ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

都内からイージーアクセス。自然とグルメいっぱいの江ノ島

Photo by akiharahetta

江ノ島は湘南のちょうど真ん中に位置する島。最寄り駅は、小田急線の片瀬江ノ島駅、江ノ電の江ノ島駅、湘南モノレール湘南江の島駅の3駅です。都内から1時間ほどで行けるため、アクセスのよい観光地として人気です。

島へ渡る橋からは、右手に富士山、左手に鎌倉、右奥には伊豆半島を望む絶景が広がります。周辺にはカフェや飲食店がいっぱい。どこに行けばいいか迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。

【島内】江ノ島の人気カフェ4選

1. 島のてっぺんに位置する「トランスパレンテ ラクア」

Photo by akiharahetta

まずは、島内のカフェからご紹介します。江の島神社の奥の院の少し手前、のどかな空気が流れるエリアにあるのが「TRANSPARENTE Lacqua(トランスパレンテ ラクア)」。中目黒の有名パン店トランスパレンテが手掛けるお店です。

オープンしたのは2019年。古民家を改装した店内はとてもおしゃれで落ち着いた雰囲気です。テラス席からは湘南の海を一望でき気分爽快。2階もあるのでおすすめですよ。

テイクアウト可能「マリトッツォ」

Photo by akiharahetta

390円(税込)
大人気のマリトッツォ!いちご、チョコレート、オレンジの3種類から選べテイクアウトも可能です。

パンは、隣駅の系列店「クイント」で焼いているから、できたてフワフワ。濃厚なめらかな生クリームは、甘すぎずパーフェクトな味わいです。

コーヒーもおいしいので、海を眺めながら一緒にいただけば、至福の時間になると思いますよ。
店舗情報

2. 大きな窓から海を眺める「カフェマディ江ノ島」

Photo by akiharahetta

島のてっぺんエリアにある「Cafe Madu ENOSHIMA(カフェマディ江ノ島)」。和風の外観とは打って変わったウッディでモダンな店内と、大きな窓が特徴のお店です。

店内42席、テラス席48席と、一軒家カフェならではのゆったり空間。忙しい日常生活をしばし忘れて、のんびりするにはぴったりなお店ではないでしょうか。

いちごとあずきのコラボクレープ「ジャポネ」

Photo by akiharahetta

1,050円(税込)
スイーツで人気のひと皿は、「ジャポネ」というクレープ。いちごとあずきを大判クレープにトッピングした甘酸っぱくてあとを引くおいしさのスイーツです。

ソフトクリームとホイップクリームものっていてボリューム満点。食事のあとのデザートとしてシェアするのもいいかもしれません。

丼やパスタ、カレーなど食事メニューも充実しているので、ランチにもおすすめのお店です。
店舗情報

3. フレンチトーストの超有名店「ロンカフェ」

Photo by akiharahetta

江ノ島のカフェといって真っ先に思い浮かぶお店が「LONCAFE(ロンカフェ)湘南江ノ島本店」ではないでしょうか。言わずと知れた、フレンチトーストの超有名店です。

サムエルコッキング苑の中に位置し、ゆったりとした時間を過ごせます。手入れの行き届いた庭園を眺めながら、特別な気分を味わってはいかがでしょう?入場料として200円(税込)必要ですが、その価値は充分にあります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ