ローディング中

Loading...

ネギ塩ダレは豚肉やチキンとの相性が良く、作り方もとてもシンプルです。他にもチャーハン・魚料理・和え物と混ぜることで、クセになるおいしさが生まれます。この記事では、ネギ塩ダレの作り方を始め、ネギ塩ダレを使った人気レシピをご紹介します。

万能調味料「ネギ塩ダレ」を取り入れよう!

ネギ塩ダレとは、刻んだネギにごま油・塩・レモン・中華だしなどを加えた万能調味料です。色々なメニューに対応できるのが特徴で、チャーハン・肉料理・魚料理・豆腐などの上にちょこっとのせるだけで料理の幅が広がるんです。特に豚肉や鶏肉との相性抜群!

この記事ではそんなネギ塩ダレの作り方と、ネギ塩ダレを使ったレシピをたっぷりご紹介いたします。

とってもかんたんなネギ塩ダレの作り方3選!

1. お酒との相性抜群!「シンプルネギ塩ダレ」

作り方はとってもシンプル!基本的なネギ塩ダレの作り方です。お酒のおつまみとしてでも、ご飯のお供にも…とっても食が進む調味料です♩

白ネギの白い部分を粗めのみじん切りにして、ごま油・塩・あらびき胡椒と混ぜるだけでできてしまいます。簡単なので味付けに困った時にもぜひ利用したいですね。

2. 2種類の味が楽しめる!「万能ネギ塩ダレ」

ネギの大量消費にピッタリ!辛味が苦手な方は、ネギの白い部分だけを使って2種類のタレを楽しみましょう!

全ての材料を加えて1日以上寝かせるだけでおいしいタレができます。袋に入れてよく揉みこむのがおすすめです。1つ目は長ネギ・えごま・塩・鶏ガラスープの素・太白ごま油を入れたえごま入りネギ塩ダレです。2つ目は長ネギ・白ごま・鶏ガラスープの素・ごま油・太白ごま油を入れた白ごま入りネギ塩ダレです。

両方とも瓶に入れて1週間程度保存できますよ。

3. さっぱりと食べたい方はこれ!「トマトネギ塩ダレ」

トマトを加えることで、通常のネギ塩ダレがさっぱりとしたタレに変身します。特に夏場、さっぱりと食べたい時にピッタリですね。

トマトは湯剥きした方が食べやすくなります。トマトとネギを細かく切ります。ボウルにネギ・塩を加えて10分置きしんなりさせます。このボウルにトマト・ごま油を合わせ、冷蔵庫で15分冷やしたらできあがり。

ネギ塩ダレ×豚肉のおすすめレシピ5選!

1. レモンを添えてさっぱり!「れんこんと豚肉のネギ塩ダレ」

れんこんのシャキシャキ食感と、香ばしく焼いた豚肉にレモンを添えて!さっぱりとクセになる味に仕上がりますよ♩

れんこんを半月切りにして豚肉で巻きます。巻き終わりを下にして油を敷かないで焼き、裏返してれんこんが少し透き通るくらいまで蒸し焼きにします。ネギ塩ダレは、みじん切りにしたネギ・ごま油・塩・あらびき黒胡椒を混ぜ、できあがりにかけていただきます!レモンはタレの中に絞って入れても良いでしょう。

2. まろやかさをプラス!「豚しゃぶとアボカドのネギ塩和え」

栄養価が高いアボカドでまろやかさをプラスして、豚肉と合わせればスタミナ回復にも最適です!夏暑い時にも食べやすい、ネギのシャキシャキ感がクセになる一品です。

鍋にお湯を沸かし、酒を入れて火を止め、余熱で豚肉をしゃぶしゃぶします。ザルにあげて水をきり、砂糖・醤油と絡めます。みじん切りにした白ネギ・砂糖・塩・酢・薄口醤油・ごま油を合わせて、ネギがしんなりするまで置いたらネギ塩ダレの完成です。アボカド→豚肉の順に加えて、和えたら完成です。

3. シンプルにお肉と合わせて!「豚ロース焼き」

豚ロース焼きだけだと少し彩りが寂しくなりますが、ネギ塩ダレの緑を足すだけでもきれいな盛りつけになります。付け合わせのお野菜に、ネギ塩ダレを絡めても美味しいですね♩

豚肉は塩・こしょうをして両面焼き色がつくまで焼きます。にんにく・生姜をフライパンで熱し、香りがたったらみじん切りにしたネギを加えます。しんなりしてきたら、砂糖・塩・だしつゆ・水・ごま油を絡めて完成。豚肉と合わせておいしくいただきましょう!

4. 時短の電子レンジレシピ「白菜の豚肉巻き」

電子レンジのみでかんたんに肉料理ができちゃうんです。ネギと白菜のシャキシャキ感、ごまの風味が合わさって、とても食が進む一品に仕上がります。

白菜は芯の部分を取り除き、電子レンジで3分ほど加熱します。豚肉に水気をきった白菜をのせて、くるくると巻きます。塩・ごま油・酒・小口ネギを合わせ、まずはネギ以外のタレを肉に軽く塗ります。具材を耐熱皿に並べ、全体にネギ塩ダレを回しかけます。ラップをふんわりかけて、600Wで3分加熱します。2分程そのまま蒸らせたらできあがりです。

5. 丼ものでスタミナアップ!「ネギ塩ダレの豚丼」

いつもの豚丼にネギ塩ダレを加えるだけで、また違った味わいが楽しめます。丼ものなので若干味は濃いめ、レモン汁を加えてさっぱりといただきましょう!

フライパンにサラダ油を敷いて豚肉を炒めます。先に白ネギを加えてしんなりするまで炒め、軽く塩・こしょうします。水・酒・レモン汁・塩・ウェイパー・片栗粉を合わせた塩ダレを加え、とろみをつけます。ご飯を盛った丼に盛り付け、白ごま・小口ネギ・一味をお好みでかけて召し上がってください。

ネギ塩ダレ×鶏肉のおすすめレシピ5選!

1. スキレットで作ろう!「パリパリチキンのネギ塩ダレ」

カリカリに焼いたチキンに、レモンを入れたさっぱりとしたネギ塩ダレがよく合います。スキレットを使って手軽に作れちゃいますよ。

鶏もも肉は6等分くらいに切り、塩こしょうしておきます。スキレットを使って、鶏もも肉をカリカリに焼いて余計な油は取り除きます。ネギのみじん切り・酒・レモン果汁・鶏ガラスープの素・みりん・にんにくチューブを混ぜたタレとサッと絡めたらできあがりです。

2. 親子丼のバリエーションも広がる「焼きネギ塩親子丼」

鶏肉と卵で作る定番料理「親子丼」も、一工夫してネギ塩ダレを加えることで、バリエーションが広がります。卵のふわふわ感を楽しんで、おいしくいただきましょう!

白ネギをフライパンで焦げめがつくくらい焼きます。鶏もも肉・だし汁・塩・みりんを加え、沸騰したらアクをとりながら煮ます。溶き卵をまず半分入れて加熱し、残り半量を入れて蓋をして蒸します。丼にご飯を入れて具をのせ、中央に卵・刻みのりをふりかけて完成!
▼お店で食べるような「ふわとろ親子丼」を作るには?

3. 唐揚げにのせて食欲増進!「鶏の唐揚げ」

唐揚げには、タルタルソースをかけたり、大根おろしをのせたりと色々な食べ方がありますよね。実はネギ塩ダレをかけても、食が進む一品になります。

ビニール袋に、一口大に切った鶏もも肉・醤油・酒・おろしにんにく・おろし生姜・ごま油を全て入れてよく揉みます。30分以上漬けておくと味が染み込みます。漬けておいた袋に卵を入れて揉み、さらに15分程度放置します。1つ1つの肉に薄力粉・片栗粉をまぶして、180℃の油で揚げれば唐揚げはできあがりです。

みじん切りにした長ネギ・鶏ガラスープの素・ごま油・レモン汁・白ごま・ブラックペッパーを混ぜ合わせた、ネギ塩ダレをかけて食べましょう!

4. 貧血予防に効果的!「砂肝のネギダレがけ」

砂肝は、鉄分・ビタミンB12を豊富に含む食材です。鉄分と言えばお肉ではレバーが有名ですが、砂肝もあなどれません。コリコリとした食感もクセになるやみつきメニューですね。

砂肝は表面が薄い白い部分を削ぎ落とし、何カ所か深い切り込みを入れます。フライパンで砂肝を切り込みが開くまでしっかりと炒め、醤油をサッと絡めます。みじん切りにした白ネギ・サラダ油・レモン汁・塩を混ぜて作ったネギ塩ダレを砂肝にかけていただきます。

5. 鶏挽肉×そうめんのコンビ「ねぎ塩鶏そうめん」

ご飯のおかずだけでなく、そうめんの具材としても最適です。温かいそうめんを、生姜やにんにく・ネギといった薬味を添えていただきましょう!

沸騰したお湯でしめじを茹で、そうめんも固めに茹でます。フライパンで油・にんにく・生姜を炒め、香りがたったら挽肉・ネギも加えます。砂糖・だしつゆ・ごま油・水・塩らの調味料としめじを加え、少し煮詰めます。沸騰したお湯にそうめんつゆを加えて、そうめんの上にねぎ塩鶏を盛り付けます。

ネギ塩ダレ×魚介・野菜などのおすすめレシピ8選!

1. 焼き魚の上に添えて!「塩サバのネギダレ」

ヘルシーな青魚を使ったメニューは、作り置き料理としてもおすすめです。電子レンジを使うことに、柔らかく仕上げるポイントがあるのです。

塩サバは一口サイズに切って、袋に入れて酒・醤油・片栗粉と共に漬けておきます。みじん切りにした白ネギ・醤油・砂糖・酒・鶏ガラスープの素・豆板醤・ごま油を混ぜてネギ塩ダレを作ります。塩サバ・ネギ塩ダレを入れて、ふんわりラップをして電子レンジで3分程加熱します。

さらに3分ほど放置して、余熱で火を通します。余熱でじんわり火を通すことによって、柔らかく仕上がるのです。お皿に盛り付けてできあがりです。

2. 帆立を使ってリッチに!「帆立の白ワインソテー」

帆立と白ワインを使って、ちょっぴりおしゃれなとっておきの食卓にしましょう!ブロッコリーやトマトといった野菜も添えれば、とても彩りがよくなります。

みじん切りにしたネギ・レモン汁・オリーブオイル・ハーブソルト・砂糖・ブラックペッパーを混ぜてネギ塩ダレを作ります。帆立をオリーブオイルで炒めた後、白ワインを入れてアルコールを飛ばします。別茹でしたブロッコリー、ネギ塩ダレとトマトを盛り付けしていただきましょう!

3. 食材はナスだけ!「ナスのネギ塩炒め」

ナスは調味料の味が染みやすく、煮込めばトロトロになり食べやすい食材です。そんなナスにネギ塩ダレを染み込ませると、ごま油の香ばしい香りもプラスされて美味しさを誘います。

茄子はヘタを落として乱切りにして、水にさらします。フライパンにごま油を入れて、水をきったナスを中火でこんがりと炒めます。酒・顆粒スープの素・塩を加えて塩ダレを作ります。ネギを楽しみたい方は、塩ダレにみじん切りにしたネギを加えてみてください。

ナスが入ったフライパンに塩ダレを加えて、汁気がなくなるまで炒めます。盛り付けて、万能ネギを振りかけたらできあがりです。

4. 暑い夏におすすめ!「きゅうりのネギ塩がらめ」

暑い夏はコンロを使って温めるのも嫌になってしまうものです。そんなあなたにおすすめのこのメニュー!きゅうりは体温を下げることで有名ですが、電子レンジだけで調理可能なのがさらに嬉しいですね。

耐熱ボウルに、みじん切りしたネギ・ごま油・酢・塩を入れて、電子レンジで2分加熱します。たたききゅうりは、塩を振ってから板の上で転がします。一度洗い流してから、めん棒でたたいて塩ダレと和えます。お好みでラー油をかけてもおいしいでしょう。

あく抜きの下処理方法も載っていますので、興味のある方は詳しいレシピを見てください。

5. 朝食の定番TKGにも!「小松菜鮭卵かけご飯」

TKGとも略される「卵かけご飯」は朝食の定番ですよね。ネギ塩ダレを加えると混ぜご飯感覚で食べられるようになるので、お子様にもおすすめです。

みじん切りにした白ネギ・鶏ガラスープの素・塩・にんにくチューブをお好みの分量で混ぜて、冷蔵庫で寝かせておきます。茹でてみじん切りにした小松菜・焼いてほぐした鮭・白ごま・ごま油・ネギ塩ダレ・熱々ご飯・生卵をよく混ぜていただきます。

鮭は瓶詰のものを使用しても良いでしょう。その場合は若干しょっぱくなるので、他の調味料の分量を調節してみてください。

6. 家にあるもので簡単に作れる!「ネギ塩白菜麻婆」

見た目は麻婆のように赤くないですが、味はしっかりとピリ辛の麻婆そのもの!家にある調味料・家で常備することが多い食材で簡単に作れます。

フライパンを火にかけ、にんにくチューブ・豆板醤・ごま油を加えて、香りがたったら挽肉を炒めます。ざく切りにした白菜・みじん切りにしたネギをしんなりするまで炒め、水・酒・鶏ガラスープの素・砂糖・塩を加えて煮ます。塩・こしょうで味を整えて、水溶き片栗粉でとろみをつけたらできあがりです。

7. お肉がなくても厚揚げで代用「厚揚げのネギ塩ダレ」

冷蔵庫の中にお肉がない!そんな時には、意外にも厚揚げで代用できたりするのです。豆腐というとヘルシーすぎて物足りないかもしれませんが、油で揚げた厚揚げは香ばしく、表面の皮を食べる食感も食べ応えがあります。

フライパンに油をひき、1cm角に切った厚揚げの両面を焼きます。しめじも入れ火が通ったら、みじん切りにした長ネギ・レモン汁・塩・鶏ガラスープの素・にんにくチューブ・ごま油・サラダ油・あらびきこしょうを加えます。ネギがしんなりしてきたら火を止めてOKです。

8. セロリと共に韓国風!「セロリのネギ塩ナムル」

ナムルと言えばもやしが有名ですね。しかしあまりメジャーではなくとも、セロリのナムルも味がしっかり染み込むと、箸が止まらない一品になります。海苔は水分を吸って崩れてしまうので、食べる直前に入れるようにしましょう。

セロリは筋をとって、斜め薄切りにします。セロリとネギは塩揉みして、しんなりしたらすりおろしにんにくを加えます。これに熱々に温めたごま油を回しかけて和えます。盛り付けをして、食べる直前に海苔を加えましょう。

手作り「ネギ塩ダレ」を使い倒そう!

ネギ塩ダレはさまざまな調理に多用できます。「味付けに困ったらネギ塩ダレ」でも良いくらいです。

ネギ塩ダレと一言に言っても、レシピを参照すると分かるように、味付けにも違いがあります。さっぱり食べたいからレモン汁、スタミナをつけたいからにんにく、やっぱりシンプルなネギ塩ダレが好き……いろいろとお好みはあるでしょう。

ご紹介したレシピを参考に、お好みの調味料を上手く組み合わせていくと良いですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 和食 スイーツ サラダ スープ まとめ

大豆というと、五目豆などの煮物を連想しがち。しかし、実は洋食やスープ、スイーツにも使える万能食材なんです。今回は、幅広いジャンルの大豆レシピをご紹介します。乾燥大豆を戻す手間がない、水煮大豆を使う簡単なレシピ…

お菓子 レシピ 甘酒 まとめ

おいしい甘酒に欠かせない酒粕ですが甘酒以外のレシピに挑戦したことはありますか?酒粕の香りを活かした、おつまみ、煮物、粕漬けなど、おすすめレシピ25選をご紹介します!使いきれなくなった酒粕、ぜひおいしく料理して…

品川 デート 個室 レストラン まとめ

本日ご紹介するのは品川のおすすめディナー特集です。デートにぴったりの夜景が見えるレストラン、女子会にふさわしい個室完備のお店、安くておいしいコスパ抜群のプランなど、さまざまなシーンに合わせた極上ディナー12選…

アボカド サラダ パスタ まとめ

「森のバター」との呼び名が有名なアボカド。独特の食感と栄養価の高い果実です。まだまだ暑い日が続き体力が衰えてくる時期に、クリームチーズと合わせて食べてみませんか。濃厚なコンビネーションですが、毎日食べたくなる…

仙台 カフェ スイーツ ランチ まとめ

観光スポットでもある仙台にはおしゃれなカフェがたくさんあります!今回は仙台市内にある、思わず入りたくなるおしゃれなカフェの代表「モーツアルト」をはじめ、ランチ・スイーツに特化したカフェ、そして夜遅くまでまった…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 炊き込みご飯

秋といえば新米の季節。そこで、おいしいお米をもっとおいしく頂ける、絶品炊き込みご飯の人気レシピを「10」個ご紹介します。具材を入れて炊飯器で炊くだけで簡単にできちゃうので、ぜひお家で作ってみてください。

レシピ スイーツ プリン まとめ

冬になると土鍋を食器棚から出すという人もいるのではないでしょうか?なんと鍋料理以外の場面でも土鍋は活用できるんです。スイーツやパンなどの簡単レシピを紹介します。土鍋がせっかく出ているのに、鍋だけではもったいな…

レシピ まとめ たまご

朝食にぴったりのスクランブルを、アレンジして食べちゃいましょう!そのままでももちろん美味しいんですが、アレンジするとまた違った味わいを楽しめます。いつものスクランブルエッグにちょっと飽きちゃった方必見です♡

パン レシピ まとめ

instagram(インスタグラム)ユーザー「utosh」さんが作るパンを使ったメニューをまとめました。朝は「パン派」という人は必見!忙しい毎日でも、たまにはゆっくりした朝食を味わってみませんか?皆さんも参考…

レシピ まとめ 天ぷら 揚げ物

天ぷら粉を持て余してしまうことはないですか?そんな時に役立つアイディアレシピをご紹介。是非参考にしてくださいね。ちなみに天ぷらの語源はポルトガル語の「tempero」(調理)、スペイン語の「templo」など…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

京都 おしゃれ コロッケ 専門店

京都にある「西冨家コロッケ店」は、おしゃれでおいしいコロッケのお店です。注文してから揚げてくれるコロッケはあつあつ。テイクアウトもできますが、出来立てのコロッケをお店で食べるほうがよさそう。週末は、バーにもな…

新宿 カフェ ランチ スイーツ

新宿三丁目にある「カフェ ウォール(cafe wall)」 は、隠れ家的なおしゃれなカフェです。ランチやスイーツ、ディナーまで幅広くたのしめます。伊勢丹や映画館が近くにあるので、帰りに立ち寄ってみるのも良さそ…

RUI@

栄養バランスを考えた、簡単に作れる料理を毎日考えています。 少しで...

http://ameblo.jp/toroirui/

ページTOPに戻る