス女子” の新作レビューvol.348

“365日アイスを食べ続ける” 、アイス女子chinaが新作アイスを毎日更新するノンストップレビュー企画!

とにもかくにもアイスが大好き。毎日アイスを食べるわたしだからこそわかる、魅力や惜しいポイントまですべて紹介していきます!アイスコーナーで毎回悩んでしまう人も、これを読めば好みのアイスに出会えるかも……?

この記事の案内人は…

Photo by china0515

365日アイス女子:china
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続ける、現役女子大学院生ライター。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党!一番のお気に入りアイスは「PARM ロイヤルミルクティー」。

オハヨー「おいしく果実りんご」

Photo by china0515

価格:378円(税込)/販売地域:全国のコンビニ、スーパーほか
今回ご紹介するアイスは、2021年9月1日(水)に発売されたオハヨー乳業の「おいしく果実 りんご」です。

オハヨー乳業からマルチタイプのアイスが新登場!これから旬を迎える「りんご」が主役なフレーバーです。私も気になっていたのでさっそく手に入れてきました。

おいしく果実から新フレーバーが登場!

Photo by china0515

「おいしく果実」はフルーツとミルクを合わせたアイスバーが入ったマルチタイプアイス。過去にも「いちご」や「ブルーベリー」といったフルーツが登場していました。

今回の新作は秋冬にぴったりなりんごを使ったりんごソースと、ミルクアイスをオハヨー乳業の独自製法でマーブル状に仕上げられています。素材や製法にこだわりが詰まっているのがわかりますね。

ジューシーなりんご広がるさわやかなアイスバー

Photo by china0515

開封してみると、きれいなマーブル状のアイスバーが登場。食べきりサイズなのが、リモートワークや食後のデザートにうれしいですね。

ではひとくち……シャリシャリっとした食感が楽しめるのと同時に、さわやかなりんごの風味が広がりました!ジュワっと果汁が溢れるようなジューシーさも楽しめます。

蜜入りのりんごのような、甘みもたっぷりと味わえつつ、ほのかに酸味も感じて後味さっぱり。りんご本来の風味をしっかりと楽しめるのもポイントです。

ミルクとのくちどけが絶妙

Photo by china0515

ミルクアイスはというと、コクはしっかりとあるものの、りんごの風味とのバランスがいいですね。りんごソースのジューシーな味わいとミルクアイスのなめらかなくちどけが絶妙。

りんごソースに劣らず、ミルクアイスまでこだわられているのが伝わります。全体的にさっぱりとしているので、すぐになくなってしまいますね。一度に2本は軽く食べてしまいそう!

アイス女子的採点!80点

アイス女子的視点で採点してみたところ……、結果は80点!

りんごの甘みや酸味、ジュワっと広がる果汁感を小さいサイズながら味わえて驚きました!ミルクアイスのさっぱりとした味わいがりんごの風味とバランスが取れていて、素材を楽しむアイスでしたね。

7本入っていますが、すぐになくなってしまいそう……。気になる人はぜひ手に取ってみてくださいね。

商品情報

おいしく果実りんご
■内容量:40ml×7本
■カロリー:62kcal(1本あたり)
■発売日:2021年9月1日(水)
■希望小売価格:378円(税込)
■販売場所:全国のコンビニ、スーパーほか
これまでの連載はこちら▼
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:5枚
岩田知夏のプロフィール画像
オハヨーのおいしく果実りんごのパッケージ
オハヨーのおいしく果実りんごのパッケージを上から
オハヨーのおいしく果実りんごの開封後
オハヨーのおいしく果実りんごの断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ