ローディング中

Loading...

ケサディーヤをご存じですか?それはメキシカンにとってのファストフード。チーズやトウモロコシなど、旨味の強い具材をトルティーヤではさんで食べる、北米・中米では薄焼きパンに分類される料理です。今回は、このケサディーヤの作り方とレシピをご紹介!

ケサディーヤとは?

「ケサディーヤ」は、メキシコ料理のファストフード。主な材料はチーズで、トウモロコシ、小麦、穀粉のトルティーヤに包んで食べてます。由来は、スペイン語で「小さなチーズのもの」。

ケサディーヤの材料は、チーズのほか、カボチャ、ソーセージ、鶏肉、ハム、フリホレス、ジャガイモ、キノコ、スクランブルエッグ、ハンバーガー、小エビなど。香辛料としてサルサを加えることもあります。

ケサディーヤとトルティーヤの違い

「ケサディーヤ」と「トルティーヤ」は名前もさることながら、ほかの部分も非常に似ている食べ物です。そこで、このふたつの違いをご説明しましょう。

トルティーヤは、メキシコやアメリカでは伝統的な薄焼きパンとされており、すり潰したトウモロコシから作り上げられます。現代では、小麦粉から作られた同様のものもトルティーヤと呼ばれているとか。

一方で、ケサディーヤは、メキシコ料理のファストフードであり、主な材料はチーズで、トウモロコシ、小麦、穀粉のトルティーヤに包んで食べます。

ケサディーヤの作り方

「ケサディーヤ」の作り方は至ってシンプルで簡単です。まずは、フライパンを中弱火で熱し、トルティーヤを1枚入れて弱火で1、2分ほど焼き、裏返します。

シュレッドチーズを全体にふって火を中火にし、もう1枚のトルティーヤを重ねて2分ほど焼きましょう。チーズは、スーパーなどで販売されているピザ用のチーズでもOKです。

裏返しにしてさらに2分ほど焼き、両面にきれいな焼き色がついてチーズがトロッとしたら完成です。

ケサディーヤおすすめレシピ

セロリとベーコンの塩昆布ケサディーヤ

「ケサディーヤ」にはさまざまな食べ方があります。基本的に皮の部分にはトルティーヤを使うのですが、具材を工夫することで味わい方が変わってくるのです。ここでご紹介するのは、セロリとベーコン、塩昆布を使用したケサディーヤ。

まずは、トルティーヤ、セロリ、ベーコン、塩昆布を用意してください。

ベーコンとセロリを食べやすい大きさにカットしたら、塩昆布を合わせて具材を作っていきます。合わせた具材をトルティーヤの上に乗せて、たたむように包んで焼き上げていけば完成です。

野菜のケサディーヤ

「ケサディーヤ」の中でもみずみずしくてヘルシーな、野菜を具材にしたケサディーヤです。材料は、トマト、ナス、トルティーヤ、チーズなど。

ナスをカットして焼いていきます。そこにトマトを加え、煮込んでください。トルティーヤの皮にナスとトマトを加えてチーズを乗せながら、皮をたたむように包み込んだらできあがり。旨味の強いトマトの香りが食欲をそそるひと品です。

トマトディップ ケサディーヤ

「ケサディーヤ」の中でもトマト好きな方におすすめしたいのが、トマトディップのケサディーヤ。トマトの旨味たっぷりな一品です。

トマトをふたつ用意して、ひとつは一口大にカット、もうひとつは細かく切ったあとソースになるまで煮詰めていきます。

トルティーヤの皮にこのトマトを乗せて、チーズと合わせたらできあがり。大きく口を開けて、思いきりかぶりつきましょう。

ビーンズケサディーヤ

色とりどりの豆、サルサソースをからめた炒め玉ねぎ、チーズ、パクチーをまとめて包んで焼く、具だくさんのケサディーヤです。

スライスした玉ねぎをフライパンで炒め、しんなりしたらサルサソースをからめて煮ます。
豆、チェダーチーズ、パクチー、ハラペーニョをフラワートルティーヤの半分に乗せ、はさんでください。※食パンと使う場合は2枚で具材をはさみましょう。最後にホットサンドメーカーでプレスをしたらできあがり。

ホットサンドメーカーがない場合は、電子レンジで温めたあと、フライパンを弱火にかけて両面を焼けばOKです。タバスコをかけてもおいしいですよ!

おしゃかわケサディーヤ

アボカドの果肉をくり抜いて深皿の中でつぶし、マヨネーズとレモン汁を加えてつぶします。次に、ミニトマトを4分の1にカットして、フレンチドレッシングと和えておきます。

トルティーヤ生地と生地の間にチーズを入れて、両面フライパンかトースターで焼き目が少しつく程度焼きましょう。焼きあがったら食べやすい大きさにカットしてお皿に乗せアボカドとトマトをトッピングしたら完成です。

タコミートのケサディーヤ

フライパンを加熱して、ひき肉を炒めます。「S&B」のタコスシーズニング、水、砂糖を加え、再度水気がなくなるまで炒めてください。

レタスを細く刻んだら、フライパンにトルティーヤ生地を乗せて温め、先に炒めておいたひき肉とチーズを乗せて半分に折ります。両面に焼き色がつき、チーズが溶けるまで焼いてください。

一度トルティーヤを開いてレタスをはさみ、半分に切ってお皿に。お好みでシラチャーチリソースなどをかけて食べましょう。

かにとアボカドのケサディーヤ

まずはマンゴーサルサを作ります。マンゴー、赤ピーマン、トマトを数mm角に、香菜とハラペーニョは細かく切りましょう。その後、ボウルに全部を入れて混ぜ、味をなじませてください。

次に、かに肉、モントレージャックチーズ、アボカドつぶしたもの、長ネギ、香菜、ライムジュースを別のボウルで合わせてよく混ぜ、塩コショウで味を調えます。

トルティーヤを4等分に切り、アボカドの混ぜたものを半分に敷き、乗っていない部分をかぶせるように折り曲げてください。

フライパンやホットプレートでチーズが溶けるくらい焼き、焼きあがったらマンゴーサルサを乗せてできあがりです。

チキンケサディア

まずはオーブンを200℃にセットしておきます。玉ねぎ、ピーマン、赤ピーマン、鶏肉を数mm幅で細切りに。フライパンにオリーブオイルを入れ、鶏肉と玉ねぎを中火で炒めましょう。鶏肉に火が通ったら、ピーマン、赤ピーマン、ハラペーニョを入れてさらに炒めてください。

全体に火が通ったら、タコス用のシーズニングと黒コショウをかけます。フライパンをよく振りシーズニングが全体に絡まったら具のでき上がり。

次に、耐熱プレートにクッキングシートを敷いてトルティーヤをのせ、その上にシュレッドチーズをまんべんなく乗せましょう。さらにその上に具をまんべんなく乗せ、さらいチーズをかけて、2枚目のトルティーヤを乗せて挟みます。

それを200℃のオーブンに入れて数分間、表面がうっすらと茶色くなるまで焼きましょう。
焼きあがったらお皿に乗せて、トッピングを乗せればできあがりです。

キャラメル&アップル ケサディーヤ

リンゴは芯を切り落とし、スライスします。次に、トルティーヤにクリームチーズを塗ってください。その上にスライスしたリンゴを並べ、キャラメルソースをかけましょう。

もう一枚のトルティーヤでサンドしたら、フライパンで両面を焼いてできあがり。甘くておいしい、デザートになるケサディーヤです。

海老と水菜のケサディーヤ

むきエビは塩を入れた熱湯で湯がき、水気を切っておきましょう。水菜は数cmの幅にカットします。

トルティーヤはフライパンで少し加熱し、温めた面を上にしてガーリックマーガリンを塗ります。次に塗った面を上にして、フライパンに戻してください。トルティーヤの左半分にエビとチーズを乗せて、右からフライ返しを入れ、半分に。焼き色がついたら火を弱めて裏返し、焼き色がついてチーズが溶けたら取り出しましょう。

トルティーヤをめくってバジルペーストと水菜を挟み、半分に切ってお皿に盛ったら作業終了。「海老と水菜のケサディーヤ」のできあがりです。

おわりに

「ケサディーヤ」は、トルティーヤの皮をベースにしており、その中にチーズや野菜、肉などお好みの食材を挟んでたたむように挟めば完成します。

パーティーなどの一品としても人気が高く、使い方は自由。シーンに合わせてお好みのケサディーヤを作り、楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ナス レシピ

冷蔵庫に入れておいたナスを切ってみたら、種が黒い!これってもう傷んでしまって食べられないナスなの?いいえ、そんなことはないのです。では、どうして種が黒くなってしまうのでしょうか。今回は、ナスの種が黒くなる理由…

レシピ たこ焼き

お好み焼き粉というと、お好み焼きを作る時にしか使わない粉と思いがち。しかし、お好み焼き以外の料理にも幅広く活用できる食材なんです。今回はたこ焼きやチヂミなどの人気アレンジレシピと、安全なお好み焼き粉の保存方法…

お弁当

あなたは「雫玉子」って知っていますか?普通のだし巻き玉子を焼きあがって熱いうちに「巻きす」で雫形に成形する卵焼きのことで、今、ひそかなブームなんです。少しの手間で、ただの卵焼きがかわいい卵焼きに大変身!作り方…

レシピ

キリスト教でクリスマスと同じくらい盛大に祝われるイベントといえば、イースター。最近では日本でもイースターのイベントが増え、恒例のイベントになりつつありますよね。今回は、3COINSでゲットできるイースターグッ…

白菜 レシピ

シュウマイの皮でなく、白菜で包んで作るシュウマイのレシピをご紹介します!電子レンジで加熱するだけなので、とっても簡単。プリップリのエビとジューシーな肉汁が溢れ出す、満足度の高いごちそうメニューです。みんなで作…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食パン トースト まとめ

忙しい朝、マンネリになりがちな食パンもこんなふうにすればおいしく変身!驚くほど手軽に作れるレシピをご紹します。定番のものから、意外なものまで、食パンはなんでも合うんです。お気に入りのアレンジトーストが見つかれ…

レシピ たまご まとめ

とってもかわいい目玉焼きアート♡こんなのが朝食なんかにでてきたら、毎日が楽しくなっちゃいますね!今回はそんなかわいくて、簡単に作れる目玉焼きアートを8つご紹介します♫

クグロフ レシピ まとめ お菓子

ドイツやフランスで愛されているお菓子、クグロフ。あの、マリー・アントワネットも好んで食べていたと言われています♪そんなクグロフの、アレンジレシピをご紹介します。

お弁当 サンドイッチ レシピ まとめ

可愛らしく形を抜いたサンドイッチは見てるだけで幸せな、楽しい気分になりますね。お弁当に入れてもよし、パーティーで皆が集まったときに出す一品としても、喜ばれること請け合いです^^おすすめのレシピをご紹介しますね♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

ひなまつりなど、春になると食卓に登場する機会が増えるはまぐり。もしはまぐりが余ったら冷凍保存こそおすすめ!賞味期限も旨味もアップするんです。今回は、はまぐりの冷凍保存の方法や解凍時のコツについて調べました。

鶏肉 カレー スープ スープカレー まとめ

おいしくて、タンパク質やコラーゲンなどを含む手羽元。下処理が難しそう…と思われがちですが、コツをおさえればとっても簡単。今回は、ポトフやスープカレーなど人気のレシピを紹介していきます。煮込んでホ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...