ローディング中

Loading...

夏の楽しみはスイカ! って人も多いはず。甘くてサクサク、おいしいよねー。スイカ割りや早食い競争なんて夏ならではの醍醐味! だけど、ちょっと待って下さい。何やらスイカ食べ過ぎ注意報な状況の人がいるの、ご存知?

実の90%以上が水分。ビタミンを含んだ果汁たっぷりのスイカ。夏バテに効果があると言われています。カリウムも多く、利尿作用やむくみ取りにも力を発揮。皮の部分は男性的な効果に期待できるとか!?
なぜなら、スイカにはむくみの改善に促すカリウムやシトルリンのほか、βカロチンやリコピンなど抗酸化作用のある成分が含まれているからです。
また、シトルリンには利尿作用もあり、食物繊維も体内の老廃物の排出に役立つので、スイカはダイエット効果もあるといえます。
こんな風に様々に、特に美容系に良い効果があると言われてるスイカさん。だけど、食べ過ぎちゃいけない、いやもしかしたら食べないほうがいいシチュエーションの人たちがいるらしいんです。

スイカNG!?

こんな時は食べちゃダメ、って状態は以下をご覧ください。スイカの持つ効果から鑑みて、漢方的にちゃんと理由があるんです。

風邪ひいたかな? と思ったら……。

風邪の引き始め……寒気がする時などにスイカをたくさん食べると、体を冷やしてしまいます。それが引き金になって風邪の症状が重くなることも。逆に、発熱やノドの乾燥といった状態にまでヒドくなっていれば、スイカは解熱や水分・栄養補給に効果あり。

お口の中に潰瘍ができてる人

口内炎など、お口の中にデキモノができている人。スイカを食べ過ぎると、利尿作用で水分が出てしまいます。快癒に必要な水分が減り、お口もちょっと乾燥しがちに。口の中が乾いていると粘膜の免疫力が低下。デキモノは治りにくくなるか、さらにヒドくなってしまう恐れも!

妊娠中の人

体を冷やすスイカ。暑い夏にはうれしい作用だけど、妊娠中の人は控えめにしたほうがいいみたいです。量を抑え、冷やし過ぎないスイカをいただくことをおすすめします。

腎臓が弱い人

スイカにはカリウムたっぷり! 健常な人に対してならむくみや利尿に効果アリなのですが……腎臓が弱い人は、水分を排出する機能が弱いので、カリウムを血中に貯めこんでしまうのだとか。病院でカリウムの摂取量制限などあるならNG。

食前食後はスイカを食べない

スイカは大量に水分を含んでいるため、胃の消化液を薄めてしまい、食べ物の消化吸収に影響が出ると考えられます。特に食前に摂ると、食事量自体も減ってしまいかねません。
甘くておいしいスイカだけど、時には控えたほうがいいこともあるようです。ぜひ注意してください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

救急車を呼ぶほどではないけれど、なんだか気持ち悪さを感じる、胃のあたりがムカムカする……ということ、誰もが経験あるのではないでしょうか。その原因は、もしかしたら病気かも!? 今回は…

納豆 豆腐

大豆を日頃からこよなく愛す人も多いことでしょう。味噌汁のお味噌も納豆も、豆腐も大豆が原料の食べ物なのですから。そんな大豆には、イソフラボンという女性ホルモンと密接した栄養素が含まれています。しかし食べ過ぎには…

にんにく 調味料

老化防止、病気予防、スタミナ補給など、まさに健康のシンボルであるにんにく。このにんにくで作ったにんにく味噌が万能調味料なんです。そのまま食べてもよし!炒めたりみそ汁にしたり、味噌床にして食材を漬け込んでもよし…

ホテル バー テラス

アンダーズ東京に「初夏のスペシャルメニュー」が登場します。ヨーロッパ各地の料理を楽しめるメインダイニング「アンダーズ タヴァン」や、東京湾の景色を一望できる「ルーフトップ バー」などの初夏特別メニューをお楽し…

まとめ

暦の上でも立冬を迎え、本格的な冬の寒さが訪れ、ウィルスが猛威を振るい始める時期でもあります。免疫力を高めて、ウィルスの感染を抑えたいですよね。そこで風邪やインフルが流行るこの時期に覚えておきたい、免疫力を高め…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当 まとめ

みなさんは、コンビニやスーパーで売っているお弁当に入っている、おかずとおかずを仕切る“アレ”の名前をご存知ですか?今回はそんな身近に潜む、意外な知らない食にまつわる正式名称をご紹介しま…

まとめ

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

まとめ

冬といえば温かい鍋や煮込み料理が食べたくなりますよね。そんな鍋で気になることのひとつが「アク」ではないでしょうか。そもそも、アクは取る必要があるのでしょうか?その理由と覚えておきたいアク取りのコツをまとめまし…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

パン

家族に喜んでもらえたことから、いろんなイラストのパンを作るようになったという大人気インスタグラマーのRANさん。今回は、芸術とも言えるパンの数々を紹介します。一度見てみると、どうやって作っているのかが気になっ…

まとめ おしゃれ

Instagramで人気の「オブアート」。お好きなイラストをオブラートに転写して、あとは食べ物に貼ればOKという手軽さで、今ハマっている人がとても多いんです。どのように作ればいいのか、みなさんのオブアート作品…

ペロリサイコ

食べものに興味むんむんです。じみなライター。クッキングパパ全巻熟読...