ローディング中

Loading...

もちもちした食感の「ポンデケージョ」は、ブラジル生まれのパンのようなお菓子。現地では、おやつや朝食として気軽に食べられています。今回は、とても簡単に作れてバリエーション豊富な「ポンデケージョ」の歴史や由来、アレンジレシピをご紹介!

ブラジル生まれの「ポンデケージョ」

ブラジル発祥の、パンのようなお菓子「ポンデケージョ」をご存じですか?最近では日本で販売しているお店もあり、じわじわと注目を浴びつつあります。しかし、いまいちどのようなものか知らない方も、少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、ポンデケージョについてご紹介!基本のレシピやさまざまなアレンジまで、自宅での作り方もまとめてみましたので、チェックしてみてくださいね。

「ポンデケージョ」とは?

ポンデケージョとは、ブラジルで生まれたパンで、ポルトガル語で“チーズパン”を意味します。タピオカの粉(キャッサバ芋粉)に卵、牛乳、チーズなどを混ぜて焼いたひと口大のパンで、表面はパリッとした歯ごたえ、中はもちもちとした食感が特徴です。

18世紀にはすでにあったとされ、1950年代にはブラジル全土に普及し、パン屋だけでなくさまざまな場所で売られています。

ブラジルでは身近な「ポンデケージョ」

現地ではあらゆる場所で手に入り、チェーン店もあるポンデケージョですが、一般的に家庭でも作って食べられています。また、味も甘かったり塩気があったり、甘じょっぱいなど、ひと口にポンデケージョといっても、本当にいろんなバリエーションがあるんですよ。

現地での一般的な食べ方

ポンデケージョは、ブラジル人にとって欠かすことのできない料理のひとつです。コーヒーとともにおやつとして食べたり、朝食としても食べられています。プレーンタイプのポンデケージョに、ジャムを塗って食べることもあるようです。

ポンデケージョの基本レシピ

材料

・卵
・牛乳
・エクストラバージンオリーブオイル
・タピオカ粉
・塩
・チェダーチーズ
・パルメザンチーズ

作り方

チーズ以外の材料をミキサーで撹拌し、そこにチーズを加えて混ぜていきます。できあがった生地をマフィン型に流し、オーブンで焼いて完成!仕上げにパルメザンチーズをふりかけて、いただきましょう。意外と簡単に作れますよね。

タピオカ粉で作るからこそ堪能できる、もちもちした食感と、ふわっと香るチーズの風味が絶妙なポンデケージョは、きっとクセになりますよ。

ポンデケージョミックスを使えば簡単!

http://macaro-ni.jp/32135

出典:www.amazon.co.jp

ポンデケージョミックス1kg(旧:チーズパンミックス)

¥1267

Amazonで購入
市販のポンデケージョミックスを使えば、もっと簡単で手軽にできちゃいます。ミックス粉はチーズが入っており使いやすく改良されているため、あとは水と油と卵だけでOK。あらかじめ準備する手間もないから、楽でいいですよね。

いろんなアレンジレシピ10選

1、白玉粉を使って

タピオカ粉でなく白玉粉でも、ポンデケージョを作ることができます。レシピでは粉末タイプの白玉粉を使用していますが、顆粒タイプの白玉粉であれば、先に分量の牛乳で溶いてダマをなくすとと混ぜやすいですよ。

2、じゃがいもを使って

タピオカ粉や米粉がなくても、じゃがいもがあればポンデケージョは作れます。じゃがいもに含まれているでんぷんにより生地ももちもちし、溶け出たチーズがカリカリ食感で、タピオカ粉とはまた違った良さを体感できますよ。

3、トマトのポンデケージョ

市販のトマトジュースを使って、バジルの風味をきかせれば、おつまみポンデケージョのできあがり。トマト色に赤く焼き上がり、ワインのおともにもぴったりです。ちょっと贅沢な家飲みを満喫してみませんか?

4、スパイスが香るカレー味

スパイシーなカレー味のポンデケージョはいかがでしょうか。隠し味程度にすこしカレー粉を入れるだけで仕上がりがまるっきり変化するので、プレーンの生地をすこし取り分けて試してみるのもいいかもしれませんね。

5、3種類のチーズを使って

チーズがお好きな方向けの、3種類のチーズを使った濃厚なポンデケージョです。クリームチーズを包んでいるため、焼きたてをほおばればチーズがとろりととろけて、至福の時間が訪れますよ。

6、ココア味のポンデケージョ

チーズではなくココアを混ぜると、スイーツ系ポンデケージョになります。生地がまとまるように、砂糖は一番最後に加えましょう。材料を混ぜる順番が、うまく作るコツです。ぜひ、覚えておいてくださいね。

7、アレルギー対策のポンデケージョ

卵や乳製品アレルギーの方には、卵や乳製品を使わないポンデケージョのレシピもあります。アレルギー持ちのお子さまでも、安心してめしあがれ!小麦粉とベーキングパウダーの代わりに、ホットケーキミックスを使っても作れますよ。

8、抹茶風味のマクロビポンデケージョ

ポンデケージョは食べてみたいけど、カロリーが気になる……という方には、マクロビオティックのポンデケージョをどうぞ。山芋やおから、全粒粉を使っているので、おいしさそのままにカロリーオフできちゃいます。

9、お芋とあんこのポンデケージョ

チーズの塩気と芋とあんこの甘味が相まって、甘じょっぱくてあとを引くおいしさです。焼くと膨張して破裂してしまうおそれがあるので、切れ目を入れて焼きましょう。ブラジルと日本の、見事なコラボレーションを楽しんでくださいね。

10、お餅を使って

お餅でも、ポンデケージョを作ることができるんです!ビックリですね。お正月に余ってしまったお餅が家で眠っている方は、ぜひ試してみましょう。家にある食材だけで作れるので、思い立ったときにトライできますよ。

コストコでも買える!

ポンデケージョはコストコでも売られており、冷凍食材として陳列されています。見た目は小さめですが重みがあり、オーブンで温めるとチーズが溶けだして、なんとも絶妙な味わいに。24個入りで約1,000円です。

ポンデケージョを堪能しよう!

いかがでしたか?
ポンデケージョは発酵する手間もなく、混ぜて丸めて焼くだけなので、驚くほど簡単にできますね。タピオカ粉がなくても、じゃがいもや白玉粉などで作れますし、市販のポンデケージョミックスを使えば、もっと簡単にできますよ。

あまりパンを作ったことがない人でも失敗しにくいので、ぜひお好みのポンデケージョを作ってみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

今回は、歯ごたえのいいカリカリ梅入りのタルタルソースを使った「梅しそタルタルのフィッシュ南蛮」のレシピをご紹介!食感が楽しいだけでなく、旨みだって大幅アップ♩むずかしい工程なしで作れるので、ぜひ今晩のお夕飯で…

レシピ 鶏肉

漬けてレンジで加熱するだけで、簡単に作れる「しっとり本格よだれ鷄」のレシピをご紹介します。名前の通り、想像するだけでよだれが出てきそうなくらいおいしいですよ♩ピリ辛ダレがよく合う、本格的で豪華な料理です!

サンドイッチ 焼きそば レシピ

少し変わったサンドイッチを作ってみたい。そんな時にぴったりな「厚焼きそば玉子サンド」のレシピをご紹介します!ふわふわ玉子と焼きそばの相性はバッチリ!結構ボリューミーなので、男性の方にも喜ばれると思います。お弁…

トースト パン レシピ

かわいい朝食が簡単にできたら、忙しいママやOLさんにとってそんなうれしいことはないですよね。今回は、忙しい朝でも思わずにっこりしてしまうスーパーキュートな簡単メニュー!とてもかわいい「テディベアトースト」の作…

じゃがいも チーズ レシピ

みなさん、「アリゴ」という料理はご存知でしょうか。もちもちとした新食感のマッシュポテトです!今回は、そんなアリゴのレシピをご紹介します。濃厚なチーズ味なので、そのままでもおいしいし、パンや野菜との相性も抜群!…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 菜の花 まとめ

春を感じさせる野菜「菜の花」を使ったレシピの紹介です。菜の花は万能食材で、和・洋・中・そしてスイーツにも使えます!菜の花料理のバリエーションが少ないと思われた方は、ぜひ参考にしてみてください。

レシピ まとめ

とにかく簡単におかずを作りたいと思ったときは卵とじが便利♪かに玉やニラ玉などの他にもこんな「○○玉」があるんです。定番のモノと併せて紹介します。ぜひ参考にして、好みの具材と卵で作ってみてください!

レシピ まとめ

なんとなく食欲が落ちてくる蒸し暑い季節。しっかり食べたいけどさっぱりしたものがいい…そんな時にはおろしポン酢がお役立ち♪おろしポン酢でおいしいおかずレシピを集めてきました♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

ケーキ スイーツ カフェ

大阪・難波にある「サロン・ド・テ・アルション法善寺本店」をご存じでしょうか。紅茶とケーキがおいしいオシャレなカフェです。その中で人気の高いモンブラン。今回は片岡愛之助さんも絶賛する絶品モンブランを紹介いたしま…

コロッケ テイクアウト

世田谷区松陰神社前にある「オールアバウトマイコロッケ」。わたしたちが普段食べているコロッケとは、見た目も味もまったく異なるそうですが真相やいかに!? 新感覚のコロッケ屋とも言われている「オールアバウトマイコロ…

Raico

情報誌の編集・ライターを経て、パティシエに転身。 ホテル・洋菓子・...

http://ameblo.jp/raiko-foodconcierge/