ローディング中

Loading...

ブルーチーズの一種である「ゴルゴンゾーラチーズ」。青カビ特有の風味と味わいは、一度食べたら癖になりますよね。今回は、そんなゴルゴンゾーラに関する基礎知識をまとめてみました。おすすめの食べ方や、パスタソースやスイーツに活用するレシピもご紹介!

ひと癖ある「ゴルゴンゾーラチーズ」

チーズのなかでも、ゴルゴンゾーラチーズといえば癖の強いチーズの代表ですよね。青カビ特有の味わいが苦手という方も、多いのではないでしょうか。食わず嫌いのままではもったいないので、初めての方もぜひチャレンジしてみましょう!今回は、初心者でも食べやすいゴルゴンゾーラを選ぶポイントもお教えます。

また、さまざまな食べ方もご紹介!簡単なアレンジでいつものお料理に変化をつけたり、スイーツに活用してみるのはいかがでしょうか。簡単に、本格的なお料理が作れるレシピは必見ですよ♩

ゴルゴンゾーラチーズとは?

ゴルゴンゾーラチーズは三大ブルーチーズの一種で、柔らかなチーズに青カビが筋状に入っています。チーズに青カビを加えて熟成させて製造されており、主な産地はイタリアのピエモンテ州とロンバルディア州です。

青カビ特有の臭い風味が特徴

ゴルゴンゾーラは、ブルーチーズのなかでは比較的柔らかい風味を持っており、塩分も控えめ。青カビ由来の独特の刺激臭が特徴で、好き嫌いがはっきり分かれますね。

熟成期間が短いものほど、癖がなく食べやすいとされています。初めての方は、購入する際に熟成期間をチェックしてみましょう。

ゴルゴンゾーラの種類

ゴルゴンゾーラには、辛味の強い「ゴルゴンゾーラ・ピッカンテ」と甘味のある「ゴルゴンゾーラ・ドルチェ」があります。

ピッカンテは、熟成期間が長めで青カビ独特の辛味が特徴。熱を加えるとクセの強さが和らぎ、リゾットやピザに使用したりソースを作るのに適しています。

ドルチェは、青カビが少なくマイルドな口当たりで、初心者でも食べやすいとされています。そのままで食べるのはもちろん、はちみつやジャムと合わせてスイーツとして食べるのもおすすめです。

気になるカロリーは?

チーズを食べる上で、カロリーを気にされる方も多いはず。ゴルゴンゾーラは、ほかのチーズと比べるとカロリーはどれくらいなのでしょうか。

ゴルゴンゾーラ  353kcal
ゴーダ      380kcal
チェダー     423kcal
パルメザン    475kcal

※100gあたりのカロリーです。

このようにして見ると、ゴルゴンゾーラはほかのチーズよりも比較的低カロリーであることが分かります。これは、ゴルゴンゾーラ好きの方には朗報ですね!

ゴルゴンゾーラチーズの食べ方

はちみつとの相性◎

ゴルゴンゾーラと、特に相性がいい食材として知られているのがはちみつです。先ほどご紹介した「ゴルゴンゾーラ・ドルチェ」はマイルドな風味なので、はちみつと合わせるとスイーツとして楽しめますよ♩

トーストにゴルゴンゾーラをのせて、はちみつをかけるのもお手軽なアレンジです。簡単でおいしいので、試してみてくださいね。

サラダのドレッシングにも

ソースとして使われることも多いゴルゴンゾーラは、サラダのドレッシングに加えるのもおすすめ。青カビの風味をしっかりと堪能できます。いつものサラダを、ゴージャスに変身させてみましょう!

表皮は残してもOK

ゴルゴンゾーラはとてももろいチーズですが、表皮は硬め。特に表皮は青カビ臭さが強く、硬く食べづらいこともあります。苦みやえぐみがあるようなときは風味が微妙に感じられてしまうので、表皮を除いて食べましょう。

ソースやニョッキも♩ ゴルゴンゾーラレシピ5選

1.ゴルゴンゾーラとほうれん草のパスタ

ゴルゴンゾーラの塩気がきいているので、余分な味付けは不要なのもうれしいポイントですよね。「ほうれん草ペースト」を作り置きしておけば、時間がないときでも本格的な味わいが楽しめますよ。
▼ブルーチーズのパスタレシピは、こちらもチェック!

2.ゴルゴンゾーラソースのさつまいもニョッキ

さつまいもニョッキの柔らかな甘味は、癖のあるゴルゴンゾーラとマッチします。ホームパーティーのメニューとしても、手作りニョッキは高評価をいただけそうですね!思ったより簡単にニョッキを作れるのがうれしいところです。

3.ゴルゴンゾーラリゾット

残った冷ご飯を使って、本格的なリゾットが手軽に作れます!お休みの日のランチとしてもぴったりですね。ゴルゴンゾーラの量を増やすことで、濃厚な仕上がりになりますので、好みの分量を見つけてみましょう。
▼チーズリゾットのレシピは、ほかにもいろいろ♩

4.ゴルゴンゾーラといちじくのハニーピザ

ゴルゴンゾーラといちじく、くるみの相性はばっちり!焼きあがったピザにはちみつをかければ、癖になること間違いなしです。ピザクラストにのせて焼くだけのお手軽な工程で、サクサク軽い仕上がりに。とっても簡単なので、お休みの日のブランチにもおすすめです。

5.ゴルゴンゾーラのチーズフォンデュ

いつものチーズフォンデュも、ゴルゴンゾーラを加えることで深みのある味わいに。チーズフォンデュといえば、フォンデュソースが余ってしまうことが多いですよね。そんなときにおすすめなのが、ペンネを投入すること!濃厚なゴルゴンゾーラソースにペンネが絡んで、締めにピッタリのひと品ができますよ♩

ケーキも!ゴルゴンゾーラのスイーツレシピ5選

1.いちごとゴルゴンゾーラドルチェのスイーツ

バルサミコとみりんで煮詰めたいちごに、ゴルゴンゾーラドルチェを添えたスイーツ。先述のとおり、ドルチェはスイーツによく合います。ソースに甘みがほしいときは、はちみつを加えて調節してみてくださいね。

2.ゴルゴンゾーラ風味の生チョコ

ゴルゴンゾーラをトッピングした生チョコは、甘塩っぱい味が癖になる変わりダネ。甘塩っぱい系のスイーツは、今や定番化しつつありますよね。

チョコの甘味だけでは物足りない方は、ゴルゴンゾーラの塩気を生かしたこの生チョコをお試しください。ワインなどのお酒のお供にも喜ばれそうですね。

3.ゴルゴンゾーラのチーズケーキ

熱を加えるとまろやかになるゴルゴンゾーラは、チーズケーキの味に深みをプラスしてくれます。焼きたてはふわっとした質感ですが、時間をおくとしっとりしたケーキになるので、違いを楽しむのもいいですね。

4.豆腐とゴルゴンゾーラのレアチーズタルト

タルト型も手作りですが、オーブンを使わないのがうれしいですよね。レアチーズケーキといえば、チーズケーキのなかでもさわやかな印象。特にこちらは豆腐を使っており、さっぱりした風味ですので、夏のおもてなしスイーツにいかがでしょうか?
▼レアチーズケーキの作り方は、こちらをチェック!

5.洋梨とゴルゴンゾーラのはちみつパイ

冷凍パイシートを使っても華やかな仕上がりで、おもてなしにもピッタリなお料理です。パイ生地の上に具材をのせて焼くだけなのに、こんなにおしゃれに出来上がります♩ ゴルゴンゾーラが苦手な方も、熱を加えると食べやすくなりますよ。

ゴルゴンゾーラチーズの魅力、伝わった?

ゴルゴンゾーラを食べたことのない方も、早速試してみたくなったのではないでしょうか?初めはその香りで食べづらく感じるかもしれませんが、食べ慣れてくると癖になるチーズです。少し食べ方を工夫するだけで、とっても食べやすくなりますよ。

また、商品の選び方にもポイントがありますので、次回のお買い物の際にはチェックしてみてくださいね!

そのままで食べるのはもちろん、手軽に本格的な味わいになるのでおもてなし料理にも活用してみましょう。いろんな食べ方をチャレンジすれば、きっとあなたの好きなチーズリストにゴルゴンゾーラも加わるはずですよ。苦手を克服して、チーズの幅を広げてみてくださいね。
▼チーズについてのアレコレ、教えます!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

かぼちゃ サラダ レシピ チーズ まとめ

夏野菜のかぼちゃを使ったサラダの人気レシピを一挙ご紹介します。チーズやレーズンをプラスして、さまざまなアレンジを効かせることができますよ!甘くて食べやすいサラダは、おいしいだけでなくおなかもいっぱいになり栄養…

ハンバーガー カフェ チーズ

アメリカンスタイルのハンバーガーショップ「ジェイエスバーガーズカフェ」に、7日間で約1,500個を売り上げた伝説を残す幻の名品『スーパーチーズバーガー』が復活登場!バンズの代わりにカマンベールチーズを使用した…

チーズ

青カビ特有の風味が印象的なブルーチーズですが、そもそもどうして「カビ」なのに食べられるのでしょうか?今回は、ブルーチーズの青カビが食べられる理由や、カビが増えた際の対処法などをご紹介!賢くおいしく、ブルーチー…

たまご レシピ チーズ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、twitterで話題沸騰中のチーズエッグの作り方をご紹介します!材料たった2つで作ることができちゃう、超々お手軽レシピ!さらに、アレンジも色々楽しく豪華に!

レシピ 納豆 チーズ ランチ うどん まとめ

釜玉うどんを作るのは少し面倒なのでは……そう思う人も少なくないでしょう。それでも、普通のうどんを作るときにひと手間かけるだけで、おいしい釜玉うどんができあがります。今回はそんな人気の釜玉うどんのレシピを紹介し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おから スイーツ レシピ まとめ お菓子

おからを使うレシピといえば「卯の花和え」などが浮かびますよね。でも、おからはスイーツに使っても凄く美味しく仕上がるんです。どんなレシピに使えるのか気になりますよね1?見た目も味も◎なおからスイーツをご紹介しま…

レシピ まとめ

どんな料理にも「塩分」が入っていますよね。今「減塩分」が注目されています。塩分をとりすぎてしまうと高血圧やむくみなどといった原因にも繋がるので、「減塩分」で健康で美味しい食事をしましょう☆レシピもいくつか紹介…

豆腐 レシピ まとめ

おかずやおつまみにもなるコスパ抜群の「もちもち豆腐」はぜひ知っておきたい簡単レシピ♪なんと言っても最大の魅力はコストパフォーマンスの良さ!使う基本的な材料は「絹ごし豆腐」、「片栗粉」と調味料など…。簡単にでき…

レシピ まとめ

写真とレシピを共有出来る人気サイト、SnapDish(スナップディッシュ)。そんなSnapDishでは、山本真希さんのレシピが人気を集めています。ここでは、そんな山本真希さんの人気レシピをまとめてみました!

フルーツ ゼリー まとめ レシピ

夏になると、やっぱり食べたくなるのがゼリー。冷蔵庫でよく冷やしておいしく食べたいですよね♪暑い夏を乗り切るための見た目にも涼やかなゼリーのレシピをご紹介します。是非あなたも作ってみてくださいね^^お友達へのプ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ まとめ

保存性も高く、調理するタイミングを気にせず使える、便利な乾物。干し椎茸は、旨味成分グアニル酸がたっぷり含まれており、骨を丈夫にするビタミンDは、生のしいたけと比べて約9倍!栄養価も注目の干し椎茸のレシピと、お…

まとめ

上手な魚の焼き方とコツを知れば、自宅のグリルやフライパンでも、パリッとした皮とフワッとした身の焼き魚に仕上がります。火加減、油や塩の使い方などなど、ご飯が進むおいしい焼き魚の作り方をご紹介します。今日からぜひ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る