ローディング中

Loading...

寒い季節に食べたくなるクラムチャウダー。今回は本場の味を再現できる人気のクラムチャウダーレシピをご紹介します。簡単においしく作れるので、ぜひご家庭でチャレンジしてみてはいかが?お好みでいろいろなアレンジメニューを試してみてくださいね。

おいしいクラムチャウダーが食べたい!

ホクホクのジャガイモが野菜や貝の旨味ととけあい、ホッと落ち着くクリーミーで優しいスープ。特に、寒い冬には体を芯から優しく温めてくれます。材料を入れて煮込むだけなので、ご自宅でも簡単においしく作れます。缶詰などのレトルトとは一味もふた味も違う深い味わいを楽しめます。作り置きして、他のお料理との組み合わせたアレンジメニューもおすすめです。ぜひ一度、本場アメリカの味をご自宅で作ってみませんか。

クラムチャウダーの意味って?


いろいろなスープの中でも人気のクラムチャウダーですが、クラムチャウダーの意味って知っていますか?クラム(Clam)は、「二枚貝」の意味があり、本場アメリカのクラムチャウダーには、ハマグリに近い種類が使われているといいます。日本でよく口にするクラムチャウダーは、アサリを使ったものも多いですよね?

そしてチャウダー(Chowder)の元々の意味は、フランス語の「大鍋」で、煮込み料理を示す言葉。この語源から、アメリカ東北部のニューイングランド地方では、魚介類に牛乳やジャガイモなどを入れて作るシチューやスープのことをクラムチャウダーというようになったそうですよ。

ニューイングランド風のレシピ

なぜニューイングランドと呼ぶのか?

クラムチャウダーには、ボストン風やマンハッタン風もあるのはご存知ですか?ニューイングランド風と呼ぶクラムチャウダーは、ニューイングランド発祥の、牛乳をベースとした白いクリームスープのことを言います。また、ボストンクラムチャウダーも同様です。ちなみに、マンハッタン風もしくはニューヨーク風は、赤いトマトスープになります。

材料

【材料/4人前】
/ アサリ(殻つき)・・・800g
/ 玉ねぎ(1cmさいの目)・・・1個分
/ じゃがいも(1cmさいの目)・・・3個分
/ ローリエ・・・1枚
/ タイム(ドライ)・・・小さじ1/2
/ バター・・・大さじ1
/ 水・・・1カップ
/ 生クリーム・・・1カップ
/ 塩・・・お好みで
/ 黒コショウ・・・お好みで
/ パセリ 刻む・・・大さじ1

【調理器具】

/鍋(スープ用)
/ ザル

作り方と手順

1.アサリ水洗いし、殻ごとすべて鍋に入れ、水1カップを加える。
2.フタをキッチリ閉め、時々鍋を揺すりながらアサリの殻が全部開くまで強火で一気に蒸す。
3.煮汁は後で使うので、ザルで濾して取っておく。
4.アサリは冷めたら身を殻からはずして、かるく刻む。
5.スープ鍋にさいの目切りにしたベーコンを入れ、強めの中火でよく混ぜながら少しカリッとしてくるまで炒める。
6.さいの目切りにした玉ねぎ、ローリエ1枚、タイム小さじ½、バター大さじ1 を入れ、混ぜる。
7.玉ねぎに透明感が出るまで、よく混ぜながら炒める。
8.とっておいたアサリの煮汁、さいの目切りにしたじゃがいを加え、沸騰させる。
9.弱火にして、じゃがいもが柔らかくなるまで、12分程度コトコトとじっくり煮込む。
10.アサリのむき身、生クリーム1カップを入れて混ぜ、さらに5分ほど弱火でコトコト煮込む。
11.塩、黒コショウなどを加えて、味を整えて、できあがり!

こちらのレシピを参考にしました

人気のアレンジレシピ

クラムチャウダーのポットパイ

ココットや耐熱容器の7分目程度まで、クラムチャウダーを入れます。耐熱容器を包むパイ生地は冷凍パイシートを使い、容器よりも2cmほど大き目の円形に整えます。予熱しておいた200度のオーブンへ容器ごと入れて15分。パイの表面に焼き色がついたら出来上がりです。パイをくずして、スープに落ちたサクサクパイをクラムチャウダーに浸して食べるのがおすすめです。

クラムチャウダーソースの丸ごとポテト焼き

クラムチャウダーでじゃがいもをまるごと包んだホクホクのメニュー。レンジなどでじゃがいもを柔らかくしたら耐熱容器に並べます。上から、クラムチャウダーソースととろけるチーズをたっぷりかけて、オーブンで表面に焼き色がつくまで焼いたらできあがりです。

クラムチャウダーのクリームパスタ

クラムチャウダーとパスタだけで、簡単で美味しいひと皿が作れます。お好みの固さにゆでたパスタとクラムチャウダーをからめるだけ。最後に塩胡椒で味を整えて出来上がりです。クラムチャウダーは牛乳を使ってお好みのとろみ加減に。

寒い時はクラムチャウダーで暖まろう

本場アメリカではくり抜いたパンを器にし、そこに熱々のクラムチャウダーを注いで食べることもよくあるようですよ。パン生地に染み込んだ魚介や野菜の味を一気口にほおりこめば、最高のごちそうになりますね。魚介にはミネラルやたんぱく質など栄養も豊富です。冬だけでなく、ぜひご自宅でおいしいクラムチャウダーを作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

サクサクの衣の中から、トロっと溢れるクリームソースが絶品の「カニクリームコロッケ」。華やかな料理なので、パーティーや特別な日にもピッタリです。今回は、カニ缶を使った簡単な作り方や、アレンジレシピ、さらに気にな…

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

レシピ おつまみ お弁当 ピザ まとめ

春巻きの皮を使ったアレンジレシピをご紹介します。人気のピザ、とろ~りチーズとのコラボ、おつまみ、スイーツまで。冷めてもおいしいお弁当のおかずもあります。どんな場面でも活躍できる春巻きの皮で、レシピのレパートリ…

レシピ 離乳食

今回は、「おかゆ」の作り方を徹底解説!土鍋で作る基本レシピから、炊飯器や電子レンジでの簡単な作り方までお教えします。離乳食用おかゆの作り方や、人気のアレンジレシピ、さらには保存方法まで、おかゆについてのアレコ…

パン レシピ

時間が経って、フワフワだったパンが固い!というショックな出来事がたまに起こりますよね。固いパンを柔らかくする方法や、おすすめのアレンジパンレシピをまとめました。手軽にできる方法ばかりなので、すぐに実践できます…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

みなさんはどんなカクテルが好きですか?今回は基本のカクテルベースを4つと、各カクテルベースを使った代表的なカクテルをご紹介します!ぜひ自分の好みにあったカクテルベースを探してみてください!

レシピ 揚げ物 まとめ

かき揚げをサクサクに仕上げたいのに油を吸収してボテッと重くなりがちなんて人も少なくないはず。ひと口食べたときにサクッといい歯ごたえが楽しめるかき揚げの作り方のポイントをまとめました。アレンジレシピも紹介します!

メキシコ料理 トルタ サンドイッチ まとめ

あまり知られていないけれど、タコスと並ぶメキシコのローカルフード【トルタ】!ソフトフランスパンのような少しかためのパンに、はみ出るほどの具材を挟んだヘルシーなファーストフード♪野菜がたっぷりで女性にオススメで…

豆腐 レシピ まとめ サラダ

豆腐は、日本人のわたしたちにとって切っても切り離せない食べ物です。とくに夏は、豆腐を使って簡単に作れる「豆腐サラダ」のレシピが人気ですよね。そこで今回は、そんな豆腐サラダのおすすめレシピをご紹介。この夏をさっ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

下北沢 カフェ パンケーキ 大人の隠れ家 まとめ

下北沢はなんともいえない独特の落ち着いた温かい雰囲気が漂っていますよね。そんな下北沢で隠れ家カフェへ足を運んでみませんか?きっと自分の時間をゆっくりと満足して過ごせる事と思います。いくつかお店を紹介しますね♪

レシピ お弁当 まとめ

甘辛いそぼろ、黄色がきれいな炒り卵、緑が鮮やかないんげんが定番の三色丼。彩り豊かで食べやすく、子供も大好きで、お弁当にもぴったりなメニュー♪そんな三色丼もちょっと具をかえるだけでバリエーション豊かに!そんなお…

Yumsroll

Yumscrollという世界の料理レシピアプリを開発しています。新...

http://bit.ly/appstore_ma

ページTOPに戻る