ローディング中

Loading...

「長芋を食べると元気になる」とよく聞きますが、気になるのはカロリー。また意外と知られていませんが、あのネバネバには栄養がたくさん含まれているんです!じつはダイエットにもぴったりな長芋のおすすめな食べ方もご紹介します!

低カロリーな長芋でヘルシー生活♩

長芋とは、やまのいも科の栽培種で「肥大した担根体」の通称で「ヤマノイモ」とまとめて扱われることが多いです。「大和イモ」や「伊勢イモ」など地方や産地によって呼び分けられています。ちなみに山芋という種類の芋はありません。自然薯、大和芋、長芋などをまとめて山芋と呼びます。
長芋は粘り気が程よくアクが少ないのでそのまますりおろしたり、千切りにしたり生でも美味しく食べられます。火を通しても食感や味が楽しめアレンジ自在の野菜のひとつです。

気になる長芋のカロリー

長芋100gのカロリーは?

長芋100gのカロリーは65カロリー。芋類の中でも比較的カロリーの低い位置になります。ちなみに山芋も同カロリーです。

1本につきのカロリー

長いも1本(720g)に対するカロリーは468カロリー。

山芋と自然薯との違いとカロリーの比較

冒頭でお伝えしたとおり、山芋という種類はないのですが、山芋は一般的に自然薯を指します。さらにわかりやすく説明すると、原産国の違いがあります。自然薯は国産で、長芋は中国産なんですね。自然薯は、自然生とも呼ばれその名の通り山に自生している天然のヤマノイモです。近年では栽培が盛んになり形のきれいなものが市場に流通しています。長芋とは風味も違い栄養価も高く価格も1本1,000円近くするものが多く高級食材です。自然薯のカロリーは100gあたり121カロリー。長芋と比べると倍のカロリーになりますね。

長芋の栄養

長芋は栄養価が高く、3大栄養素のひとつ炭水化物の割合も多い食品です。亜鉛・カリウム・鉄などのミネラル成分やが豊富で、さらに女性に嬉しいビタミンB群・ビタミンCもたっぷり。
更に食物繊維や消化酵素、粘膜の保護や様々病気の予防に働きかけるムチンも含まれており長芋のもたらす健康効果は計り知れません!

ムチン

長芋のネバネバのもととなるムチンとは、糖とたんぱく質が結合することでできた多糖類の一種で、新陳代謝を良くしアンチエイジング効果も高める優れもの。さらには胃腸の粘膜の保護や修復を助けることで低下した胃腸機能を回復する働きがあります。長芋の100gに含まれるムチンの量は約2.2g。注意したいのがムチンは熱に弱いということ。ムチンの栄養をしっかり摂るには熱を通さずそのままいただきましょう。

炭水化物

長芋100gに含まれる炭水化物の量は13.9gで、炭水化物は3大栄養素の1つと言われほど体を作る大切な栄養素です。炭水化物は体内で消化吸収されると血中で糖になり、体や脳の大事なエネルギー源となります。また食物繊維も含まれるため、満腹感や便秘の予防にも効果のある栄養素です。

ビタミンB群

ビタミンB群やアルギニン、サポニンやコリンなど長芋には疲労回復の栄養素が大く含まれています。長芋の100gに含まれるビタミンB群の量は0.1㎎。
免疫力アップや栄養の吸収促進も助け「長芋を食べたら元気になれる」秘訣がここにもありました。

長芋はダイエット中に取り入れる価値あり!

炭水化物の割合が多いのでダイエット中に長芋ってどうなの?と懸念されてる方に朗報です。長芋のネバネバの元「ムチン」の栄養やたんぱく質、ビタミン・養蚕・ミネラル類とダイエット中の女性が失いやすい栄養素がたくさん含んでいるので、積極的に取り入れたい食材と言えるでしょう。

長芋おすすめの食べ方

長芋のネバネバで手がかゆくなった経験のある方も多いのでは?そんな方には「酢水」を用意してみて。あのネバネバ性質は酸に弱く溶解するので手を「酢水」で濡らして調理を始めるとぬるぬとかゆみのストレスがなく調理できますよ。生でそのままとろろにしたり千切りサラダにしたり、煮物、焼き物、揚げ物、すりおろしてお好み焼きに入れるなど調理方法も様々なアレンジが楽しめます。そこでダイエットにピッタリの長芋レシピを3点ご紹介いたしますね。

ダイエットにピッタリ長芋キムチ

長芋は、ざく切りか千切りで食べやすい大きさに切り市販のキムチとあえるだけ。キムチの酵素と生の長芋でダイエット効果抜群。ほかにも納豆やオクラを混ぜてネバネバ健康レシピもオススメですよ。

ふわもち長芋のとろろ焼き

小麦粉を使わず、カロリーの低い長芋でとろろ焼き。長芋をすり和風だしで味付け、ネギを加えても栄養価アップでダイエット効果もアップ。つけダレをポン酢系にするとさらにヘルシー。お好み焼き風にしたい方はソースをかけてみてください。

ヘルシー長芋グラタン

ダイエット中でもこってりしたものが食べたい時、豆腐と長芋で簡単ヘルシーグラタンはいかがでしょうか。豆腐をひと口大に切り、長芋は皮を剥いてすりましょう。白つゆと溶き卵と混ぜ合わせておきます。グラタン皿に移し最後にチーズをのせて焼いたら出来あがり。

長芋でヘルシー生活を

いかがでしたでしょうか。長芋と山芋の違いは、スッキリした方も多いのではないでしょうか。産地の違い、粘りの違いについては、しっかり覚えておきましょうね。栄養価たっぷりでカロリー低めの長芋はダイエットや日々の免疫力アップ、健康管理にピッタリな野菜ですね。実はこんなに魅力たっぷりの長芋。今後意識して取り入れてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

とんかつ

とんかつを作るとき、どの肉の部位を使用していますか?そもそも、とんかつにおすすめの部位ってあるのでしょうか?ロースやヒレなどそれぞれの部位の特徴や、とんかつに仕上げたときのカロリーなどについて詳しくご紹介しま…

ナス

ナスに油を吸わせすぎないコツをご紹介します!ひと手間加えるだけで、ギトギト油まみれを回避できるんですよ。旬のナスをもっとおいしくヘルシーに食べてみませんか?実際に炒めた様子と合わせて、ポイントをご紹介します!

フルーツ パフェ 表参道 女子会 スイーツ

キウイフルーツをふんだんに使用した特製パフェが楽しめる「ゼスプリ キウイ ハント」が表参道に期間限定でオープン。3種のヘルシーなキウイパフェがお目見え。見た目も体感も涼やかにしてくれる夏にぴったりのひんやりス…

ヘンプフーズジャパンから、毎日2さじで健康&美容効果が抜群、その効能が欧米でも大注目の“ヘンプシード”を使ったレシピ本「美肌!美腸!やせる! ヘンプシードダイエット」が発売されます。おかずからスイーツまで、工…

スープ まとめ

「あとひと品!汁物がほしい……」そんなときにおすすめなのが「中華スープ」です。卵でふんわり仕上げたり、ワカメを入れたりと、素材が少なくても簡単に作れる人気のレシピです。今回は、マンネリ解消にもつながるおすすめ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

合コン ワイン 日本酒 まとめ

忘年会や新年会が多いこの時期、上司やお偉いさんとお酒の席を共にする事も多いですよね。そんな時、社会人として絶対に覚えておきたいお酒の席でのマナーを7つ選びました。これをしっかり覚えて飲み会に望めば失敗すること…

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つわり真っ最中と…

スイーツ お菓子 おしゃれ まとめ

甘党の人もいれば当然、甘いものが苦手な人もいるでしょう。甘いのが好きではないという人でもおいしく食べられるお菓子を紹介します。お土産やプレゼントにしても都合がよさそうです。ぜひ参考にしてみてください!

パン まとめ

コストコの人気定番商品『ディナーロール』。安いのにたっぷり入っており、冷凍しておくことで色々なレシピに使うことができるんです。今回はおいしく食べられる冷凍&解凍法と、アレンジレシピをご紹介!ぜひ買ってみてはい…

お菓子 スイーツ まとめ

結婚式のときに悩んでしまうものの一つとして必ず挙げられるのが「結婚式の引き菓子」。来てくれた人に喜んでもらうにはどんなものがいいのでしょう?おすすめの引き出物向けの菓子をまとめたので参考にしてみてください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

吉祥寺 カフェ コーヒー まとめ

カフェは急に寄りたくなったりしますよね。でもワンちゃんと一緒にいたらなかなか入れなかったりするもの。しかし今はワンちゃん同伴OKのお店もたくさんあります。今回はそんな吉祥寺のドッグカフェを調べてみました☆

自由が丘 カフェ まとめ

カフェで休憩やランチをしたくても、お子さんを連れてだとなかなか入りづらかったししますよね、気兼ねもあって。今回は自由が丘でママさんでも入りやすいカフェ、ベビーカーで入店OKなどのお店を紹介したいと思います。

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る