ライター : ツマ

簡単おつまみクリエイター

田舎に住む2児のママ。家事、育児、仕事にと慌ただしい毎日を送る日々。そんな忙しいママでも、簡単に作れる簡単おつまみレシピを考えるのが得意。KALDIはネット通販で買うことが多い。…もっとみる

やっと手に入った!ダイソー「味付けたまごメーカー」

Photo by ツマ

発売当初から話題だったダイソーの「味付けたまごメーカー」。卵全体に味がしっかりと染みた味付け卵が作れる便利キッチングッズです。大人気の商品なので、どこの店舗でも売り切れ続出。筆者もようやく見つけることができました。

SNSでも「本当においしい味付け卵が作れる!」「めっちゃ便利」などとその便利さに感動している人も多数。この記事では、実際の調理工程や、作った味付け卵はどのくらいおいしいのか?をレビューします。

構造に秘密あり!

Photo by ツマ

110円(税込)
普通のプラスチック製の保存容器?と思いきや、構造やパーツに秘密がありました。卵の形をした区切りがあり、一度に作れる味付け卵は4つ。

フタつきで卵は縦に漬け込むスタイルなので、作り置きにも便利なうえ、冷蔵庫の中でもすっきりと収納しておくことが可能です。

Photo by ツマ

卵の上に重しのようなフタを重ねることによって、密封して漬けることができます。これにより、いつもと同じ調味料の量なのに卵全体に味を染み込ませることができるんです。

これは期待大……!一体どのくらい味が染み込むのか、さっそく味付け卵を作ってみました。

「味付けたまごメーカー」の使い方

1. ゆで卵を容器に入れる

Photo by ツマ

お好みの硬さでゆで卵を作ったら、容器に入れます。卵型になっているので、卵がすっぽりと入りぐらつきません。著者は、7分ゆでて半熟にしてみました。

2. めんつゆを入れる

Photo by ツマ

容器にめんつゆを入れます。今回は、パッケージ裏に記載されていた量に従い、100cc入れました。容器の内側の上に線がついているのですが、そこに合わせて入れるとちょうど100ccになりますよ。めんつゆの濃さは、2倍の濃縮のものを使用しました。

3. フタをして漬ける

Photo by ツマ

卵の上に重しを置き、そのあと容器のフタを閉めたら冷蔵庫で漬けます。漬ける時間はお好みですが、だいたい半日くらい漬けるとしっかりと味が染み込みますよ。

卵全面に味が染みていて感動!

Photo by ツマ

半日、冷蔵庫で漬けてみると白身も黄身も味がしっかりと染みています!袋や普通の保存容器で漬けると、ムラができてしまい白身の一部が白くなってしまうこともありますよね。

「味付けたまごメーカー」で漬けると、途中で卵をひっくり返す手間もなく全体がきれいに漬けられるのでおいしさが格段にアップ!どこを食べても味が染みているので、大満足です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ