ライター : a s a

お魚にハンバーグとタイ料理、アボカド、お酒は焼酎が好きなのんびり屋です。ランチに行くとあればいつもハンバーグになってしまい、よく「またハンバーグ?」と言われるので、そろそろ…もっとみる

朝から贅沢気分♪

この記事は、女の本音ランキングメディア「Motto」の提供でお送りします。
早起きしたくなる、東京の高級ホテルで味わう贅沢な朝食。その中でも是非食べて欲しいのは、ハズレなし!の絶品フレンチトースト。とにかく美味しいので一度味わっていただきたい一品!いつも頑張っている自分へのご褒美に、お腹も心も満たされちゃいましょう♪

5. ヒルトン東京の「ヒルトン ブレックファスト」

スライスフルーツやスムージーなど、女子なら誰しも朝一番に食べたいメニューがずらりと並ぶのが、「ヒルトン東京」の朝。ここでどうしても食べておきたいのが「ブレックファスト ブッフェ」(3,600円)にセットになったホテル伝統の「フレンチトースト」! ここのフレンチトーストは厚めでしっとりふわふわ食感。トッピングには蜂蜜のほかにメープルシロップ、チョコレートソース、ピーナッツバター、ジャム、ホイップクリームが用意されていて、ナッツやフルーツも使えばちょっとしたケーキにカスタマイズ可能。 たっぷりのベリーとともに。優雅なラウンジで素敵な1日のスタート2階まで吹き抜けのラウンジで食べる朝食を是非!
■住所:東京都新宿区西新宿6-6-2 ■TEL:03-3344-5111(内線315)※朝食の予約は承っておりません。 ■時間:月曜日~金曜/6:30~10:30 土曜日・日曜日・祝日/6:30~11:00

4. ペニンシュラの「ザ・ペニンシュラ ブレックファスト」

香港が本店のラグジュアリーホテルペニンシュラ朝食。生演奏が流れる上質な空間をいつも提供してくれるのは、「ザ・ペニンシュラ東京」の「ザ・ロビー」。 おすすめは、「ザ・ペニンシュラ ブレックファスト(3,800円、サービス料別)」ア・ラ・カルトで頼むとセットメニューの2倍近くの値段になってしまうので、セットで頼むのをおすすめします。 クラシックフレンチトースト又は、カラメルバナナ・フレンチトーストの2種類あるので、お好きな方をお選びください。 特に、バナナブレッドを使ったフレンチトーストは絶品。まるでスイーツのような美しさ。特製バナナブレッドを使用したフレンチトーストは、ザ・ロビー自慢のひと皿。朝のエネルギーチャージはこれで決まり!朝食メニューは、6:30~11:00までの限定。
■住所:東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 1F ■TEL:03-6270-2731 ■時間:ブレックファースト提供時間/6:30~11:00

3. ホテルニューオータニの「パーフェクトメニュー 朝食ビュッフェ」

メニューを一新したホテルニューオータニ40階、SATSUKI(さつき)のその名に恥じぬ「最強の朝食」。その名はパーフェクトメニュー朝食ビュッフェ(3,812円(税・サ込))! 都内でも秀逸の朝の景色を楽しみながら味わうことができる朝食は、まさに「絶景の朝食」であり、「最強の朝食」でもあります。 しかも、しかも朝食で大人気のフレンチトーストがビュッフェでいただけてしまうのです♪ ふんわり、とろりのふわとろフレンチトーストは心を虜にする魅惑の美味しさです。
■住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ メイン ロビィ階 ■TEL:03-5275-3177 ■営業時間:平 6:00~10:00、土日祝 6:00~10:30

2. 帝国ホテルの「インペリアルバイキング サール 朝食ブッフェ」

「インペリアルバイキング サール」は、言わずと知れた「バイキング発祥のレストラン」帝国ホテル東京の本館17階にあり、眺望も良いです。ほぼワンフロアで客席はかなり広いです。 フレンチトーストは卵液がしっかり染み込んでいるタイプで、外カリカリ・中モチモチの理想形でした。パンと言うよりも揚げプリンという感じです。ヘビーなのにいくらでも食べてしまえそうな、キケンなおいしさ♪ 完全入れ替え制のため、落ち着いた雰囲気で、楽しくおしゃべりしつつ、美味しいものを時間をかけてゆっくり楽しめます。 10%のサービス料を含め3,720円というのも、内容や満足度を思えばかなりお得ではないでしょうか。「バイキング」というスタイルのはしりとなったこちらのお店ですが、「王道の美しさ」を垣間見たような気がするお店です。
■住所:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1F ■TEL:03-3539-8046 ■時間:モーニング:07:00〜09:30

1. ホテルオークラ東京の「ホテルオークラ特製 フレンチトースト」

一部では「死ぬほどうまい!」と言われている特製フレンチトースト。どこを切っても卵たっぷり浸みこんでいます。 注文が入ってから低温のオーヴンで全面に焼き色がつくまで7~8分かけてふっくらと焼きあげるという。 絶妙の火加減で表面のカリカリ感、中のプルプル感はとてつもなく魅力的で一切れ食べると早く次のをほお張りたく感じ♡ バターとシロップ以外はつけ合わせもなにも無いのですが、そんなことは少しも気にならない、これだけで完成された朝食という感じがします。十分すぎるボリュームがありますが、ぺろっと食べきってしまえます。 「“幸せな一日”のはじまりです」という商品紹介の言葉が誇張ではなく本当に幸せな気分にしてくれるフレンチトースト(683円・税込)。世界のVIPに愛されるホテルオークラ東京の味を是非一度味わってみてください!
■住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ■TEL:03-3505-6069 ■時間:朝7:00~10:00 ティータイム14:30~17:00
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS