ローディング中

Loading...

南国のリゾートといえば、ハワイ。日本人にもとても人気の観光地ですよね。そんなハワイで食べられる、大人気グルメの「アヒポキ」はご存知ですか?今回は、そんな「アヒポキ」の魅力やレシピについてなど、たっぷりご紹介します♩

アヒポキとは?

ハワイ名物アヒポキ

アヒポキってご存じですか?ハワイの言葉で表されているこのグルメの正体は、日本人にとって馴染みのあるマグロを醤油やごま油などで和えた料理のことなんです。シンプルな味つけだけど、クセになる味わいが魅力的ですよ。

ハワイではポピュラーな食べ物なので、アヒポキがいただけるお店はたくさんあります。お総菜屋さんのように量り売りをしていたり、レストランのメニューで楽しむこともできます。

マグロも醤油も、ごま油だって普段からよく食べる食材ですよね。美容にもいいとされるアボカドが入っているのもポイントです。もともとあった伝統的なハワイの食べ物に、移民してきた日本人たちがアレンジを加え、変化していったのがアヒポキです。多くの日本人移民がいるハワイでは、日本人に馴染みのある食べ物がたくさんありますが、アヒポキはそんな食べ物のひとつなのです。

アヒポキの意味

アヒポキという言葉自体、あまり聞きなれない言葉ですよね。初めて耳にする方も多いのではないかと思います。ハワイ語でアヒ(ahi)はマグロのことを意味し、ポキ(poke)は魚を切るという意味があります。つまりマグロを食べやすい大きさに切ってある食べ物ということなんですよ。

アヒポキの作り方

ハワイの名物グルメであるアヒポキですが、日本にいても楽しめます。馴染みのある材料ばかりなので、一般的なスーパーで簡単に調達できますよ。それでは、アヒポキの作り方をご紹介します。

材料

・お刺身用マグロ……1柵
・アボカド……1個
・玉ねぎ……1/4
・醤油……大さじ1
・みりん……大さじ1
・レモン汁……適量
・ごま油……適量
・青ねぎ……お好み
・刻みのり……お好み

作り方

1. マグロとアボカドをひと口大に切っていきます。お好みの大きさで大丈夫ですが、サイコロのように四角くに切るのがおすすめです。マグロとアボカドの大きさをそろえると、見た目も美しく食べやすいですよ。

2. アボカドは空気に触れると酸化して色が黒く変わってしまうので、レモン汁をかけましょう。

3. 玉ねぎは薄くスライスして、冷たい水に浸しておきます。辛みが抜けてシャキッとします。スライスした玉ねぎの水気をしっかり切ってから、切ったマグロとアボカドと和えます。

4. ごま油、醤油、みりんを入れて、全体に調味料がいきわたるように混ぜます。

5. お好みでごまや刻みのり、青ねぎをふりかけて完成です。

切ってあえるだけなので手間いらず!見た目はとってもトロピカルで綺麗です。マグロがたっぷり入っているので、十分メインのメニューになりますね。

アヒポキのアレンジレシピ

アヒポキ丼

マグロを醤油などであえたアヒポキは、白いごはんに合うに違いない!と感じた方もいるはずです。まさにその通りで、ごはんの上にアヒポキをのせたアヒポキ丼は絶品。そんなアヒポキ丼のレシピをご紹介します。

作り方は簡単。ごはんの上に基本のアヒポキをのせるだけで完成です。ちょっと変わったアヒポキ丼を楽しみたい方には、ゆず胡椒とシソの葉のアクセントをきかせるのもおすすめですよ。アツアツより少し冷ましたごはんにのせるのがよいみたいです。

海藻とアヒポキのサラダ

アヒポキにわかめとチアシードを加えて、さらに健康的なヘルシーメニューに♩基本のアヒポキにポン酢と醤油、お砂糖とごま油で味つけしたわかめを和えます。セルクルでフレンチ風に盛りつけて、チアシードやかいわれ大根をトッピングしたら完成です。おもてなし料理にもぴったりなひと品に仕上がりますよ。

サーモンのアヒポキ

アヒポキといえばマグロですが、サーモンに変えたアヒポキもおいしいですよ。サーモンの甘みと食感と油ののった身がタレによく合います。こちらも丼にしてみてもいいですね。ここではサーモンに加えて、食感を楽しむことのできる海藻もトッピングしています。白だしなどもプラスされ、オリジナリティあふれるアヒポキの完成です。

おわりに

日本人にとっても馴染みのある食材ばかりを使って作られる「アヒポキ」。きっと、いままで食べたことがない方も気に入ること間違いなし。さらに、いろいろなアレンジが楽しめるのもアヒポキの魅力です。本場のハワイに行ったら、ぜひ食べてみてくださいね。また、おうちでも簡単にできるのでハワイアンランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

お菓子

最近じわじわ人気が高まっている、お菓子袋のリメイク。中でも話題になっているのが、お菓子袋を使ったポーチです。自分好みな菓子袋を手に入れたら、100均でファスナーをゲット!あとはちょっとした工作道具さえあれば、…

レシピ 和菓子 まとめ

モチモチのお団子に甘じょっぱいたれが絶品の「みたらし団子」。京都の御手洗祭(みたらしまつり)で作られたのが由来と言われています。今回は、いろいろな粉で作るみたらし団子のレシピや、人気のアレンジをご紹介!昔なが…

パン レシピ

最近インスタなどで話題になっている「アイスパン」をご存知でしょうか。名前からはいろいろなビジュアルを想像すると思いますが、アイスパンとはソフトクリームの形をしたパンなんです。今回はそんなかわいいアイスパンの作…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

しゃぶしゃぶ まとめ

しゃぶしゃぶ温野菜にて、期間限定・八丁味噌のすきしゃぶ特撰コースが開始。期間は、11/27(木)~1/21(水)まで。キーワードは、“オトコを上げる「大人の冬鍋」”!とろける霜降り黒毛和牛特上ロースを好きな男…

日本酒 まとめ

新年と言えば、初詣にお節、お雑煮、そして欠かせないのがお酒ですよね。しかもお正月は日本酒を飲む機会もなぜか増える。その中でも日本酒には縁起の良い名前のお酒があるのをご存知ですか?是非とも年明けから運気を呼びこ…

ドリンク まとめ

「鏡月」と聞くと、酒好きの人の家には必ず1本はあるイメージですよね!飲みやすくて美味しいと大好評のお酒。今回はそんな『ふんわり鏡月』をもっと美味しく飲む方法のまとめをご紹介します♫是非、試してみてくださいね。

お弁当 まとめ

今お弁当のアイデアがぎゅっとつまっているのがインスタグラム。その中でも特に「seiko_sato」さんのお弁当のアイデアが素晴らしかったので注目。一体どの様なアイデアにあふれているのでしょうか?

カフェ まとめ

2015年5月1日(金)からベーカリーカフェFREDS CAFE 9店舗で、開業20周年を記念した新商品「プレミアム宇治抹茶ラテ」を発売します!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

コーヒー まとめ

日本でも大人気のスターバックスコーヒーですが、そんなスタバに「当たりレシート」があるって知ってましたか?意外と知られていない当たりレシートについて迫ってみました。どんなお得なサービスが受けられるんでしょう?ぜ…

レシピ

川や沼、湖に多いブラックバス。実は、調理の工夫しだいでけっこうおいしく食べられるって知ってましたか?どうやったらおいしく食べられるのか、調理方法や食べ方をご紹介!臭くてマズイと言われる淡水魚の印象ががらりと変…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る