ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

古民家カフェを運営するワーキングママ

Photo by Sakiko Tanaka

3歳の娘さんがいる田中咲子さん。ひとめぼれした広島県三原市の築100年の古民家で、夢であったカフェ・宿泊施設の経営をおこなうワーキングマザー。カフェの準備や通販の仕込みなど、子育てと同時に何役もこなしている咲子さんのモーニングルーティーンを教えてもらいました。

AM6:15:起床・身支度

Photo by Sakiko Tanaka

「ひとりでちゃちゃっと朝のタスクを終わらせたいので、娘を起こさないようなるべく静かに起床。ディナーの営業や翌日の仕込みなどを終えて、24時頃までに寝るようにしています。

朝起きたらすぐに身支度を開始。目元だけメイクして髪をセットするところまで、だいたい10分ほどで終わらせるようにしています。朝悩むことがないよう、着替えは前日に準備して身支度はなるべく時間短縮。

とはいえ途中で娘が起きてしまう日もあるので、そんな日は泣く泣く一緒に朝の準備をします(笑)。娘が起きてしまったら音を気にしなくていいので、この時間に掃除機などの家事もどんどん終わらせます」

AM6:30:お弁当・朝食作り

Photo by Sakiko Tanaka

「身支度が終わったら朝ごはん・お弁当の準備を始めます。4月から娘が幼稚園に入ったのですが、実はそれ以来キャラ弁作りをしているんです。朝から海苔を切る細々とした作業をするので正直大変なんですが、娘も幼稚園で頑張っているからここはなるべく私も頑張ろうと継続中。

前日に娘とInstagramなどを見ながら“キャラ弁会議”をして、翌日に要望通りのものを作ります。イメージがちょっと違ったり、好きなおかずが入っていなかった日はクレームが来ることもあるんですが、キャラ弁にしてからしっかりお弁当を食べてくれる日が増えたような気が……。これも毎日続けられる原動力になっています」

AM7:00:娘・夫を起こして朝食

Photo by Sakiko Tanaka

「朝の時間が順調に進んだ日は、ここで娘と夫が起床。朝ごはんはなるべく家族3人で食べるようにしています。娘の朝ごはんは基本的にお弁当で余ったおかず。

朝ごはんを食べたくないとぐずることもあるので、そんなときは娘の好きなトマトやウインナーを追加してみたり、ご飯を食べないと幼稚園で元気に遊べないよーなんて言ってみたり……。説得に時間がかかってしまうと私もイライラしてくるので、どうしてもダメそうな日はとりあえずひと口でも食べてくれればOKということにしています(笑)」

Photo by Sakiko Tanaka

「夫と私の朝ごはんは、その日にカフェで出すランチメニューの一部。ランチは日替わりで出しているのですが、営業が始まると試食をしている暇がないので、朝食時に味やバランスの確認をするようにしています。魚や副菜などは、娘も一緒に食べて感想を聞いてみる日もありますね」

AM7:30:子どもの身支度

Photo by Sakiko Tanaka

「幼稚園は持っていかなければいけないものが多いので、朝バタバタしないよう持ち物や当日の洋服などはすべて前日に準備するようにしています。まだ手伝いは必要ですが、最近は気づいたら自分でズボンや靴下を履いていることが多くなったので、母としてはかなり楽になりました!」

Photo by Sakiko Tanaka

「時には体調が悪い夫の心配をしたり、朝バタバタしている私をなだめてくれることも。今までは自分のことでいっぱいだったはずの娘ですが、人を思いやる姿がみられるようになり、お姉さんになったなぁ〜と実感。見落としてしまいがちですが、朝は娘の小さな成長を感じられる瞬間がたくさんあるような気がします」

AM7:45:朝ごはんの片付け・家事

Photo by Sakiko Tanaka

「娘の身支度が終わったら、通園の時間までは自由時間。娘は夫と遊んだりyoutubeを見たりしています。最近のブームは塗り絵のよう。集中してくれるので、私はこの間に朝ごはんの片付けや残りの家事をします。

幼稚園に送ったあと、すぐに洗濯物を干せるよう洗濯機のスイッチをオン。家にいない時間もなるべく有効活用できるよう工夫しています。

時間が余れば、帰宅後スムーズに仕事ができるようにメールチェックも済ませておきます」
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ