ローディング中

Loading...

ひと口サイズに切ってピックで刺すだけで、簡単に食卓が華やかになる「ピンチョス」。パーティーはもちろん、お弁当に入れれば子供も大喜びすること間違い無しですよ!火を使わずにできるスピードレシピもあるので、ぜひお家で作ってみてはいかがでしょうか。

簡単!華やか!ピンチョスの人気レシピ

近年、スペインバルがブームで増えていることもあって、ピンチョスを食べる機会も増えているのではないでしょうか。お店では食べるけれど、お家ではなかなか作ることはないかもしれませんね。

今回は、お家で作れるピンチョスのいろいろなレシピをご紹介します。肉や魚、野菜やチーズだけでなく、スイーツ系のものもあるんです。今回紹介したレシピだけでなく、普段の料理もひと口サイズに切ったり串に刺せばOK。おつまみはもちろん、お弁当のおかずやデザートまで、ピンチョスを作ってみませんか?

簡単にできるものもあるので、おうちパーティーなどおもてなしの機会でなくても、おしゃれで食べやすいと喜ばれますよ。

ピンチョスってなに?

ピンチョスとは、小さく切ったパンに少量の食べ物がのせられた軽食のこと。かつては食材を串や楊枝でパンに刺して留めていたことに由来していて、串や楊枝を用いないものでもピンチョスと呼ばれることがあります。また、スペインと中南米で食べられるピンチョスは、若干内容が違います。

スペインの北部のバルではパンの上に、バスク料理でよく用いられる魚(メルルーサ、タラ、アンチョビなど)、スペイン風オムレツ、肉詰めピーマン、コロッケなどが多く見られます。食べ歩き・飲み歩きをして、お店ごとの名物をつまみながら味わうのです。

中南米では、バーベキューの串焼き料理をピンチョスと呼び、屋台などで販売されています。パンは使ってもひと切れ程度で、長い串を使用し牛肉、鶏肉、豚肉、サメ肉、メキシコ風チョリソ、ジャガイモ、タマネギ、ピーマンなどを刺して焼き、串のまま提供されています。

タパスとピンチョスの違い

スペインでは、酒のつまみや軽食を「タパス(Tapas)」と呼ぶこともありますが、厳密にはタパスが料理を小分けにした突き出し風のもの。ピンチョスはオープン・サンドイッチ状のフィンガーフード(指でつまんで食べられる軽食)のことを指します。

肉を使ったピンチョス 8選

1. 青じそわさびのロールポーク

塩をふってソテーした薄切りの豚肉にわさびを塗り、青じそをのせてクルっと巻いてあります。わさびが苦手な方は、ゆずこしょうやおろししょうがでもいいですよ。豚肉はうまみが逃げないよう、強火でさっと両面を焼きましょう。

2. パクッと一口♩ヘルシータンドリー

ささみは筋を除き、楊枝などで穴をあけ、さらに包丁の背で軽くたたき、切り分けます。●の材料を混ぜ合わせます。混ぜ合わせた材料にささみを入れて軽くもみ、冷蔵庫でねかせます。予熱したグリルの火を中火にし、冷蔵庫でねかしておいたささみを焼きます。

3. 鶏むね肉のピンチョス

鶏むね肉は火を通しすぎると固くなるので、焼き目をつけたら余熱で火を通すのがポイント。パルミジャーノ・レッジャーノを使ったソースを小さいグラスに入れてピンチョスを盛れば、見た目もきれいでおもてなしにぴったりですね。

4. プルーンのベーコン巻き

ベーコンを焼いてプルーンにくるっと巻きつけただけの、スピードメニュー。プルーンのほかに他のドライフルーツを使ってもよく、ベーコンの塩気とドライフルーツの甘みがマッチして、甘じょっぱいおいしさを楽しめます。ストックしてあるものでさっとできるから、何かと助かりますね。

5. ローストビーフピンチョス

ローストビーフを折りたたみ、クリームチーズを四角に切ります。つまようじでプチトマト、きゅうり、ローストビーフ、クリームチーズを刺します。お皿に盛れば完成です!

6. スパイスマリネポークのピンチョス

豚肩ロース肉をウスターソース・オリーブオイル・ニンニクでマリネして下味をつけ、ホットプレートで焼きます。付け合わせの野菜やオリーブなどと串に刺しましょう。カラフルな野菜が彩鮮やかで、いつもは焼くだけの焼肉も、串に刺して提供すればピンチョスになりますね。

7. 豚キムチのピンチョス

薄切りの豚肉にクリームチーズ、キムチ、ねぎを入れて、くるくる巻いてフライパンでこんがり焼き、ひと口大に切ってねぎと刺します。キムチの辛味がアクセントになって、白髪ねぎと薬味ねぎでさっぱりといただけます。

8. ウインナーパイのピンチョス

冷凍パイシートにピザ用ソースを広げ、オレガノを振り、ウインナーソーセージを手前に置いて巻きます。オーブンシートをしいた天板に並べ、予熱しておいたオーブンで焼きます。粗熱が取れたら4等分に切り、串を刺して器に盛れば完成です!

魚介を使ったピンチョス 7選

1. 塩サバでおしゃれなピンチョス

塩サバは4等分し小麦粉をまぶします。フライパンにオリーブオイルを入れ焼きます。キュウリは輪切りにします。トマト・塩サバ・きゅうりを刺せば完成です!

2. オイルサーディンのホットピンチョス

オイルサーディンを使ったレシピです。バゲットにバジルペーストを塗り、オイルサーディン、オリーブ、ミニトマトをのせ、チーズをかけて焼きます。缶詰やオリーブ、バジルペーストなどストックしておくと、何かと便利ですよね。

3. ぶりの味噌漬け焼き

たこはそぎ切りにし、串をします。赤パプリカと紫玉ねぎはみじん切りにし、オリーブオイルで炒めます。赤パプリカと紫玉ねぎがしんなりしたら、寿司酢、塩胡椒で味を調え、火を止めてチリソースを加えます。タレとつければ完成です!

4. ホタテdeピンチョス

フルーツトマトとホタテの貝柱を半分に切ります。フライパンにバターとホタテを入れ軽く焼きます。ブラックペッパー、岩塩をふりかけます。竹串にオリーブ、フルーツトマト、ホタテを刺せば完成です!

5. スモークサーモンのピンチョス

<漬け汁>の材料を混ぜ合わせ、大根、ニンジンを加えて和え、水気を絞ります。スモークサーモンに混ぜ合わせた材料をのせ、巻いて、スティックに刺します。器に盛り、黒コショウを振り、レモンを添えれば完成です!

6. 鯛と菜の花の黄身醤油かけフリットパン

鯛や菜の花といった食材を、洋風にアレンジしたピンチョスです。黄身醤油をからめた鯛の切り身で菜の花を巻き、オリーブオイルで揚げた食パンの上にのせました。軽食やブランチ、おつまみにも使える、創作料理のお店で出てくるような、和洋折衷のレシピですね。

7. 海苔ちくわピンチョス

魚がない!という時でも、練り製品を使ってピンチョスができますよ。青しそと梅をちくわで巻いて、さらに海苔で巻きます。梅と青じそが爽やかでさっぱりいただけて、火を使わないスピードメニュー。旦那さんのおつまみだけでなく、お子様のお弁当にもぴったりです。

野菜やチーズを使ったピンチョス 8選

1. カプレーゼピンチョス

ピックにアボカド・モッツァレラチーズ・ミニトマトを刺してグラスに入れ、塩、乾燥バジル、オリーブオイルをかけただけで、ひと口カプレーゼに。丸くくりぬいたアボカドがとってもキュート!ミニグラスに入れると盛り付けも安定しおしゃれになるから、真似したいアイデアですね。

2. トルティージャのピンチョス

スペイン風オムレツ・トルティージャを使ったピンチョスです。火を通した野菜を卵に入れてオムレツを作り、カットしてオリーブと刺します。放射状に切ってケーキ風にしてもいいですよね。卵焼き器を使うと四角く作りやすくて、厚みも出やすいですよ。

3. おしゃれな生ハムポテト巻き

マッシュポテトを作ります。じゃがいもは洗って包みます。パセリはみじん切りにします。レンジで加熱します。固ければ追加加熱します。

手では熱いのでキッチンペーパーを使かって皮をむきます。バターを溶かし混ぜます。牛乳をお好みの固さになるまで足していきます。潰したじゃがいもをラップを使って丸めていきます。

大葉は、ラップで丸めたじゃがいもよりも一回り小さく切ります。丸めたじゃがいもの上に、切り抜いた大葉を乗せ、生ハムをかぶせ包み込みます。最後にラップで口を絞り、形を整えれば完成です!

4. マグロとチーズのピンチョス

マグロと醤油を合わせて冷蔵庫におき、クリームチーズは四等分にします。クリームチーズが柔らかくなれば、刺してマグロと合わせれば完成です!

5. ヘルシーで変わり種な大根ピンチョス

大根をスライスしたら、塩を振り、水分をキッチンペーパーで押さえ、オリーブオイルを馴染ませます。大根で、玉ねぎ、水菜とハムを巻き楊枝で止め、半分はガーリックトーストに差し込んだら、大根のピンチョスのできあがりです!オリーブオイルを馴染ませた大根とハムにオリーブオイルを垂らし、胡椒 自家製一味唐辛子を振って、大根とハムのマリネもできあがります!

6. マッシュルームを使って

マッシュルームの軸を外し、軸と玉ねぎをみじん切りにします。フライパンにオリーブオイル、にんにくチューブを入れ、中火にかけ、みじん切りにした玉ねぎとマッシュルームの軸を入れ塩、胡椒をし炒めます。マヨネーズを加えて混ぜたらマッシュルームの傘にま詰め、粉チーズをかけます。トースターにアルミホイルをしいて傘に材料を詰めたマッシュルームを加熱します。仕上げにドライパセリをふれば完成です!

7. プルーンとレーズンバターの超簡単ピンチョス

クリームチーズでプルーンを巻き、さらに生ハムを巻いたものとオリーブを刺しています。クリームチーズとプルーンの旨みの中に、生ハムの塩気が効いたひと品のできあがりです。

8. べったら漬け×ゴルゴンゾーラのピンチョス

お漬物を使った、技アリのレシピです。スライスしたバゲットの上にべったら漬けとゴルゴンゾーラを楊枝で固定し、レモンをのせています。べったら漬けとゴルゴンゾーラチーズが意外と相性よく、驚きますよ。バゲットは薄切りのひと口大にして、大きくカットしない方がおいしいです。

ピンチョス系スイーツ&ミニお菓子7選

1. ピンチョススイーツ

ピックに材料を刺して、器にのせて抹茶を振れば完成です。

2. アーモンドのさくさくミニチョコパイ

冷凍パイシートは常温に出しておき、角に切り込みを入れます。チョコレートを二枚重ねます。周りを軽く接着して、上面に空気穴を開けます。表面に卵黄を塗ってアーモンドを乗せます。天板にオーブンシートをひいて、パイを並べます。予熱有のオーブンで焼きます。その後、予熱なし温度を落として焼きます。色付いたら取り出し、網にのせて粗熱を取れば完成です!

3. たこ焼き器でころころホットケーキ

たこ焼きホットプレートを使った、チーズとさつまいもの入ったおやつです。お子さんと一緒にホットプレートを囲んで、ワイワイと作るのも楽しいですよね。ほんのり甘く優しい味なので、物足りない場合はチョコソースやはちみつなどお好みで足してみて。

4. チョコinミニロールケーキ

小麦粉・ベーキングパウダー・砂糖をかき混ぜます。溶いた卵・牛乳に溶かしたバターを入れ混ぜます。卵焼き器にバターを入れ溶かし、生地をいれ、焼きます。チョコを乗せて、冷やします。ラップの上に、焼けた生地を乗せ、チョコレートを芯に巻きます。ラップで包んだまま冷まします。端を切り落としカットすれば完成です!

5. マシュマロ×ドライフルーツで

マシュマロとドライフルーツをピックに刺すだけで完成!

6. ゴマあんミニ春巻き

春巻きの皮にこしあんをのせて巻き、<小麦粉のり>をつけて留めます。ハ卵白を全体にぬり、白ゴマをまぶします。フライパンにサラダ油を熱し、両面こんがりと揚げ焼けば完成です!

7. 簡単ミニチョコドーナツ

ボウルにチョコを入れ、湯せんにかけて溶かします。ミニドーナツに溶かしたチョコレートをつけ、オーブンペーパーにのせます。冷蔵庫で冷やし、器に盛れば完成です!

パーティにもお弁当にも大活躍!

“ピンチョス”と構えなくても、なんでもお好みの材料を串に刺したり、ひと口で食べられる大きさに作ればOK。いつものメニューでも型で抜いたりフィンガーフードに盛り付けるだけで、目先が変わって見違えますね。

プチトマトやチーズなどは使いやすい食材ですが、わざわざ材料を買わなくても、ストックしてあるものや冷蔵庫に入っているものでさっと作れるレシピもありました。爪楊枝でもいいし、市販のかわいいピックなどをうまく活用して、彩りを添えたいですね。

ピンチョスのレシピは無限大。火を使わないどころか、切って刺すだけでもアリなので、前菜からデザートまで気軽に作ってみて。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

「アニヴェルセル カフェ」にて、夏の「モヒートフェア」が今年も期間限定で開催されます。アルコール3種、ノンアルコール3種、全6種類のモヒートメニューが登場。ヨーグルトやマンゴーを使用しためずらしいドリンクも味…

レシピ そうめん まとめ

7月7日は「七夕」。今回は、そんな七夕にぴったりな定番の作り方や、簡単に作れる人気アレンジレシピをご紹介します。そうめんやちらし寿司などのご飯もの、おかず、七夕ゼリーやフルーツパンチ、ロールケーキなどのデザー…

アイスクリーム ニューヨーク 原宿 表参道

NYで大人気のロールアイスクリームのオリジナルブランド店「ロール アイス クリーム ファクトリー」が原宿・表参道にオープン。タイの屋台生まれで、NYで大人気のスイーツです。SNSでも映えること間違いなし♩

スイーツ ホテル

京王プラザホテルの2階オールデイダイニング「樹林」にて、『プリンセスマーメイドと楽しむスイーツブッフェ』が開催されます。アンデルセン童話「人魚姫」がテーマ。海の中にいる生物たちを連想させる夢溢れるスイーツブッ…

吉祥寺 ビアガーデン ズッキーニ

クラフトビールとクラフトピザが楽しめるビア・ビストロ「クラフトアンドロマンス」にて、1日3組限定で完全予約制の隠れ家ビアガーデンが期間限定でオープン。特別メニュー「ズッキーニのピッツァ」や「10種類の夏ベジス…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ たまご まとめ

とってもかわいい目玉焼きアート♡こんなのが朝食なんかにでてきたら、毎日が楽しくなっちゃいますね!今回はそんなかわいくて、簡単に作れる目玉焼きアートを8つご紹介します♫

レシピ まとめ パン おつまみ

余ったパンは冷凍庫に入れれば保存がききますよね。そして、保存が利くからといつまでも冷凍庫に入ったままになっていませんか?そんなパンを冷凍庫から出して、お酒のお供にアレンジしちゃいましょう☆お気に入りにレシピが…

中華 レシピ まとめ

なんとこの頃はホットケーキミックスで肉まんが作れちゃうそうですよ、奥様!ということで気になったのでちょっと調べてみました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

食パン ラスク レシピ

カリッと芳ばしいラスクが好き、という人は多いのでは?パン屋さんや、百貨店で購入することができるラスクですが、今回は家で手軽にチャレンジできる、食パンラスクのレシピをご紹介します。焼きたての甘い香りが家中に漂う…

フルーツ おしゃれ まとめ

いちじくやキウイ、りんごなどのドライフルーツを入れて紅茶といただく「食べるデザートティー」が、おしゃれでおいしいと、今ネットで話題になっているようです。フルーツのビタミンもとれて、ホットでもアイスでも楽しめる…

Raico

スイーツ&フードアナリスト。フードライター、パティシエ。 情報誌の...

http://oishii-life.club/

ページTOPに戻る