ローディング中

Loading...

「オリゴのおかげ」という商品を知っていますか?実は昔から愛されている人工甘味料で、家庭用のオリゴ糖のなかでは20年以上売り上げNO.1の商品なんです。ここでは、そんな「オリゴのおかげ」という商品についてご紹介していきましょう。

オリゴのおかげとは?

「オリゴのおかげ」は、牛乳由来の乳糖とトウモロコシ由来のショ糖で作られた、乳糖果糖オリゴ糖です。無着色・無香料ですので、お子様のいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

また、「オリゴのおかげ」は整腸効果のある甘味料として特保認定されています。「特保」とは「健康維持・促進に効果がると科学的に証明され、消費者庁により認可された『特定保健用食品』」の通称です。

今回はそんな「オリゴのおかげ」について、詳しく見ていきます。

オリゴのおかげラインナップ

昔からお腹の調子を整える人工甘味料として愛され続けている「オリゴのおかげ」。実は、用途に応じて使い分けられるよう、さまざまタイプの商品がラインナップされています。順番に紹介していきますね。

オリゴのおかげ

http://macaro-ni.jp/33018

出典:楽天市場

オリゴのおかげ(300g)【オリゴのおかげ】[オリゴ糖]

¥513

楽天市場で購入
まずは、定番の「オリゴのおかげシリーズ」。オリゴ糖が30%配合されています。「シロップ300gタイプ」と「シロップ600gタイプ」の2種類があります。“甘さは砂糖の8割、カロリーは砂糖の半分”というのは、とても魅力的な特徴ですね。スーパーなどでも購入することができます。

オリゴのおかげダブルサポート(顆粒)

http://macaro-ni.jp/33018

出典:楽天市場

オリゴのおかげ ダブルサポート 【顆粒タイプ】 (6g×15本入り) 【トクホ】 【特定保健用食品】 ウェルネス

¥548

楽天市場で購入
こちらは「オリゴのおかげ ダブルサポートシリーズ」の顆粒タイプ。ベーシックな「オリゴのおかげ」とは成分が少し異なり、特保成分である乳果オリゴ糖を40%を配合しており、甘さはお砂糖の半分となっています。甘さ控えめですね。

さらに、こちらのシリーズでは、カルシウム吸収促進機能がプラスされているので、牛乳やヨーグルトなどの乳製品といっしょに食べると効果がアップします。こちらも、スーパーなどで購入することが可能です。  

オリゴのおかげダブルサポート(シロップ)

http://macaro-ni.jp/33018

出典:楽天市場

オリゴのおかげ ダブルサポート シロップ 500g【楽天24】【あす楽対応】[オリゴのおかげ おなかの調子を整える トク

¥922

楽天市場で購入
こちらは、ダブルサポートシリーズのシロップタイプです。顆粒タイプと同じく、甘さはお砂糖の半分となっています。料理に使いたいとき、シロップタイプは溶けるのが早く使いやすいのでおすすめです。

オリゴのおかげの効果効能

「オリゴのおかげ」は、特保認定されていることもあり、効果はお墨付き。でも、具体的にどんな機能があるのか、やはり気になりますよね。

オリゴ糖のメイン機能は、お腹の調子を整えることです。具体的には、お腹のなかのビフィズス菌を増やすことで腸の働きを正常化したり、悪玉菌を現象させてくれたりします。カロリーはお砂糖の半分程度で便秘も解消してくれるので、ダイエット中の方にも強い味方ですね。

危険性や副作用は?

「オリゴのおかげ」は自然由来の成分でできており、トクホ認定もされているということなので、安全性に関しても国のお墨付き。ただし、体質によって食べ過ぎるとお腹がゆるくなってしまうことも。1日の目安量はティースプーン2〜5杯となっています。

妊婦の方も体重コントロールや便秘の解消に役立つので、適量を守って摂取するとよいでしょう。便秘がちの赤ちゃんも食べることができるので、生後1カ月を過ぎたころから、大人の3分の1の量から与えてあげましょう。しっかりと効果を実感するために正しい用法、用量を守りましょうね。

オリゴのおかげレシピ

お料理の際にも大活躍な「オリゴのおかげ」。簡単なレシピがたくさんあるので、いくつかご紹介します。

そぼろ丼

こちらは、砂糖の代わりに「オリゴのおかげ」を使ったそぼろ丼です。甘辛味にしようとすると、たくさんお砂糖を使ってしまいますよね。カロリーを気にされている方は、「オリゴのおかげ」で代用することをおすすめします。

まずひき肉を色が変わるまで炒めます。そのあと、醤油、酒、お砂糖の代わりにオリゴのおかげをいれて炒めて、白いご飯に卵そぼろと一緒にかければ完成です。がっつり丼ものを食べたいときも、カロリーオフができてうれしいですね。

ホットケーキ

甘くて素朴な味が魅力のホットケーキ。でもカロリーを気にしてしまいますよね。ならばホットケーキの甘みの元を「オリゴのおかげ」に変更してみましょう。

まず、卵と「オリゴのおかげ」を混ぜます。そのあと、強力粉、薄力粉、ベーキングパウダーを混ぜ合わせ、最後に牛乳をいれてダマを消すように混ぜます。そして、フライパンで焼けば完成です。ダイエット中の方にとって、少しでもカロリーオフできる「オリゴのおかげ」は強い味方ですね。

豚キムチ

キムチの辛さが病みつきになる豚キムチ。簡単に作れるので、忙しいときのお助けレシピでもあります。豚キムチにも「オリゴのおかげ」は使えるんですよ。

まずは、ごま油をひいたフライパンで、豚肉とキムチを炒めます。そして、隠し味として「オリゴのおかげ」を使います。腸内環境を改善するには発酵食品がマストですが、オリゴのおかげをプラスすればさらに健康的なお腹を手に入れることができますよ。

ベイクドケーキ

ケーキを作るときも、驚くほどたくさんのお砂糖を使います。「オリゴのおかげ」を代用すれば腸内環境を整えることはもちろん、カロリーもおさえることができます。ご紹介するのが、ベイクドケーキです。

ホットケーキミックス、バター、卵、ヨーグルト、そして「オリゴのおかげ」をすべて混ぜ合わせ、オーブンで焼きましょう。焼き上がり、冷やせば完成です。

バナナミルクジュース

ラストは、忙しい朝にも大活躍しそうなレシピをご紹介します。牛乳、バナナ、「オリゴのおかげ」、氷をミキサーにかければあっという間に完成のバナナミルクジュースです。。甘くてのどごしがよく、やさしい味わいなので、お子様にも喜ばれるでしょう。

オリゴのおかげで腸内美人に!

大人から子どもまで、長年愛され続けている特定保健用食品「オリゴのおかげ」のご紹介でしたが、いかがでしたか?

甘い味は大好きだけどカロリーが気になるという方はベーシックな「オリゴのおかげ」を、甘さ控えめがお好みの方は「オリゴのおかげ ダブルサポートタイプ」を使ってみるとよいでしょう。プレーンのヨーグルトに混ぜてみたり、さまざまなお料理でお砂糖代わりに使ってみたり……。おいしく食べられて、腸内環境が整うなんてとってもうれしいですよね。

あなたに合った「オリゴのおかげ」の活用法を見つける際はぜひ、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ お弁当 鶏肉

あっという間に彩り豊かな3色弁当のできあがり!全ての工程がレンジのみでできる「鶏そぼろ三色弁当」のレシピをご紹介します。甘い味付けの卵と、甘じょっぱい鶏そぼろの相性が抜群で、ご飯がどんどん進みます。忙しい朝の…

天ぷら 和食 レシピ まとめ

サクッと軽く食べられてうれしい天ぷら。定番の具材はもちろんですが、これまで揚げたことのない具材で、新鮮な天ぷらを楽しんでみませんか?ユニークな野菜系、主役級のお肉・お魚系、スイーツ系までご紹介します!

レシピ まとめ

インゲンを冷凍してしまうと、水っぽくなったりシナシナになったり、上手に冷凍できないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?今回は、冷凍インゲンが水っぽくならない保存方法をご紹介。ちょっと手を加えるだけで、イ…

レシピ まとめ

あんかけ焼きそばは具をたっぷりと入れることができ、栄養バランスも整えやすいのがうれしいですね。ご自宅でも簡単に作ることができ、アレンジもしやすいです。今回は、海鮮系や肉系、アレンジ系など人気のレシピ15選ご紹…

豚肉 オクラ レシピ

ヘルシーでさっぱり食べられる豚肉料理「みょうがとオクラの豚肉巻き」をご紹介します。肉巻きの具材が、オクラとみょうが、大葉ととてもヘルシーなので、お肉を食べていても罪悪感なし!レンジのみで簡単にできるのでとって…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ フルーツ ゼリー シャーベット まとめ

ディノスの食品バイヤーが厳選した、夏に食べたい新感覚スイーツ6選をご紹介。食品カタログ、オンラインショップから購入する事が可能です。自分用にも贈り物にも楽しめるセットになってますよ。是非、見てみてください。

レシピ 納豆 まとめ

花粉症に良いと言われている食材を使ったレシピを10選しました。既に花粉の飛散が始まっている地域もありますが、酷くなる前に対策しちゃいましょう!料理以外にもマスクや加湿器などの対策も忘れないでくださいね☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

東京 豚肉 ハンバーガー ビストロ

東京ど真ん中、からは少し外れますが、北区東十条にある「ポークストック」というビストロ。ここは今、グルメな人々が日々訪れ、そして「美味しかった」と大満足で高評価するお店なんです。ここのハンバーガーを食べたら、他…

カレー レシピ まとめ

料理上手として有名なタモリさんですが、タモリさん独自のカレーのレシピがあるのを知っていますか?食べた方は皆絶賛する美味しさなんですって。今回はそのレシピと、皆さんの作った「タモリカレー」をご紹介します。是非あ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...