ローディング中

Loading...

ビールのおつまみといえばゆでた枝豆が定番ですが、「ゆでて漬ける」という方法もあるんです。「にんにく、山椒、唐辛子を入れた香味しょうゆに、ゆでた枝豆を漬けるだけ。そんなパンチのきいたビールがすすむおつまみをご紹介します。

ピリ辛の山椒がそそる「枝豆の浅漬け」

この記事は、三越伊勢丹が運営する、らしさに出会える、食メディア「FOODIE」の提供でお送りします。
ビールのつまみといえばゆでた枝豆が定番ですが、「ゆでて漬ける」という方法もあるんです。
「にんにく、山椒、唐辛子を入れた香味しょうゆに、ゆでた枝豆を漬けるだけ。ビールがすすむパンチの効いた味です」と教えてくれたのは、伊勢丹新宿店のシニア野菜ソムリエ・小島孝夫さん。枝豆を美味しくゆでるコツにも注目です!

ゆでて漬けるだけ! 「枝豆のピリ辛浅漬け」レシピ

材料(作りやすい分量)

枝豆…1袋(200~300g)
塩…大さじ1~2
<香味しょうゆだれ>
しょうゆ…大さじ4~5
酒…大さじ1
砂糖…大さじ1
塩…小さじ1/4~1/2
水…1/2カップ
にんにく(芯を除きつぶす)…1かけ分
しょうが(薄切り)…1かけ分
赤唐辛子…1本
花椒(粒)…大さじ1
※ホワジャオ。中国の山椒。日本の青い山椒よりマイルドな辛さ

作り方

1)枝豆に塩をまぶし、15分おく

枝豆は枝についていた先端部分をキッチンバサミで切り落とし、さっと水洗いしてザルに上げる。分量の塩をふり、手で全体にまぶすようにやさしくもんで15分ほどおく。
「枝豆の先端を切ると火の通りがよくなり、塩や調味料がなじみやすくなります。塩をまぶしてしばらくおくことで、表面の汚れやうぶ毛、アクやえぐみを取ることができます」

2)香味しょうゆだれを作る

小鍋に香味しょうゆだれの材料のしょうゆ、酒、砂糖、塩、水を入れて中火にかける。軽くふつふつ沸いてきたら、にんにく、しょうが、赤唐辛子を加える。1~2分煮て、香りが立ってきたら火を止める。粗熱がとれたらすりつぶした花椒を加え、密閉袋に移す。
「辛さを強めたい場合、赤唐辛子を種ごと小口切りに。辛さを弱めたい場合、赤唐辛子の種を除きます。花椒は粉末より粒がおすすめ。使う直前にすりつぶせば、フレッシュな香りが楽しめます。粉末の花椒を使う場合、小さじ1~2に減らすといいでしょう」

3)枝豆を弱めの中火で、4~5分ゆでる

塩をまぶした枝豆はさっと洗い、沸騰させた湯に入れてふつふつと沸くくらいの弱めの中火にして、4~5分かけてゆでる。
「グラグラ沸騰するくらいの強火にすれば早くゆでられますが、弱めの中火でゆっくりゆでたほうが豆のでんぷん質がゆっくりと糖化するので、甘みを引き出せます。ちなみに、色鮮やかにしたい場合は、湯に塩大さじ1くらい入れるといいでしょう」
枝豆がゆで上がったらザルに上げる。
「甘い香りが立ってきて、さやが2~3房開き始めたら、ゆで上がりの目安。食べてみて確かめてみましょう。ゆでたら絶対に水につけないこと。水っぽくなってしまいます」

4)ゆでた枝豆をすぐに香味しょうゆだれに加え、2時間以上おく

保存袋の上から手で軽くもむ。粗熱がとれたら空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で保存する。
「冷めていくうちに味が染み込んでいくので、枝豆はゆで立ての温かいうちに漬け込むのがポイントです」

ピリリと山椒の辛み、にんにくのコクが効いている!

にんにくと花椒がふわっと香る枝豆を口に入れると、ジュワッとコク深い漬けだれの味が広がり、豆の甘さと相性抜群! シャープな辛さの日本の山椒ではなく、やわらかな辛さの中国の山椒(=花椒)を使っているので、奥深い味わいに仕上がっています。
「さやの先端を切った口から、豆を絞り出すように食べるのがおすすめ。さやについた漬けだれと豆のエキスを余すことなく味わえます」
ちびちび食べてはビールをゴクリ。これは手が止まりません……!

【覚えておきたい!】美味しい「枝豆」の選び方

さやが薄い緑色でハリとうぶ毛があるものが新鮮。収穫してから味が落ちにくい枝付きがおすすめ。豆がぷくっと膨らみすぎている場合は、味が薄いので避ける。買ったその日にゆでるのがよい。
提供元:

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

レシピ パスタ

ふっくらとした、ほどよい塩味がおいしい、しらすを使ったレシピをご紹介。ご飯をはじめ、パスタやサラダ、炒め物やおつまみなど、しらすをおいしく食べられるレシピがいっぱいです。あと一品がすぐにほしい時に役立つ簡単レ…

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

おつまみ

今が旬のゴーヤは、安くて栄養豊富で積極的に摂り入れたい野菜です。いつもの献立に飽きたら、サバ缶を使ったおつまみサラダはいかがでしょう?レモン醤油でさっぱりとしたおいしさです!ごろっとジューシーなサバ缶で、食べ…

プリン レシピ スイーツ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、100%のたまごまるごとプリンの作り方を伝授!あるものを使って、簡単に殻を割らずに作る方法を教えちゃいます!ついでに、まるごとプリンをさらにおいしくしてくれるソース…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

豆腐 レシピ まとめ

高野豆腐を粉状にした粉豆腐。今回は女性に嬉しい栄養素が入った粉豆腐を使って簡単に作れる人気レシピを6選に絞ってご紹介します。様々なジャンルの料理に使いやすいので、アレンジ自在♩ぜひ万能食材・粉豆腐をご家庭に取…

レシピ まとめ クリームソース

マシュマロクリームはパンにぬってもコーヒーに入れてもおいしい☆ふわっふわの食感に今ハマってる人が多いそうです!マシュマロクリームの基本の作り方とアレンジレシピをご紹介。これさえあればいろんなお菓子にも応用でき…

レシピ まとめ アレンジレシピ

ちりめんじゃことは一般的にイワシ類の稚魚を食塩水で煮て天日干しをしたもの。魚そのものは「シラス」と呼ばれることが多いようですよ。ごはんにそのままかけてももちろんおいしいのですが、今回はちりめんじゃこを使ったレ…

レシピ まとめ カフェ

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

スイーツ レシピ まとめ お弁当

お弁当にやっぱり入ってると嬉しいデザートですが、あまり汁気のあるものじゃマズいし、ちょっと悩めるところですよね^^;そこで今回はお弁当におすすめのデザートの作り方についてご紹介したいと思います。お弁当作りに参…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

亀有 パン屋

盛岡市民がこよなく愛する老舗コッペパン屋「福田パン」と同じ形態をとる東京都葛飾区は亀有に本店を構えるお店「吉田パン」をご存知ですか?今回は本家「福田パン」と「吉田パン」の関係性やおすすめメニューをご紹介します。

レシピ まとめ

カリっと焼けたトーストにとろ~りチーズ、至福のひとときをもたらすピザトーストは朝食やおやつにおすすめです。簡単にできてゴージャス、そんな基本のピザトーストからこだわりの喫茶店風まで、おいしく作るコツと人気のピ…

macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。美容系のコラムや百貨店...

ページTOPに戻る