ローディング中

Loading...

温かくてやさしい味のイタリア料理「リゾット」。炊いたご飯ではなく生米から作るのが基本ですが、冷凍ご飯や冷やご飯、残りご飯でも作れますよ。今回は、簡単な作り方でおいしくできる人気のチーズリゾットレシピを紹介します。

おいしい濃厚チーズリゾットのレシピを紹介

リゾットとは、イタリアで食べられてきた米料理で、イタリア語で「最高の米料理」を表す「riso ottimo(リーゾ・オッティモ)」を省略した言葉といわれています。

バターでお米を炒め、魚介類やきのこ、玉ねぎなどを入れ、スープで炊き上げて作るリゾットのポイントはお米にあります。本場イタリアでは、お米は洗わず芯を残します。お米を洗わないの?と驚くかも知れませんが、生米を洗わない理由があります。生米は洗わないことで、粘り気を押さえることができるのです。また、表に層ができ、アルデンテのようなかたさが生まれます。

フライパンや鍋ひとつでできるので、お腹が空いていて早くご飯を食べたい時や、時間がない時、ランチなどにもおすすめですよ。

生米から!簡単に作れるチーズリゾット6選

1. 簡単なのにおいしい!粉チーズリゾット

バターやマーガリンを使って作るチーズリゾットです。フライパンで野菜などを炒めてから生米を投入しますが、その時にお米が透き通るくらいまで炒めるのがポイントです。お皿に盛って、緑のものを散らすときれいです。

2. パルミジャーノのチーズリゾット

粉チーズではなく、ブロックのパルミジャーノチーズを使ったリゾットです。「イタリアチーズの王様」といわれるパルミジャーノチーズはすりおろして使うので、量を調整できますよ。

3. 酸味がおいしい!トマトリゾット

コンソメとトマトの水煮缶を使ったレシピです。イタリア料理によく登場するトマトは、チーズリゾットとの相性もばっちり!トマトの酸味が食用をそそります。水やトマトケチャップで、お好みの味につくることができます。

4. きのこのチーズリゾット

舞茸にしめじ、えのき茸と、たっぷり入ったきのこのうま味が口の中に広がるきのこのリゾット。きのこがたくさん手に入ったら、ぜひ作ってみて下さい。年配の方にもおすすめです。

5. カマンベールチーズのリゾット

お米が柔らかくなってきたときに、カマンベールチーズを投入します。お皿に盛ってからさらにパルメザンチーズをかけていただきます。チーズが好きな方にはおすすめのレシピですが、チーズは塩分が多いことをお忘れなく。

6. おいしくてびっくり!イチゴリゾット

イチゴとチーズリゾット?と驚かれるかも知れませんが、細かく切ったイチゴとチーズの相性はバッチリです。菜の花の緑がアクセントの、春らしくてかわいいおいしいリゾットです。ぜひお試しを!

余ったご飯や冷やご飯で!チーズリゾットレシピ9選

1. 調理時間は5分!スライスチーズのリゾット

ご飯があれば、すぐに作れるチーズリゾットです。牛乳とスライスチーズを使うのでコクが出て、ベーコンがおいしさを引き立てます。ご飯は水洗いしてから炒めると、さらっとできますよ。冷蔵庫や冷凍庫で冷やしたご飯を使うときは、温めてから使いましょう。

2. レンジでチン!簡単リゾット

ご飯を使えば、リゾットはレンジでチンして作れます。ご飯は冷やご飯でもOK。家にある材料でぱぱっと作れるので、時間がない時でもすぐに食べられます。いろいろな素材を入れて味わってみて下さい。

3. 冷やご飯でOK、パリパリチキンのチーズリゾット

ポイントはパリパリに焼いた鶏もも肉。鶏肉を焼いたフライパンに、コンソメスープと冷やご飯を入れて作るのでお手軽です。焼いた鶏を入れただけで、リゾットの印象がぐっと変わります。

4. ミルクで煮込むチーズリゾット

フライパンひとつで作るリゾットです。生米を牛乳で煮込みますが、水を使ってもOK。火を止めてからチーズを入れ、蒸らして溶かすのがポイントです。水加減を見ながら、お好みのかたさに仕上げましょう。

5. モッツァレラチーズ入りリゾット風

洗ったお米をつ使いますが、水ではなく白ワインを使います!最後にモッツアレラチーズも入って、リッチな味わいです。お米の洗い方に気を使って作ってみてはいかがでしょう。洗う時の水もポイントです。

6. 納豆と味噌を使ったチーズリゾット

味噌、納豆、チーズと、発酵食品をつかったチーズリゾットです。煮立てた味噌の風味とチーズの味を楽しめます。調理時間も短いので、時間がない時にもおすすめです。味噌でほっこりしてください。

7. カレーでつくるチーズリゾット

想像しただけでもおいしそうな定番のカレー味のチーズリゾットです。レトルトカレーと麺つゆをつかうので、手軽に作れます。ちょっと変わった味のリゾットが食べたい、という時にもおすすめです。

8. おもてなしにも!トマトミルクチーズリゾット

チーズリゾットをトマトカップに入れて焼き上げます。トマトの中身も、もちろんリゾットに入っています。ヘルシーでおしゃれなリゾットなので、ちょっとしたおもてなしにもおすすめです。

9. 時短で作れる!シーフードチーズリゾット

手が込んでいるようなシーフードチーズリゾットですが、ご飯と冷凍のシーフードミックスを使うので、時短で作れます。たっぷり入ったシーフードに、見た目もお腹も満足するレシピです。

自分流のチーズリゾットを作ってみよう!

いかがでしたでしょうか。ヘルシーでおいしく、さっと作れるリゾットは、ちょっとしたお客様にも出すことができる、おしゃれな料理でもあります。残りご飯をつかったり、チーズの種類を変えてみたり、いろいろなアレンジのチーズリゾットを味わってみて下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

豆腐 レシピ

バターも小麦粉も牛乳も使わずに作れる、ヘルシーな「なめこと長芋のねばねばグラタン」のレシピをご紹介!ふわふわねばねば食感のヒミツは長芋と豆腐。トースターでこんがり焼いて、たっぷり海苔をのせていただきます。味噌…

たまご まとめ

一見簡単そうな錦糸卵ですが、慣れていないとなかなか上手には作れません…。そこで今回は、たまごのスペシャリスト・たまごソムリエが失敗しない錦糸卵の作り方を伝授!色鮮やかな錦糸卵を使ってお弁当をかわ…

まとめ

ワンプレートランチはおしゃれなだけでなく、後片付けも楽チンなので、ぱぱっと済ませたいときにぴったりなんです。今回は、ワンプレートランチにおすすめの食器や、おしゃれに盛り付けるコツをご紹介!おしゃ楽ランチで、素…

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

カレー カレーパン まとめ

大人気テレビ番組「アメトーーク!」。今回は、番組内で「カレー大好き芸人」によって紹介されたおすすめカレーの数々をご紹介します。王道のカレーやユニークなカレー、はたまた激辛カレーが食べられるお店など、いろいろな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 寿司 まとめ

もうすぐひな祭りですね♫ひな祭りといえばちらし寿司!まだ少し時間がありますが、今年のちらし寿司はいつもと少し違ったおしゃれなものにしてみませんか?今回は見た目もとっても可愛くておしゃれなちらし寿司をご紹介しま…

中華 レシピ まとめ

なんとこの頃はホットケーキミックスで肉まんが作れちゃうそうですよ、奥様!ということで気になったのでちょっと調べてみました。

カリフラワー レシピ まとめ

日本ではいまいち人気がないと言われる「カリフラワー」、実は揚げるととってもおいしいんです♪しかも高血圧予防や高血糖予防にも効果的☆テレビでも紹介され今年大注目「カリフラワー」の揚げておいしいレシピをまとめてご…

レシピ ハワイアン まとめ 鶏肉

パンケーキの影響もあって同じハワイの料理として注目されつつある「モチコチキン」いわばハワイのから揚げなのですが、醤油や生姜、ニンニクなどに漬け込んだ鶏肉にもち米から作ったモチコをまぶして揚げるのが基本。これは…

まとめ レシピ サラダ

今、人参やキュウリをうすーくながーくスライスした「リボンサラダ」が注目を浴びています。基本的にピーラーで剥けばいいだけなのでとっても簡単、そして見た目は普通のサラダよりもおしゃれ♪と一石二鳥なリボンサラダのレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

大阪 串揚げ 関西 居酒屋 牛肉 まとめ

おいしいものが溢れている大阪の街ですが、ぜひいただきたいのが「串揚げ」です。メインの具材は牛肉ですが、そのほかにも季節の素材やスイーツを使った串揚げもあります。今回は、おすすめの串揚げ屋さん15店ピックアップ…

スイーツ 鎌倉 お菓子 チョコレート

「鎌倉ニュージャーマン」が販売している『かまくらカスター』というお菓子を知っていますか?ふわふわのスポンジととろりとしたクリームが絶妙な鎌倉発のスイーツです。今回は、そんな「鎌倉カスター」についてご紹介します。

kinako

食べること、読むこと、電車が大好きです。