ローディング中

Loading...

冷めてもふっくら!「カオマンガイ弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介します。エスニック料理の定番・カオマンガイ(海南鶏飯)がレンジで簡単に作れますよ。ジューシーな鶏肉に自家製ソースをたっぷりかけて、ご飯といっしょに召し上がれ!

材料(1人前)

調理時間:10分

<カオマンガイ>
・鶏もも肉:1枚(200g)
・塩こしょう:少々
・酒:大さじ1杯
・ごはん:200g

<タレ>
・長ねぎ:1/2本
☆砂糖:小さじ1/2杯
☆しょうゆ:大さじ1杯
☆しょうがすりおろし:小さじ1/2杯
☆ごま油:大さじ1杯

<いんげんの卵焼き>
・卵:1個
・いんげん:1本
☆しょうゆ:少々
☆塩:少々

<じゃがいもの塩バター炒め>
・じゃがいも:40g
・コーン:10g
・バター:5g
・塩:少々

下ごしらえ

・鶏もも肉は余分な筋と脂を取り除きます。
・長ねぎはみじん切りにします。
・いんげんはヘタを落とし、1cm幅に切ります。
・じゃがいもは皮をむいてひと口大に切ります。

作り方

①耐熱皿に鶏肉の皮目を上にのせ、フォークで数カ所穴をあけます。塩こしょう、酒を加えて、ふんわりラップをかけレンジ600Wで3分加熱します。粗熱がとれたら4等分に切り、カオマンガイの出来上がりです。

②ボウルに長ねぎ、☆の調味料を入れて混ぜ、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで40秒加熱したらタレの出来上がりです。

③ボウルに卵を割り入れ、いんげんと☆の調味料を入れて混ぜます。ふんわりラップをかけてレンジ600Wで1分30秒加熱します。

④ラップを広げて①をのせ、キャンディー状に両端をねじって手で押さえて俵形に成形したら卵焼きの出来上がりです。

⑤ボウルにじゃがいもとコーンを入れ、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで2分加熱します。熱いうちにバターと塩を加えて全体を混ぜたら、じゃがいもの塩バター炒めの出来上がりです。

⑥お弁当箱にごはんとおかずを詰めます。ごはんの上に鶏肉をのせ、ソースを別添えしたら完成です!

コツ・ポイント

鶏肉に酒をまぶして加熱することで、冷めてもふっくらジューシーになります。卵焼きはラップにくるんで5分ほど置くと、卵がなじんできれいに仕上がりますよ!
▼ランチタイムに小旅行!「海外料理」がメインのねぼすけ弁当をチェック!

macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ...

https://www.youtube.com/channel/UC6vzXCyUFiz0wMF6aIe7Isg

ページTOPに戻る