ローディング中

Loading...

いつもの料理をよりおいしくしたい時におすすめなのがストウブ。おすすめのレシピ本と合わせて簡単メニューもご紹介しますよ。鶏肉や野菜だけでなく、実は炊飯やパン、スイーツも作れるストウブ。上手に活用して、ご自宅の食卓を素敵なお料理で彩ってみては?

料理人たちもストウブの魅力に夢中!

プロの料理人はもちろん、世の多くの料理好きの人たちに愛用されている「ストウブ」をご存知ですか?

取っ手の付いた重厚なルックスでおなじみの、フランス製の鋳物ホーロー鍋のこと。なんだか料理がおいしくできる!と、実際に使った人たちの口コミが広まり、ユーザーを増やし続けている大人気のお鍋です。

旨味を逃さないから、おいしくできる

フランス生まれのストウブ

ストウブとは、1899年創業のフランス・アルザスの調理器具メーカーの名前です。フランスが誇る三ツ星シェフ、ポール・ボキューズ氏らとの共同開発によって生まれた鍋が看板商品となり、ストウブの名前と鍋がフランス国内から世界へと知れ渡るようになりました。

もともとプロの視点を取り入れて生まれたこともあり、ストウブの鍋は数多くのレストランのシェフたちにも愛用されています。

ストウブの鍋の素材は、大変丈夫な鋳鉄。鋳鉄に3重のエマイユ加工(エナメル質ホーロー加工)が施してあり、さらにガラス質の表面処理をしていることで、保温性を高める効果も持ち合わせているんですよ。

「ピコ」が香りと旨味を逃さない

ストウブの特徴のひとつに、「蓋が重い」という点があるのですが、実はこの蓋にこそ、優れた鍋の秘密があります!

まず重い蓋が、素材の旨味や栄養分が蒸気とともに鍋の外に逃げるのを防いでくれるんです。 また、蓋の裏面に「ピコ」という突起がいくつもあるのですが、鍋の中で温められた食材の旨みを含んだ蒸気がこのピコにふれることによって、水滴に変わります。

水滴となった蒸気を鍋全体に均一に戻して、逃さない。だからこそ、香りや旨味といった素材そのものの美味しさすべてを鍋の中に閉じ込めることができるんですよ!この水滴を利用すれば、無水調理も可能なんです。

熱伝導率に優れた鍋

もともと熱伝導が高い素材であり、熱を逃しにくい構造になっているので、保温性にも大変優れています。ガスはもちろんのこと、IHにも対応しているほか、蓋をしたままオーブンでの調理も可能なんです。

ただし、火加減については少々注意が必要。熱伝導に優れた鋳物の鍋は、一気に温めると熱くなりすぎる可能性があるからです。まずは中火で、鍋が温まったら弱火で調理すれば、充分なんですよ。IHの場合もやはり、弱火でよく温めてから、徐々に火力を強めていくのがベストです。

ル・クルーゼの鍋とはどこが違う?

同じフランスのメーカーの鋳物鍋に「ル・クルーゼ」がありますね。デザインなど見た目がよく似ているようですが、ストウブとル・クルーゼにはどんな違いがあるのでしょうか?

ル・クルーゼもストウブと同様に、熱伝導が高く、保温性にも非常に優れていますので、基本的な調理方法も共通している部分もあります。

ですが一番の違いは、やはり蓋。ル・クルーゼの鍋の蓋はストウブよりも軽い分、扱いやすい印象です。しかし密閉性で見ると、ピコのあるストウブの蓋には敵わないと言えそうですね!

ストウブ肉料理レシピ7選

そんなストウブの熱伝導率と保温性の高さを生かせるレシピを、ご紹介していきますね!

素材にぎっしりと旨味が詰まっていることを実感したいなら、試してみたいのはやはり肉料理。大きな肉も、骨付きだって大丈夫!お肉の種類を選ばず、しっかり熱を通すことができるから、きっと色んな肉料理に挑戦したくなりますよ。

1.簡単チキントマト煮込み

下ごしらえした野菜と鶏肉をストウブに入れたら、中火〜弱火で焦げ付かないように調節して、様子を見ながら煮込むだけ。これだけで、しっかり食材が柔らかく、本格的な煮込み料理に仕上がるというから、すぐにでも試してみたくなりますね!

2.鶏手羽のはちみつレモン煮

大きめ鶏手羽元の煮物も、ストウブにおまかせ。味付け含め、2個分のレモンを使用!爽やかな味と香りと、鶏肉の旨味を鍋の中にしっかりと閉じ込めましょう。はちみつやにんにくも一緒に煮込む、ちょっと南仏料理を思わせるオリジナルレシピです。

3.簡単!豚の角煮

煮込みに時間のかかる塊肉を使った煮豚も、放っておくだけで簡単に、柔らかく仕上げることができちゃいます。まさに熱を均一に伝えやすい、ストウブの利点を生かした料理のひとつといえそうです。

4.ルーローファン(魯肉飯)

ストウブなら、しっとり柔らかい豚肉の煮込みが簡単にできるから、味付けを変えて、台湾で人気のルーローファンにアレンジしてみるのはいかが?こってりと甘辛い味付けに、五香粉を効かせて、本場の味を再現して!

5.ストウブで気長にタンシチュー

お家で本格タンシチューが作れるなんて、なんだか特別感があって嬉しくなりますね!牛タンはやはり、しっかり煮込まないとなかなか柔らかくなってくれませんが、ストウブでじっくりコトコト火を通せば、とろとろの仕上がりに!もちろん食材の旨味はぜんぶ、お鍋の中に。

6.ストウブで筋こんにゃく

蓋をしたストウブでスジ肉を煮たら、少し濃いめの味付けでさっと炒め煮にしてできあがり。スジ肉もやはり固い部分があるので、時間をかけて煮ることがおいしくなるポイントですが、ストウブなら手間をかけず、旨味を逃がすことなく柔らかく煮ることができるので、嬉しいですね。

7.ストウブでしっとり鶏のささ身

こちらは煮込むのではなく、ストウブでお湯を沸かしてから火を止めたところに鶏ささ身肉を投入して、蓋を。そのまますこし放置するだけで、なんとしっとりおいしい鶏のささ身ができあがり! 余熱だけでおいしい一品が作れるなんて、ストウブって優秀!

ストウブ野菜料理レシピ5選

野菜も、ストウブで素材の味がよりおいしく生かされる食材のひとつです。ストウブで煮たり蒸したりした野菜で、素材本来の持ち味をたっぷり味わってみてくださいね!

1.ジャガイモとニンジンのサブジ

「サブジ」とは、蒸し焼きのこと。ストウブの得意分野を生かしたレシピ!ストウブで蒸し焼きにすることで、ジャガイモもニンジンも、ホクホクの仕上がりに。一度蒸発した旨みが野菜に戻るので、よりいっそうおいしくなるんです。

2.丸ごと玉ねぎのコトコト煮

材料を入れて蓋をしたストウブを、しばらく弱火にかけます。丸ごと入れた玉ねぎが、驚くほど柔らかく、甘く仕上がります。寒い日にはこんな風に、見た目にも温かなメニューの出番が多くなりそうです。

3.丸ごとロールキャベツ

こちらはお鍋いっぱいの、丸ごとキャベツ!? 実は、レンジで加熱したキャベツの葉と、ひき肉のタネをストウブの中で交互に重ねてあるんです。中火〜弱火で煮込んだら、あとは火を止めて蒸らして。ストウブごと食卓に出して、切り分けるのも楽しみ!

4.簡単ラタトゥイユ

こちらのレシピでは、材料に茄子やズッキーニのほかプチトマト、ニンジンなどを使っていますが、野菜はお好みのものでOK。初めにフライパンで材料を炒めてから、ストウブに移して、蓋をして蒸し煮にすると、野菜から水分がたっぷり出てきます。最後に蓋をはずしてから水分を飛ばせば、野菜の旨味たっぷりなラタトゥイユのできあがり!

5.安納芋とカブのストウブ蒸し焼き

ストウブに野菜を並べ、オリーブオイルと調味料をかけたら、蓋をして火を通します。火を止めてあとは余熱の状態で、旨味を閉じ込めるだけ。野菜の甘味が楽しめる簡単レシピ。彩りにも食欲がわいてきます!

ストウブご飯ものレシピ3選

ご飯ものでも、蓋の密閉性とピコが大活躍。お米に充分な水分と旨味が行き渡り、土鍋で炊くのともまたひと味違ったおいしさに出会えます。

1.ストウブで白ごはん

ストウブで白ご飯を炊くと、とってもおいしい!というウワサ。確かに炊き上がったお米は、ふっくらツヤツヤに!火を止めてから蒸らすことが、重要なポイントです。

2.バスク風 あさりの炊き込みごはん

レシピでは、魚のスープストックを使っていますが、水とあさりの出汁だけでもおいしく炊き上げることができるそうです。スープをたっぷり吸い込んだご飯は、おうちで作ったとは思えないほど本格的な味わい!

3.ストウブ鍋で洋風サーモン飯

土鍋でご飯を炊いて鯛と一緒に混ぜ合わせる、「鯛飯」をイメージして作られたレシピです。炊き上がったらサーモンをほぐして、混ぜ合わせていただきます。洋風レシピですが、もちろん和風の味付けにアレンジしても、おいしいご飯ができそうですね!

ストウブ煮物レシピ5選

ストウブを使うなら、ぜひ無水調理にも挑戦して! ほとんどのレシピが、材料をストウブに入れて火にかけるだけ、というシンプルなものばかりです。

1.ストウブ鍋で新じゃが丸ごと蒸煮

ストウブに食材を入れて、アルミホイルで落し蓋を。さらに蓋をして弱火で蒸し煮にするだけ。本当に簡単に、こんなにボリュームのあるおかずができちゃいます!

2.大根のそぼろ煮

たっぷりのひき肉と大根を入れた和の定番メニューも、ストーブでとろとろ柔らかな仕上がりに!こちらのレシピでもやはり、落し蓋&ストウブの蓋で蒸し煮にしています。

3.ストウブで簡単クリーム煮

白菜をストウブに敷き詰めて、そのほかの材料も入れたら、あとは蓋をして中火で煮込むだけ。お好みの量の生クリーム回し入れたら、さらに弱火で。火を止めてから少し蒸らせば、できあがりです!白菜をたくさん入れて、いっぱい食べたいですね。

4.ストウブで無水料理厚揚げと青菜煮

なんと、煮る時間が弱火でわずか5分という、スピードレシピ。熱湯を回しかけて油抜きした厚揚げと、青菜、調味料を蓋をしたストウブに入れて火にかけるだけ。青菜の水分だけで、おいしく、失敗なく煮物ができますよ。

5.りんごとさつまいもの重ね煮

おやつとして、また副菜としてもおいしく食べることができる、甘い煮物。甘いのは、りんごとさつまいもの味だけ。ストウブで煮ると素材の水分が出てきてくれるので、調味料も水分も不要なんです。

ほかにもいろいろ!試してみたいストウブレシピ5選

ストウブはオーブン調理をすることもできるから、パンや茶碗蒸しに、スイーツだって作ることができるんですよ!調理に合わせて、色んなサイズのストウブが欲しくなってきますね。 

1.ストウブで焼く、ひとくちプチパン

パン生地を作ったら、小さくこねて、ストウブの底に並べていきます。予熱したオーブンで焼くと、焼き上がりはこんな風に膨らんで、お鍋いっぱいに!見た目もおいしそうなうえ、とってもかわいらしいですね。

2.ストウブで絶品カレーライス

たっぷりの玉ねぎのみじん切りをストウブでじっくり煮込んで、玉ねぎの水分を大量に出すのがポイント。水を加えることなく、この玉ねぎの水分だけをベースに作るカレーは、断然、その旨味が違いますよ!

3.すくい茶碗蒸し

ストウブを使ってたくさん作って、すくって取り分けて食べる茶碗蒸し。材料をストウブに入れて蓋をしたら、熱湯を張った天板に鍋を置いて、オーブンへ。蓋をしたまま、お好みの加減になるまで余熱で仕上げます。こちらのレシピも本当に簡単!

4.チーズのスフレ

小さめのストウブを使って、ひとり分のこんなリッチなスイーツも作れます!混ぜ合わせた材料をストウブに入れて、蓋をしてオーブンで焼くだけ。ストウブが生地全体に、均一に熱を与えてくれるから、まるでお店で買ったかのような、ふわっとした焼き上がりに!

5.パンプディング

材料は食パンや果物の缶詰など、手軽に入るものばかり。スイーツ作りは苦手という人でも、気負いなく作ることができるレシピです。焼きたての温かいうちに食べても、冷やして食べてもおいしいですよ。

ストウブレシピの参考に!

あらゆる料理が作れてしまうストウブ。毎日でも使いたいから、一緒にストウブがよりいっそう活躍できるレシピ本を持っておきたいですね。ストウブを使うのがますます楽しくなる、おすすめレシピ本をご紹介します。

ストウブビギナーならこんな1冊を

普段のおかず作りに立つ、シンプルに楽しめるレシピが1冊にまとめてあります。まずはストウブの基本の使い方が知りたい、という方に役立つレシピがたくさん!
http://macaro-ni.jp/35560

出典:www.amazon.co.jp

はじめてのストウブ-素材別シンプルおいしいレシピ

¥1350

Amazonで購入

ストウブと野菜がもっと好きになる!

シンプルな素材と味付けで簡単に、野菜のおいしさとストウブの良さが生かせるレシピ集。家にある、手に入りやすい素材を使ったレシピを知ることができますよ。
http://macaro-ni.jp/35560

出典:www.amazon.co.jp

ストウブだからおいしい野菜のレシピ

¥1350

Amazonで購入

本格料理に挑戦してみたい方へ

人気シェフ和知徹さんの初の単独レシピブックです。和知シェフならではのフレンチ&各国ビストロ料理のレシピを知ることができる1冊。
http://macaro-ni.jp/35560

出典:www.amazon.co.jp

銀座マルディ グラのストウブ・レシピ 和知徹シェフのワールド・ビストロ料理

¥1728

Amazonで購入

キッチンにひとつは欲しい♩Myストウブ

ストウブのような鋳物鍋は、使用後にきちんとお手入れすることで長く愛用することができます。お手入れすることで、どんどん愛着も増してきますよ!

まだ手にしたことがないというアナタ、自分の使いやすいサイズをひとつ手に入れて、ストウブのある毎日を始めてみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

焼きそば レシピ まとめ

手軽にできておいしい焼きそば。一品でもお腹を満たしてくれますが、相性のいい付け合わせがあればより満足感が増します。今回は、スープやおかず、そして主食まで、焼きそばの付け合わせをレシピ付きで一挙ご紹介します!

レシピ ワイン 肉料理 まとめ

赤ワインは、特にお肉との相性が良いので肉料理によく用いられますが、お肉以外にも赤ワインを使った素敵なレシピがあります。ご飯ものやデザートも含めて、ワインマニアの私が赤ワインを使ったおすすめのレシピを24選、ま…

レシピ

難しい火加減の調整は不要!炊飯器で簡単に作れる「新玉ねぎの肉詰め煮」のレシピをご紹介します。とろける新玉の食感と、やさしい甘み、ジューシーな肉汁にほっぺたが落ちそう!今しか食べられない、旬の食材をまるごと味わ…

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

レシピ きのこ まとめ

鍋物やおかずに活用できる「えのき茸」。今回は、自家製なめたけの作り方や、なめたけを使った時短レシピ、旨味たっぷりなえのき茸の人気レシピ22選に加えて、便利で簡単な「えのき氷」の作り方も紹介します。余すことなく…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ イタリアン おしゃれ リゾット

自宅で作るイタリアンというと皆さんパスタがまず思いつくと思いますが、実はリゾットも意外と簡単に作れることをご存知ですか?しかもリゾットには非日常感もあり、食卓に並ぶといつもよりちょっとオシャレになった感じもし…

レシピ まとめ アレンジレシピ

人気モデルで、現役Jリーガーである稲本選手の奥様でもある田中美保さんは料理上手でも有名です。そんな田中美保さんの料理をまとめてみました♪スポーツ選手の旦那様を支える彼女の料理は、とても参考になりますね♡

レシピ まとめ ハンバーガー

レシピブログで大人気ののんたんママさんが考案したモスバーガーそっくりレシピを紹介します。バンズからパティ、ミートソースと作って最終的にモスバーガーそっくりさんがおうちで楽しめますよ♪テリヤキバーガーとフィッシ…

レシピ まとめ

あつ〜い夏に向けて元気でいるためには、やっぱり美味しいものを食べるのが基本!『なめろう』って知ってますか?房総半島を中心とする郷土料理でいわゆる鯵の“たたき”です。作り方もとても簡単♪…

レシピ まとめ パンケーキ

今、あのパンケーキで有名なbillsのレシピをおうちで再現することがプチブームになっています。しかも、ただ再現するだけでなく自分好みのアレンジを加え、ちょっとだけオリジナリティを出しています。紹介する中からお…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ

朝の人気情報番組『ZIP』にて紹介された「トンデリング」は、オニオンリングの進化形とも呼ばれる、新感覚の豚肉料理。おかずにも、おつまみにも、お弁当にもぴったりなトンデリングのレシピをご紹介したいと思います。

レシピ トマト リゾット イタリアン まとめ

トマトリゾットはお米を煮込んで作るので栄養もしっかりと取れ、消化もいいお料理です。トマトの水煮などを使えば簡単に作ることもできますよ!様々にアレンジしてヘビロテメニューにしていただきたいリゾットレシピをご紹介…

m00

ご飯は毎食、残さず食べます!