ローディング中

Loading...

派手なパフォーマンスとして有名なフランベですが、実は食材をおいしく仕上げるための調理法。フランベする意味とやり方のコツを覚えて、料理の幅を広げてみませんか?今回は、自宅で行う際の注意点も含めて、フランベについてご紹介します。

フランベとは?

フランベは調理の最後にブランデーやラム酒など、アルコール度数の高いお酒を降りかけ火をつけて、一気にアルコール分を飛ばすことです。

このフランベ、実は、最後の料理の香り付けのために行われているんです。またフランベすることで、食材の仕上がりもよりおいしくなるのだそう。火があがることで少し怖く感じるかもしれませんが、安全で正しい方法であれば、自宅でもフランベできるんですよ。そこで今回は、フランベの正しいやり方をお伝えします。

フランベをする意味

魚料理や肉料理の時にフランベすることが多いのですが、デザートにもよく使われ、クレープなどの仕上げとして、風味や香り付けにもおこなわれます。また、香り付けだけではなく、旨みを閉じ込める効果もあるそうで、不完全燃焼の火で行うため、素材を焦がすこともないのだとか。アルコール分は完全になくなるので、お酒の苦手な人でも安心して召し上がれますよ。
▼フランベと似てるような、似てないような……。

フランベのやり方

実際にフランベをやる時には、必ず気を付けたい点がいくつかあります。間違ったやり方で火災になってしまったら大変です。準備や手順を知った上で、安全にフランベに挑戦してみましょう。

やる前の注意したいこと

まず、ご家庭で行うときは、火柱に細心の注意が必要です。フライパンにアルコールを入れることで、火柱がかなり高くまで上がります。

コンロの上部の空間や周辺にクッキングペーパーや布巾など、燃えやすいものを置かないことが重要だそう。また、火災報知機があると、感知してしまう恐れがあります。フランベをやるときは、必ず周辺の状況をチェックした上で、調理を始めてください。

手順

では、実際にフランベの手順をご紹介します。

1. ブランデーなど、度数の高いアルコールをカップに入れて用意をします。この時、出来れば30cc程度の量がいいそうですが、火の上がりが少し怖いと感じる場合はキャップ1杯位でも構いません。

2. 始める前に周囲を確認します。布巾やキッチンペーパーなど、燃えやすいものが無いか、また子供やペットがいないのか安全を確認します。

3. 調理を開始します。通常通りにお肉やクレープなど焼きます。完成の一歩手前でフランベを開始すると良いでしょう。

4. 先ほど用意したお酒をフライパンの中央に入れます。この時、怖くなって端に入れてしまうと、引火しやすくなり危険なので注意が必要です。

5. いよいよフライパンを傾けて着火します。ある程度、火柱があがってアルコール分が蒸発すれば自然と火が消えます。なので、お酒の量が少ないとより早く消えますよ。
▼ぜひ自宅でクレープシュゼットを試してみよう!

フランベするアルコールについて

フランベするアルコールの種類は?

基本的にブランデーを使うことをオススメします。理由は、度数の高いものほど火がパッと付きやすいためです。また、日本酒やワインでも構いませんが、その中でもやはり度数が高いものを選ぶようにしてください。

試しにフランベをやってみたい方は、まずは安価なものでも十分でしょう。ですが、香りのよいブランデーを選ぶと、よりおいしく仕上がりますよ!

そして、使う食材によって相性もあります。ビーフステーキにはブランデー、クレープにはフルーティで甘口のお酒が相性が良いようです。調理する素材にあわせて、使うアルコールを変えて香りを楽しんでみるのも面白いですね。

アルコールの量はどれくらい?

しっかりと香り付けができる量は、45ml程度(大さじ3杯程度)だそうです。フライパンの中央に入れ、素早く回します。この時、食材の上からかけても問題ありません。そして、全体に洋酒がいき回ったら、傾けて着火します。およそ、10秒から15秒程度でアルコール分が飛び、自然に消火します。45ml程度入れているので、フライパンの中は水っぽい状態になります。食材だけを取り出して盛り付けてくださいね。

火がつかない!なぜ?

初めてフランベに挑戦する際、食材を焦がしたくない、火柱が怖いと思い、弱火で調理したくなりますよね。実は弱火で行うと、フランベは上手くできません。

弱火で時間をかけて調理することで、素材の中から水分が出て、フライパンの中が水っぽくなりがちです。水分が出る間もなく、一気に強火で仕上げるのが理想だそう。また、大量にアルコールを入れてしまうと、家庭用コンロの場合、温度が下がってフランベしない場合もあります。

ポイントは、適量のアルコールを注ぎ、強火で短時間で仕上がることです。

フランベがわかる!ステーキの焼き方

フランベを行ったとき、味の違いが一番わかる料理のひとつが、ステーキです。風味や食感に違いが感じられるそうなので、一度試してみたくなりますね。そこで続いては、ステーキの代表格「サーロインステーキ」のレシピをご紹介します。

サーロインステーキ

記念日やパーティの際、披露してみんなを驚かせたいサーロインステーキのレシピです。

まず、牛肉は調理の一時間前から常温に出しておき、下味をつけておきましょう。そして、フライパンで強火にし、牛肉を並べて二分程度そのまま動かしません。肉汁が染み出てきたら裏返し、いよいよフランベです。このレシピでは赤ワインを使います。そして肉が焼き上がったら、アルミオイルに包みしばらく置いて完成です!

レストランで出されるようにお皿を温めて盛りつければ、お肉をさらに美味しくいただけますよ。
▼おいしいステーキは下準備も大切!

食材がおいしくなる魔法のフランベ

いかがでしたか?フランベのコツさえつかめば、調理にも簡単に取り入れられることがわかりました。プロの味に近づけるだけでなく、仕上がりにも違いが出てくるなんてこれは試さない手はないですよね。ただ、安全面については、必ず守るようにしてくださいね。

パフォーマンスとしてだけではなく、食材がよりいっそうおいしくなるための魔法のようなフランベ。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。
▼いろんな調理法を覚えたい!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

かぼちゃ サラダ スープ まとめ

夏から冬にかけて旬を迎えるかぼちゃは、ほくほくとした食感と程よい甘味さで、煮物やサラダ、お菓子までレシピが豊富にあります。今回は、定番からアレンジまで人気のかぼちゃレシピを紹介!1個買ったら、食事からスイーツ…

ケーキ おやつ まとめ

ケーキは手間と時間がかかるイメージが……しかし!今回ご紹介するレシピを参考にすれば、簡単にチーズケーキやロールケーキが作れるんです。ホットケーキミックスを使った材料少なめのレシピや、時短で作れるレシピなどを参…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

ハヤシライス レシピ まとめ

ハヤシライスにぴったりの付け合わせを、サラダ、スープ、そのほかの副菜に分けてご紹介。ハヤシライスプラスもうひと品で食卓がにぎやかになり、何より栄養バランスがアップします。家族も喜んでくれるはず!ぜひ、献立決め…

まとめ

仕事・家事・育児に忙しい女性にとって、パパッと作れる時短レシピは強い味方。今回は、人気の時短レシピ25選をご紹介します。夕食のメイン料理・あと一品の副菜・ランチ・お弁当・ティータイムのお菓子まで、どれも10分…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

代表的な食品添加物、着色料。実は様々な種類があり、特徴や危険性が異なります。正しい知識を身に付けて、賢く活用しましょう。

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

スイーツ 浅草 お土産 西麻布

東麻布にある「菓子工房ルスルス」では、ひと口で幸せになれるような手作り洋菓子を作っています。見た目にも素材にもこだわったスイーツはお土産やプレゼントにも最適。浅草にもお店があるようです。ティータイムのお供に、…

日本料理 すき焼き トマト 麻布十番

テレビで紹介された日本料理店・三田ばさらの「トマトすきやき」は、グルメ通のアンジャッシュ渡部さんが太鼓判を押すほどの実力派メニュー。今回はそんなトマトすきやきについて、お店の雰囲気や味などを交えながらご紹介し…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る