ライター : macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報をみなさんにお届けします。

あの人気インスタグラマーも愛用中、生活クラブとは?

Photo by macaroni

皆さん、「生活クラブ」をご存じですか?「生活クラブ」は生協のひとつで、全国の約41万人に選ばれている食材宅配サービスです。1965年に始まり、国産・無添加・減農薬といった安心・安全の食品を提供。生協の中でも「食の安全への思い」は特に強く、独自の厳しい安全基準を満たすものを扱っています。

Instagramに投稿している家族への「仕送りごはん」が大⼈気で(現在フォロワー数10.9万⼈!)、この春にレシピ本を出版した母熊さん(@rosso___)も、そんな生活クラブを愛用するひとり。約5年前に生活クラブと出会い、今ではすっかり生活の一部になっている様子です。

料理上手で、多くの女性から支持を集める⺟熊さんに、⽣活クラブを愛⽤する理由をお聞きしました!

母熊さんが生活クラブを始めたきっかけ

Photo by macaroni

―母熊さんが⽣活クラブを始めたきっかけは……?

「近隣のショッピングモールで行われていた生活クラブのイベントがきっかけです。もともと私は、加⼯⾁やコーラ、ポテトチップスなど添加物を使った食品をほぼ食べない家庭で育ったこともあって、そこで聞いた⽣活クラブの『食の安全』に対する活動姿勢にとても共感できたんですね。インターネットで注文できることも便利だなと思い、その日に申し込みをしました」

肉、豆腐、粉類、油……と徐々に注文する食品は増えていき、今では何度もリピートしている品物がたくさんあるのだとか。

「例えばこの『白だし』。これからの季節、畑ではナスがたくさん採れるのですが、素揚げしたナスに白だしをかけるだけでとてもおいしいんですよ。揚げ浸しや煮浸しなど、これ1本あればOKです」

母熊さんが語る、生活クラブの魅力

Photo by macaroni

―離れて暮らす娘さんや息⼦さんに送る「仕送りごはん」にも、生活クラブの食材を使われているのでしょうか?

「もちろん!やっぱり家族には、安心・安全な食材を⾷べてもらいたいですからね。⽣活クラブの魅⼒は、すべての⾷材宅配サービスの中でもトップクラスと言われる厳しい安全基準をクリアした食品を扱っていること。そして、それらを家まで届けてもらえることもありがたいですよね。4~5人分の食材やびんに入った調味料などをまとめ買いするとかなり重たいので、とても助かっています」

生活クラブでは、「疑わしきもの、不要なものは使用しない(やむを得ず使用する場合は、必ず情報を公開)」を基本に、食の安全性を追求しています。日本で使用が認められている食品添加物のうち、生活クラブが許容しているのはわずか10%程度(※2020年3月現在)。放射能検査や残留農薬検査なども、生活クラブ独自の検査室を設置し検査しています。

お気に入りの食品、調味料はこちら!

Photo by macaroni

―生活クラブのなかで、母熊さんが特に気に入っている食材や食品は……?

「私のイチオシは、『日本の米育ち 平田牧場 三元豚』。豚肉にありがちな臭みがまったくないんですよ。特にバラや肩ロース、モモを買うことが多いのですが、赤身部分は加熱しても硬くならないですし、脂⾝からは甘みと旨みがしっかり感じられるんです。それに、風味があまり落ちず、おいしくいただける期間が長いと感じます」

ほかには、⾖腐、油揚げ、厚揚げといった大豆製品のほか、マヨネーズ、ケチャップ、醤油、なたね油、塩など調味料全般に、⽚栗粉、⼩⻨粉、強⼒粉、てんぷら粉といった粉類まで、さまざまな品物を愛用しているのだそう。毎日の食卓に欠かせないものばかりですね。

平田牧場の豚肉で、こだわりのメニューを作っていただきました

Photo by macaroni

母熊さんのご家族も、平田牧場の豚肉を使ったメニューが大好物だとか。なかでも、献立で登場回数が多いのが「豚汁」。それもそのはず、汁ものはご主人からのリクエストもあって、1年を通して毎日欠かさず作っているメニューだから。

「我が家では、猛暑の日でも汁ものを添えているんですよ。特に、豚汁のような具だくさんの汁ものは、家族全員が大好き。具だくさんだと、足りない食材や栄養素を穴埋めできる気もしますので子どもたちにもたくさん食べてほしいですね」

「切った具材をどんどん⼊れていくだけ。平田牧場の豚肉の旨みが出汁となり、汁も一味ちがうおいしさになりますよ!」と⾔いながら、だし汁が⼊った鍋に具材を手際よく⼊れていく母熊さん。最後に、生活クラブで買っているお気に入りの「国産十割こうじみそ」を溶かして完成です。

生活クラブなしでは食生活が成り立たない

Photo by macaroni

「スーパーなどで食材や食品を買うこともありますが、『⽣活クラブの⽅がおいしい、安⼼だ』と感じるものは迷わず生活クラブで購入します。やはり家族と自分の健康のため、そして生活クラブの生産管理や食の安心・安全に対する姿勢を考えると、価格にも十分納得ができるんです」

母熊さんが生活クラブを続けていきたいと思えるのは、おいしさはもちろんですが、心から納得できる価値がきちんとあるからこそ。生活クラブの食品や取り組みについて、「全面的に共感しています!」と話してくれました。

生活クラブを利用するには?

Photo by macaroni

母熊さんのように、日々家族の健康を考え、食事を作る人には、とても頼もしい存在の生活クラブ。週1回、決まった曜⽇までにインターネットやカタログから注⽂すれば、翌週に注文の品物と新しいカタログを自宅(もしくは指定の荷受先)まで届けてくれますよ。

現在、生活クラブでは無料でおいしいサンプルが試せるキャンペーンを実施中!詳しくは下記リンクをご覧くださいね。
※地域・時期によってキャンペーン内容が変わります。
※生活クラブの配送を行なっていない地域のご住所にはお届けできません。
※プレゼントの試供品お届けの際に生活クラブの説明をさせていただきます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ