ローディング中

Loading...

最近は広島土産の定番「もみじ饅頭」がいろいろなバリエーションで販売されているようです。その中でも本家をしのぐ勢いで売れているのが「生もみじ饅頭」です。「生もみじ饅頭」とはいったいどんなお菓子なのなのか、ご紹介します。

広島土産といえばもみじ饅頭!

広島土産の定番といえば「もみじ饅頭」。
もみじをかたどった焼き饅頭で、最近はあんこだけでなくクリームやチョコレート、チーズなど店によっていろいろなフレーバーがありますよね。もともとは厳島(安芸の宮島)の名産品でしたが、今では広島県を代表するお土産品として知られています。広島のお土産でいただいた人も多いのでは?

焼き饅頭のイメージが定着している「もみじ饅頭」ですが、最近では「生もみじ饅頭」が人気を集めているようです。「生もみじ饅頭」って、いったい何が違うんでしょうか?

もみじ饅頭を超えた!?「生もみじ饅頭」とは

もみじ饅頭の老舗といわれる「にしき堂」が、開発した新製品が「生もみじ饅頭」です。今までのもみじ饅頭に比べると、生地がモチモチで、全くちがった食感です。にしき堂さんによると「生もみじ饅頭」は、お餅を使用した生菓子というカテゴリーになり、もみじ饅頭とは似て非なるものらしいんです。
そもそも「生もみじ饅頭」が生まれたきっかけは、10年ほど前のあるお客さまからの言葉だそう。

『京都の八つ橋には生八つ橋があるのに、なぜもみじ饅頭には生もみじ饅頭がないの?』

そのひと言をきっかけに開発をはじめ、10年もの研究の末に生まれた「生もみじ饅頭」は、モチモチした弾力が特徴の、上品な “生菓子” として、広島の新しい銘菓となりました。

広島土産におすすめ!「生もみじ饅頭」

「もみじ饅頭」の皮はカステラ生地ですが、「生もみじ饅頭」の皮は100%お餅。しかも固くならないように餅粉と米粉を使用した特別なお餅でできているそうです。
粉は広島県産を積極的に使用し、北海道産の厳選した小豆であんこを作り、水は日浦山湧水の名水を使用しています。素材にこだわった生菓子なんですよ。

生は賞味期限が心配?

ただ生菓子と聞くと、気になるのが賞味期限でしょう。もみじ饅頭とくらべて日持ちはどうなのでしょうか。驚いたことに、日持ちはもみじ饅頭と同じ約2週間。生菓子なのになぜ2週間もの日持ちが可能なのでしょうか?

それは、特殊な包装によって品質が保たれているだから。なるほど、たしかに普通のもみじ饅頭とは包装が違いますね。

生もみじ饅頭なら「にしき堂」

生もみじ饅頭が購入できるのは、「にしき堂」というお店です。2週間の日持ちということで、広島に行く機会がない方も、にしき堂のサイトでネット注文が可能なんです。広島市の本店は、鹿の絵柄がデザインされた「生もみじ」をもとめてたくさんの方が訪れます。工場見学もできるそうですよ。

▼ご購入はこちらからどうぞ

生もみじ饅頭商品ラインナップ

こし餡

こしあんは柚子風味が加えてあります。定番のお味ながら、ひと味効いたこだわりのひと品です。

粒餡

粒餡の生もみじ饅頭もありますよ。北海道十勝の契約農家さんから厳選して仕入れているあずきを使用しているそうです。

抹茶

新登場したのがこちらの「抹茶」フレーバーです。香りにこだわり、外のお餅にも内の餡にも国産茶葉を混ぜてあるのだそう。袋を開けると上品な抹茶の香りがしますよ。

進化系もみじ饅頭がたくさん!

「生もみじ饅頭」以外にも、もみじ饅頭には実はいろいろなバリエーションがあるんです。その一例をご紹介します。

もみじクロワッサン(鳥居屋)

“もみクロ” と呼ばれているこの「もみじクロワッサン」は、生地がサクサク!クロワッサンたい焼きと似たような食感で、見た目もかわいく若い女性の人気を集めています。

揚げもみじ(紅葉堂)

こちらの「揚げもみじ」は、もみじ饅頭の老舗「紅葉堂」が開発したもの。もみじ饅頭のカステラ生地に特製の衣をつけて天ぷらにしています。外はサクサク、中はもちもちの不思議な食感が味わえますよ。クリーム、チーズ、あんこの3種のお味があります。食べ歩きにもおすすめです。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

チョコもみじ(やまだ屋 宮島本店)

実は、もみじ饅頭にはチョコレートのフレーバーもあるんです!こちらは、もみじ饅頭のカステラ生地をチョコレートでコーティングした商品です。スイス製クーベルチュールチョコレートを使用したというこだわりで、子どもたちにも大人気です。ちなみにあんこは入っていませんよ。

もみじ饅頭のお酒(鳥居屋)

もみじ饅頭と同じく、卵・砂糖・はちみつを使用してもみじ饅頭の風味を再現してあります。アルコール度数は6度で飲みやすく、あずきのトロッとした食感が味わえるので、牛乳で割ると不思議な味わいが楽しめます。ここまでくると、もみじ饅頭の原型をとどめていませんが、どんなものなのか気になりますね。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

おわりに

いかがでしたか。もみじ饅頭がいろいろな形で進化していることにびっくりですよね。もし広島に行かれる機会があれば、ぜひお土産に買っていくつか食べくらべてみてください。その際には「生もみじ」を食べるのをお忘れなく!

店舗情報

■店舗名:にしき堂光町本店
■住所:広島県広島市東区光町1丁目13-23
■電話番号:0120-979-161
■営業時間:8:00~20:00
■定休日:年中無休
■公式HP:http://nisikido.co.jp/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ お土産

フランス生まれのスイーツ、カヌレ。日本ではケーキ屋さんなどでたまに見かける程度ですか?いいえ。なんとカヌレの専門店が大阪にあるのです。その名も「カヌレ堂」。しかも一味違った日本のカヌレを提供し、多くの女子たち…

スイーツ マヨネーズ プリン お土産

3月1日は「マヨネーズの日」ってご存知でしたか?今回はそんなマヨネーズの日にちなんで、マヨネーズそっくりの「そのまんまプリン」をご紹介。その見た目のユニークさで、どうやらすでにツイッターでは「そのまんまぷりん…

お土産 東京

旬風一期一会の「室町 半熟かすてら」は、ふわふわとろ~りの新食感に虜になってしまう方が続出し、スイーツ激戦区東京でも大人気だそう。数ある半熟カステラの中でも、おいしくてプレゼントにもおすすめな商品をいくつかご…

いちご 和菓子

柿安が運営している和菓子屋さん口福堂から「まるごといちご大福」が販売されています。上品な甘さと、フレッシュないちごの組み合わせは一度食べたらやみつきにになること間違いなし!見た目もかわいいですが、パッケージも…

スイーツ 和菓子

ローソン限定で発売されるお菓子「食べマス」に『食べマス リラックマ 桜リラックマ』が新発売します。今回は「桜」がテーマとなっており、リラックマが桜を両手で抱えるかわいいポーズをした和菓子です♩この春ぜひ楽しん…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

京都 まとめ

京都に行く前に知っておくべき絶品の丼ものを集めました。人は皆、旅人である。日本が誇るべき京都。「世界最高の都市」に選ばれた街には素晴らしい料理、だし、調味料、伝統の味があった。もっと日本が好きになる、そんな「…

サンドイッチ テイクアウト おしゃれ まとめ

同じサンドイッチでもお店によって味付けや個性が違います。お店のこだわりがつまった絶品サンドイッチ。わざわざ訪れる価値はあります。一度食べたらリピート間違いなし!あれもこれも何個でも食べられそうです。

カフェ まとめ

2015年5月1日(金)からベーカリーカフェFREDS CAFE 9店舗で、開業20周年を記念した新商品「プレミアム宇治抹茶ラテ」を発売します!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ まとめ

何気なく食べているなめこの味噌汁ですが、なめこにはビックリするくらいたくさんの栄養素が含まれています。そしていつも同じような味になってしまうなめこの味噌汁の、さまざまなアレンジレシピを一挙ご紹介!なめこの魅力…

お弁当 ハロウィン パン

ミイラウインナーって、ご存じですか?包帯に包まれた中から、ギョロっとした目がのぞく怖かわいいキャラクター。とはいっても、ハロウィンのゴーストキャラをモチーフにした、デコウインナーのこと。さっそく、詳しい作り方…

leiamama

ワンコとハワイと食べることが大好き! 息子達が独立して、パパと娘(...

http://ameblo.jp/m-dachs0726/