ローディング中

Loading...

スペインバルで見かける「ピンチョス」を、お家で作ってみませんか?いつものメニューでも、ひと口サイズに切ってピックで刺すだけで、つまんで食べやすいだけでなく、食卓が華やかでオシャレになるんです。火を使わない簡単スピードレシピご紹介!

ピンチョスをお家で作ってみない?

近年、スペインバルがブームで増えていることもあって、ピンチョスを食べる機会も増えているのではないでしょうか。お店では食べるけれど、お家ではなかなか作ることはないかもしれませんね。

今回は、お家で作れるピンチョスのいろいろなレシピをご紹介します。肉や魚、野菜やチーズだけでなく、スイーツ系のものもあるんです。今回紹介したレシピだけでなく、普段の料理もひと口サイズに切ったり串に刺せばOK。おつまみはもちろん、お弁当のおかずやデザートまで、ピンチョスを作ってみませんか?

簡単にできるものもあるので、おうちパーティーなどおもてなしの機会でなくても、おしゃれで食べやすいと喜ばれますよ。

ピンチョスってなに?

ピンチョスとは、小さく切ったパンに少量の食べ物がのせられた軽食のこと。かつては食材を串や楊枝でパンに刺して留めていたことに由来していて、串や楊枝を用いないものでもピンチョスと呼ばれることがあります。また、スペインと中南米で食べられるピンチョスは、若干内容が違います。

スペインの北部のバルではパンの上に、バスク料理でよく用いられる魚(メルルーサ、タラ、アンチョビなど)、スペイン風オムレツ、肉詰めピーマン、コロッケなどが多く見られます。食べ歩き・飲み歩きをして、お店ごとの名物をつまみながら味わうのです。

中南米では、バーベキューの串焼き料理をピンチョスと呼び、屋台などで販売されています。パンは使ってもひと切れ程度で、長い串を使用し牛肉、鶏肉、豚肉、サメ肉、メキシコ風チョリソ、ジャガイモ、タマネギ、ピーマンなどを刺して焼き、串のまま提供されています。

タパスとピンチョスの違い

スペインでは、酒のつまみや軽食を「タパス(Tapas)」と呼ぶこともありますが、厳密にはタパスが料理を小分けにした突き出し風のもの。ピンチョスはオープン・サンドイッチ状のフィンガーフード(指でつまんで食べられる軽食)のことを指します。

肉を使ったピンチョス 8選

1. 青じそわさびのロールポーク

塩をふってソテーした薄切りの豚肉にわさびを塗り、青じそをのせてクルっと巻いてあります。わさびが苦手な方は、ゆずこしょうやおろししょうがでもいいですよ。豚肉はうまみが逃げないよう、強火でさっと両面を焼きましょう。

2. ひと口肉巻きおにぎり

人気の肉巻きおにぎりを、ピンチョスにして食べやすくスタイリッシュに。小さくにぎったおにぎりに、薄切り牛肉を巻いて焼いてたれを絡めます。食べづらい肉巻きおにぎりをひと口大で作れば、手を汚さずに食べやすくなって喜ばれますよ。

3. 鶏むね肉のピンチョス

鶏むね肉は火を通しすぎると固くなるので、焼き目をつけたら余熱で火を通すのがポイント。パルミジャーノ・レッジャーノを使ったソースを小さいグラスに入れてピンチョスを盛れば、見た目もきれいでおもてなしにぴったりですね。

4. プルーンのベーコン巻き

ベーコンを焼いてプルーンにくるっと巻きつけただけの、スピードメニュー。プルーンのほかに他のドライフルーツを使ってもよく、ベーコンの塩気とドライフルーツの甘みがマッチして、甘じょっぱいおいしさを楽しめます。ストックしてあるものでさっとできるから、何かと助かりますね。

5. 豚肉の韓国風ピンチョス

豚ロース肉を角切りにして焼き鳥串に刺し、みそだれにひと晩漬けこみ、オーブンでこんがり焼いています。たれに漬けこんでおいて焼くだけで、簡単にメインのできあがり。甘辛いみそだれがお肉にしみて、おいしいですよ。

6. スパイスマリネポークのピンチョス

豚肩ロース肉をウスターソース・オリーブオイル・ニンニクでマリネして下味をつけ、ホットプレートで焼きます。付け合わせの野菜やオリーブなどと串に刺しましょう。カラフルな野菜が彩鮮やかで、いつもは焼くだけの焼肉も、串に刺して提供すればピンチョスになりますね。

7. 豚キムチのピンチョス

薄切りの豚肉にクリームチーズ、キムチ、ねぎを入れて、くるくる巻いてフライパンでこんがり焼き、ひと口大に切ってねぎと刺します。キムチの辛味がアクセントになって、白髪ねぎと薬味ねぎでさっぱりといただけます。

8. ウインナーとうずらの卵を使って

ゆでたうずらの卵と焼いたウインナー、きゅうりをピックで刺して、からしマヨネーズやケチャップを添えました。小さいお子様にはからしを抜いて。うずらの卵を使えば、串に刺してもかわいらしいし、お弁当のおかずにもぴったりですね。

魚を使ったピンチョス 7選

1. まぐろと白なすで

ひと口大に切った白なすを炒めてたれに漬けておき、まぐろやアボカドと刺して盛ります。もちろん普通の青なすでもOK。わさびを少しのせて辛味をぴりりときかせてもいいですね。和風のおもてなしやおつまみにぴったり!

2. オイルサーディンのホットピンチョス

オイルサーディンを使ったレシピです。バゲットにバジルペーストを塗り、オイルサーディン、オリーブ、ミニトマトをのせ、チーズをかけて焼きます。缶詰やオリーブ、バジルペーストなどストックしておくと、何かと便利ですよね。

3. ぶりの味噌漬け焼き

味噌床を作り、ぶりの切り身を1時間~ひと晩漬け込んでおきます。表面の味噌を取って、オーブンで野菜と一緒に焼いて串に刺します。味噌に漬けこむと、ぶりの身がふっくら仕上がります。おもてなしにピッタリな和風のピンチョスです。

4. えびと卵のわさびマヨ和え

ゆでえびと卵を切ってわさびマヨネーズで和え、フランスパンにのせただけの簡単レシピです。フランスパンはトーストすれば、カリッと香ばしくなります。お子様にはわさびを減らすなど、調整してくださいね。

5. サーモンときゅうりで

きゅうりをピーラーで薄切りして、スモークサーモンと巻いて楊枝で刺します。サーモンの鮮やかなオレンジがきれいで、目を引くひと皿になりますね。ゆずこしょうで作ったドレッシングは、サラダやお豆腐などにも合いますよ。

6. 鯛と菜の花の黄身醤油かけフリットパン

鯛や菜の花といった食材を、洋風にアレンジしたピンチョスです。黄身醤油をからめた鯛の切り身で菜の花を巻き、オリーブオイルで揚げた食パンの上にのせました。軽食やブランチ、おつまみにも使える、創作料理のお店で出てくるような、和洋折衷のレシピですね。

7. 海苔ちくわピンチョス

魚がない!という時でも、練り製品を使ってピンチョスができますよ。青しそと梅をちくわで巻いて、さらに海苔で巻きます。梅と青じそが爽やかでさっぱりいただけて、火を使わないスピードメニュー。旦那さんのおつまみだけでなく、お子様のお弁当にもぴったりです。

野菜やチーズを使ったピンチョス 8選

1. カプレーゼピンチョス

ピックにアボカド・モッツァレラチーズ・ミニトマトを刺してグラスに入れ、塩、乾燥バジル、オリーブオイルをかけただけで、ひと口カプレーゼに。丸くくりぬいたアボカドがとってもキュート!ミニグラスに入れると盛り付けも安定しおしゃれになるから、真似したいアイデアですね。

2. トルティージャのピンチョス

スペイン風オムレツ・トルティージャを使ったピンチョスです。火を通した野菜を卵に入れてオムレツを作り、カットしてオリーブと刺します。放射状に切ってケーキ風にしてもいいですよね。卵焼き器を使うと四角く作りやすくて、厚みも出やすいですよ。

3. マッシュポテトで

マッシュポテトを丸めて、ぶどうとプチトマトと刺しています。「マッシュポテトの素」を野菜ジュースを使って戻しているので、色つきのポテトに大変身。おもしろいアイデアですね。生ハムを巻いたり、他の甘くないジュースを使って、カラフルに作ってみて。

4. 油揚げ和風ピンチョス

フライパンでこんがり焼いた油揚げの上に、納豆、おくら、青じそ、キムチを和えてのせます。油揚げはカリカリによく焼いて、焼きあがったアツアツのところをいただきましょう。もうひと品欲しいときに簡単にできる、居酒屋メニューのような和風ピンチョスです。

5. 彩り野菜のオイルマリネ

かぶ、にんじん、ズッキーニ、パプリカ、トマトなどの野菜をオイルマリネしています。きれいな色の野菜を使って、好みの型で野菜をくり抜けば、子どもも喜ぶし華やかさがアップしますね。作り置きしておけるのも、うれしいポイントです。

6. マッシュルームを使って

マッシュルームとベーコンを楊枝に刺して、顆粒ブイヨンで下味をつけ、電子レンジでチン。マッシュルームとベーコンの香りがしてくればできあがりです。マッシュルームの形がかわいいですね。マッシュルームやしいたけは笠の部分が土台にもなるし、具やソースものせやすくて、ピンチョスに向いていますね。

7. プルーンとクリームチーズで

塩こしょうしたクリームチーズでプルーンを巻き、さらに生ハムを巻いたものとオリーブを刺しています。クリームチーズとプルーンのまったりとした旨みの中に、生ハムの塩気が効いたひと品。大人向けの前菜にピッタリで、ワインのおともにどうぞ。

8. べったら漬け×ゴルゴンゾーラのピンチョス

お漬物を使った、技アリのレシピです。スライスしたバゲットの上にべったら漬けとゴルゴンゾーラを楊枝で固定し、レモンをのせています。べったら漬けとゴルゴンゾーラチーズが意外と相性よく、驚きますよ。バゲットは薄切りのひと口大にして、大きくカットしない方がおいしいです。

スイーツ系ピンチョス 7選

1. トマトとマシュマロのチョコピンチョス

トマトとマシュマロを溶かしたチョコレートに付けて、乾いたらピックで刺します。トマトをスイーツにするなんて意外かもしれませんが、トマトの酸味がチョコレートの甘みとマッチ。もちろん他のフルーツを使っても、おいしくできますよ。

2. たこ焼き器でころころホットケーキ

たこ焼きホットプレートを使った、チーズとさつまいもの入ったおやつです。お子さんと一緒にホットプレートを囲んで、ワイワイと作るのも楽しいですよね。ほんのり甘く優しい味なので、物足りない場合はチョコソースやはちみつなどお好みで足してみて。

3. 生チョコチーズピンチョス

スライスチーズとスライス生チョコレートを重ねて合わせて切り、クッキーやクラッカーなどにのせます。スライス上の生チョコレートがあれば、簡単にできてしまいますね。子どもたちに大人気のおやつピンチョスです。

4. ミニタルト

タルト生地を焼いて、カスタードクリームと生クリームを絞り、フルーツをトッピング。生地から作るのが面倒なら、市販のタルトレットを使えば簡単にできますよ。クリームはどちらかだけでもOK。お好みのフルーツを飾れば、華やかなミニタルトのできあがりです。

5. プチパンケーキピンチョス

ホットケーキミックスを使って小さく生地を焼き、生クリームとフルーツをサンドしました。生クリームの代わりにあんこを使えば、かわいいサイズのどら焼きに。凍らせてアイスサンドにしてもおいしいですよ。

6. プチブラウニー

市販の板チョコを使ってブラウニーを焼いて小さくカットし、クリームチーズをキウイジャムで挟んでいます。ジャムはなんでもよく、酸味が強い方が合います。ちょっとしたデザートがあると、子どもたちはもちろん、大人もうれしいですよね。

7. 市販のひと口チョコパイを使って

市販のひと口チョコパイを使ったデザートです。デザートチーズやドライフルーツだけならデザートに、生ハムやオリーブを使えばおつまみや前菜としても使えます。カラフルなピックを使うだけで華やかになりますね。

さあ、ピンチョスを作ろう!

“ピンチョス”と構えなくても、なんでもお好みの材料を串に刺したり、ひと口で食べられる大きさに作ればOK。いつものメニューでも型で抜いたりフィンガーフードに盛り付けるだけで、目先が変わって見違えますね。

プチトマトやチーズなどは使いやすい食材ですが、わざわざ材料を買わなくても、ストックしてあるものや冷蔵庫に入っているものでさっと作れるレシピもありました。爪楊枝でもいいし、市販のかわいいピックなどをうまく活用して、彩りを添えたいですね。

ピンチョスのレシピは無限大。火を使わないどころか、切って刺すだけでもアリなので、前菜からデザートまで気軽に作ってみて。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ カフェ

エクセルシオールカフェから新作スイーツメニュー2品と、朝食メニューのフレンチトーストが登場!あったかいドリンクメニューにも合うスイーツがラインナップ♩この冬ほっとひと息つけるカフェメニューをぜひ楽しんでみては…

チョコレート アイスクリーム

人気アイスクリーム「ピノ」から大人のためのフレーバー「アロマショコラ」が新発売♩チョコレートにこだわった大人の女性に向けたひと品は、リッチな味わい。1日お仕事を頑張ったあとのご褒美にもピッタリですよ。

スイーツ ケーキ おしゃれ

人気スイーツ店イリナからクリスマスの期間限定でクリスマスロールタワーが登場!!今年もロールケーキを自分で組み立てるキットで切り分け不要のかわいいツリーケーキを楽しんでみてはいかがですか?家族でのパーティーや女…

いちご チョコレート ドリンク

人気チョコレートブランドゴディバで2015年夏に発売されていたショコリキサー「ホワイトチョコレート ダブルストロベリー」が復活!!この機会にを待っていた方も、まだ飲んだことがない方もぜひ限定の味をご賞味くださ…

ハワイアン ハワイ おしゃれ

クリスマスもハワイアンな気分で過ごしたい方必見!人気ハワイアンダイニングのアロハテーブルからクリスマス限定の「フリフリチキン」が登場します。ハワイのマーケットでも人気のフリフリチキン、みんなで食べればさらにお…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ たまご まとめ

とってもかわいい目玉焼きアート♡こんなのが朝食なんかにでてきたら、毎日が楽しくなっちゃいますね!今回はそんなかわいくて、簡単に作れる目玉焼きアートを8つご紹介します♫

レシピ まとめ パン おつまみ

余ったパンは冷凍庫に入れれば保存がききますよね。そして、保存が利くからといつまでも冷凍庫に入ったままになっていませんか?そんなパンを冷凍庫から出して、お酒のお供にアレンジしちゃいましょう☆お気に入りにレシピが…

中華 レシピ まとめ

なんとこの頃はホットケーキミックスで肉まんが作れちゃうそうですよ、奥様!ということで気になったのでちょっと調べてみました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

コーヒー

ほっと一息つきたいときに飲みたくなるスターバックスのコーヒー。そんな癒しに満ちたあの味、家庭でも味わえるってご存知ですか?今回は、多彩にそろったスターバックスの家庭用コーヒーをみんながどんな風に楽しんでいるの…

大阪 フレンチ コース料理 フランス料理

大阪・西大橋駅にある有名な一軒家フレンチ「コンヴィヴィアリテ(Convivialite)」。独創的なフレンチが味わえるというコース料理はランチもディナーも共に大好評だそうです。前菜からデザートまで、大満足でき…

パン 東京 パン屋 目黒 お土産

都立大学駅にある「ぱん工場 寛」は、なんと夜にパンが焼き上がり、営業をはじめると話題のお店。夜中にパンを焼き上げている理由は朝食においしいパンを食べてもらいたいだそう。朝に焼き立てのパンを配達してくれるサービ…

Raico

情報誌の編集・ライターを経て、パティシエに転身。 ホテル・洋菓子・...

http://ameblo.jp/raiko-foodconcierge/