ローディング中

Loading...

毎日食べるお米ですから、なるべく美味しい炊き方で食べたいですよね。とは言えあまり手のかかる方法だと、日々おこなうには現実的ではありません。今回は簡単にできて、しかもぐっと炊きあがりが変わる方法をご紹介。今夜から試してみては?

お米をおいしく炊こう!

日本人といえば、お米!毎日食べるものだからこそ、おいしく仕上げたいですよね。普通のお米はもちろんですが、古米や安いお米でも、ひと工夫するとおいしく仕上げることができるんです。

そこで今回は、ご家庭に常備しているもので簡単においしくするお米の炊き方を紹介します!さっそく今夜から試してみてはいかがでしょうか?

基本の炊き方にプラスして

冷水から炊く&氷を入れて炊く

お米をといでから炊くまでの間、手が冷たくなってしまう……とぬるい水を使っている方もいるかもしれません。しかし、おいしく炊きたいならこれはNG!米は冷たい水から炊くのがよいのだそう。

冷たい水からじっくり吸水させた方が、お米全体に水分が行き届くため、ふっくらとした仕上がりになるようです。

米にきちんと吸水させる

お米を炊く手順の中で、つい省いてしまいがちな「吸水」。しかし30分から〜1時間ほどしっかり吸水させることで、柔らかい炊きあがりになるのです。この手間を惜しまないことが、おいしくお米を炊くひとつのポイントになるようですよ。
最近の炊飯家電は、炊飯スイッチを押した段階で、吸水時間が設定されているものもあります。ご家庭の炊飯器がどのような機能設定になっているか、一度取扱説明書を見直してみると良いですね。
▼お米の炊き方、基本が不安な方はこちら

入れるだけでおいしくなる調味料

1、オリーブオイル(サラダ油)

炊くときに米2合に対して、オリーブオイル小さじ1を目安に加えてから炊きます。いつもよりツヤが出てしっとりと美味しいご飯になるそうです!

2、にがり

米2合に対して、にがり2滴を入れて炊きます。そうすると柔らかくふっくらと炊き上がり、冷めても固くならないとか。マグネシウムも一緒にとれて健康にも良さそうです。ツヤが出て美味しいご飯になりますよ。

3、塩

米2合に対してひとつまみの塩を入れて炊きます。スイカに塩をかけるとおいしく甘くなるように、塩分を入れることでご飯の甘味が増すそうです。

4、昆布

ダシ用昆布をのっけて炊きます。昆布と一緒にご飯を炊くと、味が奥深くなってさらにおいしくなるそうです。しかし、やるときには注意が必要!お米が水を吸う前に昆布をいれてしまうと、逆効果となってしまうそうです。炊く直前に入れてみましょう!

5、大根おろしの汁

米1合に対して大根おろしの汁だけを大さじ2杯入れて炊きます。大根にはアミラーゼが
豊富に含まれていて、それがお米のでんぷんを分解してくれます。よってお米が芯まで水を吸って旨味がアップし、やわらかく粘りのある食感になるとか!

6、もち米

いつものお米の量に対してもち米を3割ほど入れてみましょう!水はすこし少なめにするのがポイント。そうするともっちりした食感のご飯に仕上がるそうです。

7、はちみつ

米2合に対して、ハチミツ小さじ1を入れます。しっかり溶かしてから炊き上げると旨みのある甘くて美味しいご飯に仕上がるそうです。

8、日本酒

米2合に対して、酒大さじ2を入れて炊きます。そうすると、米の甘みが増してふっくらとした炊きあがりに。古くなってしまったお米などでも日本酒を加えることで、光沢が出ておいしく炊くことができます。

9、みりん

米2合に対して、みりん小さじ2を入れると古米でも光沢が復活し、おいしくなるうえ、栄養価もアップするというのでおすすめです。

10、酢

米2合に対して、酢大さじ1を入れて炊くと、旨味のある美味しいご飯になります。特に夏場は、酢を入れて炊くとご飯が傷みにくいのでおすすめですよ。

11、粉寒天

お菓子に使われているイメージが強い寒天ですが、お料理にも活用できるんです。1合のお米に対して1gの寒天を入れることで、冷えても美味しいお米になるんだとか。

12、備長炭

使う前に備長炭は表面をタワシなどで洗い、熱湯消毒をしておくと安心して使うことができます。普通に備長炭をご飯の上にのせて、スイッチオンするだけ!カルシウム・ミネラルを摂取することもできますよ。

簡単に美味しいご飯を炊こう!

基本の作り方にちょっとプラスしたり、ご自宅に常備されている調味料を加えるだけでご飯がおいしくなるとは、試してみたくなりますよね。時間をかけられそうな時は、土鍋で炊いてみるというのもいいかもしれません。

せっかくのお米ですから、少しでもおいしくなるように色々と工夫してみてくださいね。
▼ご飯の調理法を変えても、おいしく食べられるかも!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ゆで卵を、手軽に楽しくみじん切りにする方法をご紹介します!なんと包丁は不要。普段捨てているあるものを使えば、あっという間に細かいみじん切りが完成するんですよ!たまごサンドやタルタルソース、ミモザサラダにおすす…

餃子 宇都宮 まとめ

餃子の街・宇都宮には、なんと200軒以上も餃子のお店があります!地元でも人気のおすすめ餃子店12選とお店イチオシメニューも一緒にご紹介。宇都宮で餃子を食べるならぜひ立ち寄ってみたくなるお店が満載です。気になる…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

宇都宮 ランチ カフェ まとめ

栃木県の中心地・宇都宮には、おいしいランチが食べられるお店がたくさんあります。ここでは数多くのお店の中から宇都宮でおすすめの人気ランチ店をご紹介!おしゃれなカフェランチから個室でゆっくりくつろげるランチまで、…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですが、頼み方がわからない人も多いのでは?そこで今回は人気の「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてくださ…

まとめ

髪の毛は女性の命とも言うように、お手入れはしっかりしておきたいですよね。食事は身体の健康だけでなく、髪の毛にも影響を与えます。そこで今回は、髪の毛に良い食べ物を紹介します。いつまでもツヤツヤで美しい髪の毛を保…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですが、頼み方がわからない人も多いのでは?そこで今回は人気の「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてくださ…

ホットケーキ

現在Twitterでホットケーキを焦がしてしまった結果、息をのむほど美しさをもつ焦げ物体が誕生したとして話題になっています。これはアレか…神のいたずらか…。

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...

ページTOPに戻る