ローディング中

Loading...

カクテルが好きな方なら一度は聞いたことがあるでしょう、ブルドックというお酒。ソルティードッグとよく似た、ウォッカとグレープフルーツで作るカクテルです。名前の由来や作り方、アルコール度数などまとめました。

よく見るけどブルドックカクテルって?

皆さんは普段からカクテルを飲まれますか。普段から飲まれている方は一度は注文されたことがあると思います。そんなカクテルとしてはメジャーな「ブルドック(ブルドッグ)」について詳しく紹介していきます。


まず、ブルドックは、BARや居酒屋などで注文することができるカクテルの1つです。ベースとなるお酒は、ウォッカが使用され、グレープフルーツで割ったものです。ウォッカというと「強いお酒!一気飲みとかするやつ!」と構えてしまうかもしれませんが、カクテルとして混ぜて飲む分には癖が少なく飲みやすいと言えます。これらの材料は近所のスーパーやコンビニでも調達できるため、家庭でも作ることに挑戦しやすいカクテルです。


ブルドックという名前は何から由来が来ているか不思議に思われることでしょう。
実は、似たようなお酒に「ソルティドッグ」というものがあります。ブルドックのお酒のグラスの縁に塩が付いているものです。
英語では何かがないこと「〜レス」と表記します。例として、「USELESS(役に立たない)」など。塩がないことから、同じように「〜レス」と表記されるものを探していたところ、ブルドッグは別名「テールレス・ドッグ」とも言われていたため、この塩なしカクテルのことを「テールレス・ドッグ」と面白くかけていうようになり、のちに「ブルドック」と表記されるようになったと言われています。


何も知らないで聞いたら、「ブルドックってあの犬のこと?あのわんちゃんとどう関係があるの?」と不思議に思ってしまうことでしょう。あなたの周りにも、同じように「何の関係があるの??」と疑問には思っているはずです。「実はね」と教えてあげて盛り上がってください。

アルコール度数はどれくらい?

カクテルは注がれるグラスの大きさで2つに分けることができます。ショートカクテルと、ロングカクテルです。


ショートカクテルは、量の少ないカクテルで、平均的に3分ほどで飲み終わることを想定して作られています。よく、逆三角形のグラスででてくることが多く、一般的に、アルコール度数が高いものが多いです。


ロングカクテルは、量がショートカクテルに比べると多く、ゆっくりと時間をかけて飲むことを想定して作られています。一般的には、氷やソーダが入っていることが多く、それゆえに時間が経っても美味しさが損なわれにくくなっています。


ブルドックは、ショートカクテルに分類されるお酒です。それゆえに、アルコール度数は高めとなっており、10%〜15%ほどが目安となっています。ビールや酎ハイと比べると、強いお酒となっていますので、飲みやすいからといっても、飲み過ぎには注意しましょう。

特に女性の方にとっては、ブルドックは「レディー・キラーカクテル」に分類されることもあるくらい。飲みやすいですがアルコール度数が実は高いものとなるため、ほどほどがオススメです。

ソルティドッグとの違い

ブルドッグとソルティ・ドッグ、「何が違うの?」と思われるかも知れません。

上でも記した通り、違いはグラスの縁に「塩(サルト)」がついているかどうかが決めてとなります。塩がついている方が、「ソルティ・ドッグ」、ついていない方が「ブルドック」となります。

友達や相手が飲んでいるのが、オレンジっぽくて、「どっちかな?」と迷った時には、グラスの縁をちらっと見てみてください。そこに光る「塩」があれば、それは「ブルドッグク」ではありません。ソルティ・ドッグの縁についている塩は、塩をグラスの中に落とし入れて飲む、塩は飾りとして楽しむ、両方とも正解です。実際のところ、決まった飲み方はありません。

ただし多くの人が飲んでいる方法として、グラスの縁を回し回転させながら、ついている塩を舐めて、お酒と一緒に飲む、という方法があります。一度試してみて、自身にしっくりとくる飲み方を模索してみてください。

ブルドックカクテルの作り方

材料は、2つだけ!
・ウォッカ

・グレープフルーツ


ウォッカは約45ml、グレープフルーツはジュースを購入し、適量を入れましょう。ウォッカの度数を確認して、その強さに応じてジュースの量をうまく調節して、10〜15度位の度数になるようにしたら出来上がり。


手順は以下の通り。

①グラスに氷を入れる

②ウォッカを45ml入れる

③グラープフルーツジュースを適量注ぐ

④バースプーンやマドラーでステア(かきまわす)
 して完成。



ちなみに海外でブルドッグを注文すると少し変わった材料で出てくることが多いです。
アメリカやカナダでは、ホワイト・ラムとチェリー・ブランデー、ライム・ジュースをシェイクしたショート・カクテルで出てくることが多く、ヨーロッパではドライ・ジンとオレンジジュース、ジンジャーエールを混ぜたものが出てくることが多いです。それゆえに、海外での注文時には気をつけてください。

おわりに

皆さん、ブルドックについて理解は深まったでしょうか。この記事がきっかけとなって、カクテルに興味を持つ方が増えて下さると幸いです。ブルドックは、度数が高いお酒となっているため、飲み過ぎには注意してください。それでは、楽しいカクテルライフをお過ごしください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

広島 カクテル フルーツ

SNSで話題のバー、広島の「ブルックリン」。誰もがびっくりするほどの量のフルーツがたっぷりと盛られたカクテルをいただけて、女性を中心に人気沸騰中なんです!一体どんなカクテルなんでしょう?気になる価格や味わいを…

〆ご飯 豚肉 レシピ

一日頑張った自分にご褒美〆ご飯を作ってあげませんか?今回は飲んだあとにちょっとだけ食べたい!そんな欲求を満たしてくれる、あると嬉しいちょっとご飯「〆そぼろご飯」の作り方をご紹介したいと思います。

ホテル カクテル

札幌で行われているイベント「アイススターホテル」はご存知ですか?冬のわずかな期間限定で、氷の幻想的な空間のなかでの宿泊やウィンターアトラクション、BARや食事などが楽しめるようですよ。今回は、その魅力からおす…

六本木 日本酒

日本酒の魅力をあじわい尽くせるイベント「クラフトサケウィーク」が六本木と博多で開催されます。今年のテーマは「桜」!1000本の桜でつくる「桜の花畑」が六本木ヒルズに登場。こだわりの器やグルメも目白押しなので、…

ホテル バー テラス

アンダーズ東京に「初夏のスペシャルメニュー」が登場します。ヨーロッパ各地の料理を楽しめるメインダイニング「アンダーズ タヴァン」や、東京湾の景色を一望できる「ルーフトップ バー」などの初夏特別メニューをお楽し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

みなさんは料理名の由来をいくつ知っていますか? 例えば、「ハンバーグ」はドイツのハンブルグで誕生したことに由来していることは案外有名な話。でも、タルタルソースの「タルタル」や、最近日本にも定着してきた「エッグ…

ピザ パン まとめ

世界には、何でこんなことをしようと思ったんだろう…と思ってしまうようなことが沢山あります。でも、そんなしょうもないことでも、世界一なら認定してくれるのがギネスこと『guinnessworldre…

まとめ

夏と言えばキャンプ。キャンプと言えばBBQ!色んなものを皆で焼いて美味しく食べるBBQですが、ワイルドに焼くBBQは男を見せるチャンスです。そこで、キャンプだろうがそうじゃなかろうが、グリルがオススメのBBQ…

まとめ

女性に多い貧血は、食事で予防・改善することが可能です。今回は貧血の原因、症状、おすすめレシピを含めて、数ある貧血のうち、もっとも頻度が高い鉄欠乏性貧血に効果があるといわれている食べ物を詳しくご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

おつまみ レシピ まとめ

チーズの風味がたまらない!なとりの「熟成チーズ鱈®」ですが、オーブントースターで焼くと、さらにおいしさがアップするのだとか。Twitterで評判になり、大勢の人から注目を集めています。焼き方のコツやそ…

バー まとめ

「3M」と呼ばれる入手困難な焼酎をご存知ですか?森伊蔵・魔王・村尾の3種類の焼酎をあわせて「3M」と呼んでいます。今回は、市場では10,000円以上する「3M」を定価で購入する方法や都内で飲むことができるバー…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...