ローディング中

Loading...

和食の定番食材、豆腐を使って作る「白和え」はまろやかなコクが特徴のお惣菜ですが、ちょっと面倒そうなイメージがありませんか?実は、ポイントさえ押さえれば作り方は簡単なんです。ほうれん草などを使った人気レシピをまとめてご紹介します。

基本を押さえれば簡単!白和えを作ろう

和食では、おなじみの「白和え(しらあえ)」ですが、なんとなくむずかしそうで手間もかかるイメージ。お料理としては少しハードルが高そうな、そんな気がしていませんか?でも実際は、意外に作るのが簡単なんです。あなたも白和えを作ってみませんか?

白和えとは?

茹でて下味をつけた野菜やコンニャクなどと、ペースト状の調味料を絡めた和え物のひとつで、ゴマ和えや酢みそ和えなどが、おなじみですね。そのなかで、お豆腐をベースとした白い衣と和えたものが「白和え」です。色が白いことから清潔感があり、冷製でおいしくいただけるので、夏向きのお料理です。
お豆腐や茹でた材料をしっかりと水切りする、すり鉢やフードプロセッサーを使うなど、いくつかのポイントをつかめば簡単に作れます。まずは基本のレシピをご紹介しましょう。

ナッツ香るクリーミーな白和えの作り方

クリーミータイプの白和え

Photo by shucyan

衣に、白ゴマとミックスナッツを使う白和えレシピです。白ゴマだけでも十分にコクが出ますが、クルミやアーモンド、ピーナッツを入れてより複雑な味わいに仕上げます。
色が黒っぽくなるのを嫌って、衣にお醤油は使わずお味噌と塩で味を調整します。口当たりが滑らかで、クリーミーでソースのようなテイストに。

今回はフードプロセッサーを使用していますが、すり鉢でも作ることができます。

材料(4人分)

白和えの材料

Photo by shucyan

【具】
・ほうれん草     2束
・ニンジン      1/8本
・糸こんにゃく    60g

【衣】
・木綿豆腐      1/2丁
・白みそ       大さじ1/2
・みりん       大さじ1
・砂糖        大さじ1
・ミックスナッツ   大さじ山盛り2
・白ゴマ       大さじ1(今回は、すりゴマを使用)
・醤油(炒め用)   少々
・塩         少々

作り方

1.お豆腐はキッチンペーパーで包んで、お皿などで重しをして水切りをします。(お鍋で茹でるか、電子レンジを使ってもOKです)
豆腐を水切りしている様子

Photo by shucyan

2.こんにゃくは臭み抜きのために茹でて冷水でさらし、水を切ります。

3.細長くカットしたニンジンを、電子レンジで1分加熱して粗熱を取ります。

4.こんにゃくをフライパンでサッと炒めて水分を飛ばします。お醤油と砂糖で味付け。

5.ほうれん草を茹でて、しっかりと水を絞ります。

6.白ゴマとミックスナッツをフライパンで軽く乾煎りします。
白ごまとナッツを乾煎りしている様子

Photo by shucyan

7.和え衣の材料をミキサーに入れて、滑らかになるまでかくはんします。すり鉢を使う場合は、先にゴマやナッツ類をよく擦ってから豆腐を加えてください。ミキサーもすり鉢もお持ちでない方は、お豆腐をビニール袋に入れてめん棒や空き瓶で叩く方法もあります。
白和えの衣をミキサーで攪拌している様子

Photo by shucyan

衣は、ふんわりとクリーム状になればOKです。
作り方

Photo by shuyan

8.具材を衣と和え、完成です。
具材と衣を和えている様子

Photo by shucyan

作るときのポイントとおすすめの材料

白和えで大切なポイント、「香ばしさ」を出すために白ゴマやナッツを使います。炒りごまであっても保存中に湿気を吸い込んでいる場合が多いので、調理のときに改めて乾煎りして香りをたてましょう。

白和えに使う食材は、野菜ならチンゲンサイインゲンちくわカニカマなどの海産物系の練り物などもおすすめですよ。
基本の和え衣は、お豆腐や具材の水分をなるべく少なくすることがセオリー。豆腐をしっかり水切りして作りましょう。ですが、今回のようにミキサーを使えばクリーミーなソースに仕上げることも可能です。

ほうれん草を使った白和えレシピ3選

1.ほうれん草としらたきの白和え

ほうれん草をメインに彩り野菜としらたきを加えて衣と和えた、ベーシックな白和えです。木綿豆腐を使って、茹でて水切りします。糸こんにゃくは下茹でして臭み抜きをした上で、乾煎りして水分を飛ばしましょう。手間がかかりますが、丁寧な下処理がおいしく仕上げるポイントです。

2.ほうれん草ときくらげの白和え

ほうれん草をメインにした白和えですが、先述のレシピと具材が異なります。乾燥キクラゲとヒジキを水で戻して使い、キュウリと合わせます。お豆腐はキッチンペーパーで包んで重しをして水切り。手で粗くつぶすか、フードプロセッサーを使ってもOKです。衣は白みそで味付けしましょう。

3.ほうれん草のピーナッツ白和え

こちらのレシピは、和え衣に特徴が。香ばしさを出すのに使われることが多い白ゴマではなく、無糖のピーナッツペーストを使います。味付けは、白みそにお砂糖と醤油を少々。材料の種類も少なくて、シンプルながら野菜とお豆腐を和えれば手早く作れる、簡単・時短レシピです。

小松菜を使った白和えレシピ2選

4.小松菜の白和え

クセがなくて、歯ごたえが魅力の小松菜を使っています。小松菜の別名は「鶯菜(うぐいすな)」。鶯が鳴く頃に旬を迎える春野菜です。江戸川区の小松川の地名に由来し、現在でも栽培されている東京野菜のひとつ。

調理中のポイントは、しっかり水切りすること。あとは混ぜるだけで、おいしく完成です!

5.小松菜とヒジキ煮の白和え

余ったヒジキの煮物をリメイクして、白和えの具として使います。お豆腐は電子レンジで水分を飛ばし、小松菜は茹で過ぎに注意しましょう。色が悪くならないように薄口醤油を使いますが、ヒジキに味がついているので塩加減にご注意。野菜から水が出やすいので、召し上がる直前に衣と混ぜましょう。

ひじきを使った白和えレシピ4選

6.ひじきの白和え

白和えには定番の具材である乾燥芽ひじきとコンニャクに加えて、コリっとした歯応えの塩クラゲも使い、お酒のおつまみにもピッタリなお惣菜に仕上げています。和え衣は木綿豆腐を茹でて使用。すり鉢で、丁寧にすり崩します。食べる直前に混ぜ合わせるのがポイントです。

7.芽ひじきのナッツ白和え

フライパンで炒って、香りを立たせたピーナッツを使った和え衣が特徴です。お豆腐はペーパータオルで包んで電子レンジで加熱し、フードプロセッサーを使ってかくはんします。練り白ゴマとお味噌も入って複雑な味わい。具材は合わせだしで煮込んで、しっかりと下味をつけています。

8.佃煮白和え

余り物の佃煮をリメイクするのではなく、合わせだしでひじき・しいたけ・コンニャクをじっくりと炊いて味を含めます。木綿豆腐を使った和え衣は、白みそ・お砂糖・練り白ゴマなどで味付けして、すり鉢で合わせましょう。フードプロセッサーを使ってもOK。より滑らかな仕上がりになります。

9.オカヒジキの白和え

黒いひじきと違って、海岸などに生えるのが緑色の「オカヒジキ」です。シャキッとした歯ざわりで、お刺身のツマによく使われます。具はオカヒジキ1種類だけというシンプルさ。和え衣は木綿豆腐を茹でて水切りして、白みそ・お砂糖・薄口醤油で味付け。磯の風味を楽しみましょう。

こんにゃくを使った白和えレシピ3選

10.具だくさん白和え

鶏肉が入った、食べごたえのある白和えです。コンニャクはめん棒で叩いてサイコロ状にカットし、白ゴマは炒って香りを立たせてから和え衣に加えます。丁寧な下処理が、このレシピのポイント。お豆腐は口当たりのよい絹ごしを使い、茹でてから重しをしてしっかりと水切りしてください。

11.ユズ風味青菜の白和え

刻みユズをのせることで、さわやかな香りで上品なひと品に仕上がります。コンニャクは板タイプを細切りにして、お豆腐は木綿を使い、重しをして水切り。すり鉢でやさしく崩しながら具材と混ぜてゆきます。

ザックリとした食感になりますよ。ユズの香りを楽しみながらいただきましょう。

12.赤こんにゃくの白和え

滋賀県名産の、ビビッドカラーの赤コンニャクを使います。赤色の原料は「三二酸化鉄」(さんにさんかてつ)という食品添加物で、発色する以外に食物繊維やカルシウムなどの栄養も豊富に含んでいるそうです。

具は、ほうれん草とレンコンも使いますのでシャッキリとした歯応えが楽しめますよ。

そのほか人気の白和えレシピ8選

13.柿と春菊の白和え

緑色の春菊と対比カラーが映える、オレンジ色の柿の実を使います。お豆腐はキッチンペーパーで包んで、重しをして水切り。和え衣の味付けは、練り白ゴマ・お醤油・塩を使いましょう。柿の甘みがあるので、お砂糖は使いません。素材それぞれの香りと味が、さわやかに引き立て合います。

14.マグロとシメジのアボカド白和え

マグロの角切りにアボカドを合わせ、レモン汁やオリーブオイルを加えたオシャレな洋風の和え衣を絡めます。やわらかな絹ごし豆腐を使い、キッチンペーパーに包んで重しをのせて水切り。和え衣は調味料と混ぜたら、ミキサーでかくはんして生クリームのようなフワフワの食感に仕上げましょう。

15.クレソンとレーズンの白和え

クレソンとレーズンを使った、ユニークな白和えです。木綿豆腐を電子レンジで時短の水切りをして、味付けには調味料と共にピーナッツバターを使ってコクを出します。お砂糖やみりんも入って、やや甘めの味付けに。レーズンの甘みもありますが、酸味もあるので味を引き締めてくれますよ。

16.パプリカの白和え

赤と黄色のカラフルなパプリカに和え衣の白が加わって、まるで三色籏のようなビジュアルです。お豆腐は木綿をキッチンペーパーで包み、重しをのせて水を切り、ボウルに入れたらフォークでつぶします。麺つゆを加えるのが味のポイントです。仕上げにドライバジルを振りかけましょう。

17.豆苗白和え

豆苗に衣を和えるだけの簡単レシピです!絹ごし豆腐をペーパータオルで包み、水切りをします。あとは、だし汁とカツオ節を加えた衣でザックリと混ぜるだけ。豆苗は、茹ですぎに気を付けましょう。シャキシャキとした豆苗と、ネットリとした衣の食感の対比が大切なポイントです。

18.サツマイモの白和え

サツマイモと水煮のぎんなんを、シンプルな味付けの衣で和えます。お豆腐は熱湯で茹でて水切り。サツマイモは茹でたら、お砂糖と塩で味付けします。衣にもお砂糖と塩に白ゴマを加えてよく混ぜ、最後にお醤油で味を調えましょう。素材が持っている本来の味を、よく感じられるレシピです。

19.ソラ豆の白和え

ソラ豆とハムを和えます。和え衣は、絹ごし豆腐を使用。キッチンペーパーに包みんで重しをのせて水切りします。お豆腐がやわらかいので、ボウルに入れて泡だて器で調味料とよく混ぜましょう。

おつまみとして召しあがるなら、ハムが入っているので日本酒だけでなくビールや白ワインにも合いますよ。

20.ゴーヤとツナの白和え

ゴーヤのほろ苦さがアクセントになる白和えです。ゴーヤに加えて汁気を切ったツナ缶を使います。木綿豆腐を重しをのせて水を切りましょう。

和え衣のポイントは、すりゴマに加えてゴマ油も加えて風味をプラスしていること。コクと香りが引き立ちます。ツナの代わりに、鶏ひき肉を使ってもおいしそうですね。

白和えの日持ちはどのくらい?

お豆腐が主な材料となる白和えは水分を多く含んでいるので、あまり日持ちしません。冷蔵庫で2~3日程度ですので、作りすぎにはご注意。茹でれば殺菌されて水分がある程度抜けますが、密閉容器に入れて冷蔵庫で、やはり2~3日程度です。

パックにお水が入っていない「充填豆腐」の場合は、未開封なら1~2か月持つ製品や数カ月も保存できるロングライフタイプもありますので、表示を確認してください。

冷凍保存はNG!

お料理した白和えは、残念ながら冷凍するとお豆腐やコンニャクがボソボソとした食感になってしまうので、冷凍保存には向いていません。

素材であるお豆腐そのものは冷凍すると食感が変わるので、お肉代わりにヘルシーな揚げ物や炒め物などに使うアレンジレシピがあります。

白和えをマスターして日本らしい食卓を

今や日本は、世界中から美食の国として注目されています。そのなかでも、最近の「エダマメ」ブームを始め、低カロリーでヘルシーな大豆食品は人気が高まっています。

「トウフ」は海外でも通じる単語になりました。もっとお豆腐料理に親しみ、白和えのレシピもマスターしようじゃありませんか。上手に食生活に取り入れて、ダイエット効果にも期待したいですね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

餃子 まとめ

静岡県浜松で食べられている「浜松餃子」は独特の丸い盛り付け方で、キャベツの多いタネなどいくつかの特徴があります。今回は超人気店「石松」「むつぎく」「福みつ」のほか、浜松市内のたくさんのお店の中から厳選しておす…

立川 ランチ 穴場 和食 洋食 まとめ

立川といえば、JR・3路線と、多摩モノレールが乗り入れている多摩地区の主要都市です。そんな立川で人気の安くておいしいランチが食べられるお店をご紹介!個室ありのおすすめのお店や、子連れOKのお店など。立川でラン…

レシピ まとめ

骨までやわらかく煮ることで、まるごと食べられる「いわしの煮付け」。今回は、そんないわしの煮付けの人気レシピをご紹介します!時短になる圧力鍋のレシピや、少ない調味料で作るフライパンのレシピなど、あなたの求めるレ…

まとめ

シンプルなのに大人気な丼といえば「しらす丼」。生でも釜揚げでもおいしいしらすは、ごはんに乗せるだけでごちそうに大変身します。今回は、それらのしらすを使った丼ものレシピを20選ご紹介します。今すぐ、コンビニで買…

レシピ まとめ

がっつりとスタミナをつけたいなら、豚丼はいかがでしょう?しょうがとにんにくで食欲をそそるレシピがいっぱい!豚バラ、豚こま、豚ひき、部位や用途に合わせた、簡単で人気のレシピ21選をご紹介します。冷蔵庫にストック…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ カクテル まとめ

梅酒って女子は好きな人が多いですよね!最近色々なフルーツを使用した梅酒が販売されています。その中でも人気沸騰中のフルーツ梅酒12個をご紹介します。

サラダ レシピ まとめ

色とりどりのフルーツサラダ、焼きみかんのブームとともに気になる存在ではないですか?今回は酸味をオレンジ系果物で出す、見た目が華やかで見ているだけで元気になる16のフルーツサラダをご紹介します。ビタミンCをサラ…

レシピ まとめ 豚肉

煮込み料理が美味しく作れる女性って素敵ですよね♡でも、いざ作ると味がきちんとしみこまなかったり…そんな経験ありませんか?そんな方に見て欲しい、美味しい豚バラ大根のレシピを8選しました♪

レシピ 和食 まとめ

炊きたてのホカホカご飯に合うおかずと言えば、やっぱり「和」のメニューが1番。人気の和食サイト『白ご飯.com』から、ご飯と相性バッチリの美味しい「和おかず」をピックアップしました!サクッとマスターして、料理の…

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

まとめ

人気TV番組『マツコの知らない世界』で、料理研究家の安井レイコさんおすすめの鍋の素が紹介されました。どれも甲乙つけがたいものばかり。冬はおうちで、あったかく鍋を楽しみたいですよね。ぜひ、おすすめ鍋の素で絶品お…

まとめ 東京 和食 イタリアン 創作料理 ライブ

お昼の人気TV番組『ヒルナンデス』で、「都内の美味しい料理が堪能できる隠れ家的お店ベスト4」が紹介されました。今回は、ランクインした4つのお店をまとめてみました。プライベートに近い空間で、たまにはのんびりと絶…

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/

ページTOPに戻る