ローディング中

Loading...

いまや全国でもおなじみの「石垣島ラー油」をご存知ですか?唐辛子と石垣に使われている塩、島唐辛子、島こしょう、ウコンなどで味付けされた絶品のラー油です。数えるほどの店でしか販売しておらず「幻のラー油」と呼ばれるこのラー油についてご紹介します!

石垣島ラー油とは?

いまや全国でも有名なラー油「石垣島ラー油」をあなたはご存知ですか?石垣島ラー油の発祥は、石垣島に在住していた夫婦が単に “つける” ものだけではなく、“食べる” タイプの食べるラー油を開発したのが始まりです。中国人の夫と日本人の妻、それぞれの食文化の中から生まれた商品なのだそう。
石垣島で開催された食のイベントで売り出してから、この「石垣島ラー油」は全国に知れ渡り、販売を開始するとさらに流行していったのだそう。
実は、具が入った食べるラー油は中国で既に存在していたものの、日本ではあまりなじみのない商品でした。白いご飯と合わせることで日本人の食文化にあったのかもしれませんね。

入っている素材

石垣島ラー油に使われている原材料は、唐辛子と石垣に使われている塩です。そのほかにも石垣島ならではの、島唐辛子、島こしょう、ウコンなどが入っています。
さらに黒砂糖、ニンニク、白胡麻、黒豆、山椒、植物油が入っており、香味の味が強すぎず、まろやかな味わいになっています。一般的なラー油と違っている点は、多くの具材が沈殿していることです。
全国でその名を知られる現在でも、石垣市の中にある数えるほどの店でしか販売していません。そのため、「幻のラー油」と呼ばることも。

石垣島ラー油の食べ方

そんな幻のラー油と呼ばれている「石垣島ラー油」。ラー油といえば餃子につけるのが定番ですが、中華スープに入れて数滴入れても風味が豊かになりますよ。また、食べるラー油ですので、やはりご飯といっしょにいただくのが1番おすすめです。
ラー油というのは基本的には、薬味としての役割を果たすので、何かに少しつけたり、入れたりすると思います。しかし、食べるラー油は薬味としての役割ではなく、ご飯の友としての役割を果たすことができます。いわゆるご飯に対するおかずになるのです。
そんな1番おすすめなのは、卵かけご飯にかけて食べる方法です。ご飯と卵、コク深い石垣島ラー油を一緒に食べることで、卵かけご飯がさらにおいしくなりますよ。

基本の石垣島ラー油の作り方

幻の食べるラー油である石垣島ラー油ですが、石垣島の数店舗でしか購入できないです。でも世間でおいしいと言われている石垣島ラー油を自宅で作ってみましょう。材料と作り方をお伝えします。

材料

・ごま油:大さじ4(60ml)
・豆板醤:大さじ1/2〜大さじ1
・鷹の爪(辛いの好きな方):1本
・にんにく:ひとかけ
・さんしょう(ホールタイプ):小さじ1
・塩:小さじ2
・黒砂(糖粉末)or きび砂糖:大さじ1
・★アーモンドスライス:大さじ2〜好きなだけ
・★フライドオニオン:大さじ2〜好きなだけ
・★フライドガーリック:小さじ1〜好きなだけ

作り方

1. ★の材料はフライパンで少しだけ炒めておいて、焼けたら手で細かくつぶしておきます。
2. 高の爪は種を出しておき、にんにくはつぶしておきましょう。
3. ★以外の材料を全部フライパンに入れて、弱火で少し炒めましょう。
4. 炒めてから豆板醤が色が変わってきたら焦がさないように混ぜ続けましょう。
5. にんにくがこんがりしてきてきたら火を止めて、黒糖を入れて混ぜます。
6. 完成したものが冷めたら★を混ぜましょう。

石垣島ラー油を使ったレシピ

1. 石垣島ラー油 ごぼうの炊き込みご飯

石垣島ラー油を使って、クセになる味わいの炊き込みご飯を作ってみませんか?
作り方はまず、お米をとぎ、ごぼうはささがきにして水にさらしておきます。次ににんじん、こんにゃく、油揚げを細かく刻みます。熱したフライパンにサラダ油を引いたら、ごぼう、にんじん、こんにゃく、油揚げを痛め、調味料、石垣島のラー油を加えます。炊飯器に炒めた材料とお米、お水を入れたら炊いて完成です!

2. もやしナムル

定番簡単おかずのナムルも、石垣島ラー油を使えばピリ辛のおつまみにぴったりなひと品になりますよ。
作り方はまず、沸騰したお湯でもやしを茹で、ざるにあげておきます。器にポン酢、石垣島ラー油、しょう油を入れ、よく混ぜ合わせておきます。水を切ったもやしとネギも投入し、なじませたら、すりごまをかけてできあがりです。

3. 餃子風肉団子

ラー油といえば餃子ですが、このように肉団子を餃子風にしたものにもラー油はばっちり合いますよ。
まず、豚ひき肉、卵、片栗粉、塩こしょう、砂糖、濃口しょう油、にらをボウルに入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。最後にごま油を入れて香りづけをしたら、ピンポン玉ぐらいの大きさに丸め、フライパンで焼き色がつくまで焼き上げます。石垣島のラー油をたっぷりつけていただきましょう!

4. かつおチーズ飯

普通のラー油よりも辛さが控えめでまろやかな石垣島のラー油。チーズとも好相性なので、合わせてごはんにかけるとこれまた絶品ですよ。とろけるチーズ、かつお節、白ごま、石垣島ラー油、しょう油だけあればできるので、気軽に試せますね。

5. 簡単!キャベツサラダ

石垣島ラー油を使ってサラダを作ってみませんか?ラー油の風味を存分に味わうために、少し薄めの味付けにしています。
作り方は、お好みのお野菜を食べやすい大きさにカットしたら、水気をしぼって、石垣島のラー油としょう油で味付けするだけ!とっても簡単にできるので、ちょっとひと品足りない……というときにもおすすめですよ。

石垣島ラー油の入手方法

https://macaro-ni.jp/34039

出典:楽天市場

石垣島 辺銀食堂の石垣島ラー油 100g

¥918

楽天市場で購入
ラー油ブームの先がけであり、石垣島ラー油を買うなら「石垣島・辺銀食堂」のラー油がおすすすめ。石垣島の数店舗でしか扱っていないため、ほとんどの方が通販で手に入れているようですよ。

おわりに

今では、全国に知れ渡っている「食べるラー油」ですが、その中でも発祥は石垣島ラー油なのです。ぜひ、石垣島ラー油を入手して、炊きたての白米のごはんと一緒に食べてみてください。きっとそのおいしさに感動してしまいますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

薬味にピッタリのみょうが。たくさん貰ったとき、どのように保存すればよいのでしょうか?ここでは、みょうがの保存方法や保存期間を詳しく解説します。おいしい活用レシピも併せてご紹介しますので、試してみてくださいね。

春雨 レシピ まとめ

つるつる食感がおいしい春雨は、低カロリー食品としてダイエット中の方に人気です。スープにするとボリュームが増すので食べごたえがあり、小腹が空いた時にもおすすめですよ。今回は、春雨スープの簡単レシピを調理時間で分…

レシピ そうめん まとめ

7月7日は「七夕」。今回は、そんな七夕にぴったりな定番の作り方や、簡単に作れる人気アレンジレシピをご紹介します。そうめんやちらし寿司などのご飯もの、おかず、七夕ゼリーやフルーツパンチ、ロールケーキなどのデザー…

レシピ まとめ

近年、ファミマで販売されているファミチキを使った料理がSNSで人気ですね。じつはサンドイッチ以外にも、さまざまな料理をファミチキで再現できるんですよ。そこで今回は簡単すぎるファミチキのアレンジレシピを10種ま…

お弁当 レシピ まとめ

今やキャラ弁はお子さんだけのものではありません。SNSでも話題のひまわり弁当は、多くの方が取り入れて注目を集めています。ひと口にひまわりと言ってもバリエーションはとっても豊富!ひまわりウインナーの作り方などア…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ コロッケ まとめ

油を使わずフライパンやトースターで作る低カロリーコロッケ「揚げないコロッケ」の人気レシピをご紹介します。今回は野菜をたくさん使ったレシピを集めてみました。テレビ番組で特集され注目を集めている「スコップコロッケ…

レシピ 牛肉 まとめ

アイルランドの有名な黒ビール「ギネス」で牛肉を煮込むとやわらかくおいしくなるそうですよ!そんなおすすめレシピを国内外問わず探してきてみました。硬いお肉でもビールで煮るとあら不思議。ソフトになっちゃうそうです♪

おつまみ 女子会 レシピ まとめ

ミルフィーユと言えばパイとクリームを重ねたケーキが有名ですが、様々な材料を重ねて作る「ミルフィーユおつまみ」もおいしいみたいです♪今回は簡単にできるおしゃれなレシピをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

レシピ まとめ

タモリさんと言えば、「笑っていいとも」を長年帯番組として司会を務め、ギネスブックに記録を残すほどのすごい人ですが、お料理の腕も絶品。さてそんなタモリさんのレシピを再現している方がやっぱりたくさんいらっしゃるみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

カレー カフェ

白ごはんを雑穀ごはんに置き換えるだけでいつものカレーライスの栄養価がグンと上がる 「#雑穀カレーボウル」を作ってみませんか?カフェ風のおしゃれプレートが手軽に作れちゃいますよ♩人気のテーブルウェアが当たるイン…

専門店 恵比寿 ビストロ デート

恵比寿にある鮭専門店「鮭殻荘」。石狩市から食材を取り寄せているビストロスタイルでかなりおしゃれなお店だそうです! 石狩鍋からフレンチまで♪女子会にも良さそうですよ!

そのシャンパン、捨てないで!!クリスマスパーティーなどで時間が経てば、炭酸がすっかり抜けてしまうシャンパンも出てきますよね。人が多ければ多いほど尚更。そこで、そんな可哀想なシャンパン達の、文字通り「起死回生」…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る