ローディング中

Loading...

焼きたてのパンが一番おいしい!なんとなく、そういう印象を誰でも持っていますよね。でも、じつはよく調べると、時間を置いたほうがパンはおいしくなるのだとか。パンをおいしく味わえる食べ頃、保存法についてまとめました。

焼きたてパンが一番、ではない?

焼きたての甘い匂い、小麦の風味、やわらかな食感……パンは何といっても焼きたてが一番、という印象がありますよね。実際、ランチやおやつの時間に焼きたてのパンをほおばると、優しい味わいに気持ちがほっと安らぎます。

パン屋に行っても、「焼きたてです!」といって商品が店頭に並ぶシーン、遭遇したことありますよね。

でも、本当に、パンをおいしく食べるには、焼きたてがベストなのでしょうか?もしかすると、パンの種類によって、ベストな時間が違うのかも。さっそく詳しく調べてみました。

少し時間を置くと、おいしくなります!

まず、結論からいってしまいますね。

焼きたてパンが一番おいしい!というのは、基本的に勘違いのようです。特に、パンの種類によって、おいしく食べる時間帯の差がだいぶあるみたい。なぜだと思いますか?

パンのふわっとした食感や甘やかな匂いは、焼きたてよりも、少し時間を置いたほうが楽しめるそうです。焼きたての場合、外側と内側の食感のバランスが悪いうえ、まだイーストの発酵臭や砂糖の焦げた匂いなどが残っているため。

時間を置くことで、匂いにしても食感にしても、パンの外側と内側のバランスが上手くなじんでくるのだそうです。一度冷めてしまったパンを温めて食べてもおいしいのは、このバランスが整っているからなのだとか。パンの風味が落ち着く、定着してくるには、一定の時間が必要なんですね。

確かに見た目のおいしさからすると、焼きたての魅力ってあります。でも「おいしく味わう」という意味では、時間を経過させるほうがよいそうです。

パンの種類によって変わる食べ頃

パンの食べ頃は、種類によってだいぶ差があるのだとか。早いもので2〜3時間、長ければ1日置いたほうがよいものもあるのだとか。よく口にするパンのベストな食べ頃は、さて、いつ頃?

食パン

焼きたてで中心に集まっている水分が、パン全体に行き渡っておいしくいただけるのは、8時間〜半日程度のようです。もちっとした食感が楽しめるようになりますよ。

フランスパン

1〜3時間という意見が多いようです。いずれにしても、焼きたてから早めの時間帯に食べ頃のベストがやってきます。パン内部の水分が上手く抜け切って、フランスパンらしい食感と香りを満喫できるはずですよ。

クロワッサン

クロワッサンの「サクッとした外側、しっとりした内側の食感」を楽しめるのには、焼いてから1〜3時間後なのだとか。味わいは異なりますが、クロワッサンと似た共通点があるデニッシュも、同じくらいの時間が食べ頃のようです。

ライ麦パン

ドイツなどでよく食べられているライ麦を使ったパンの場合、食べ頃は少し遅め。1日くらい置いたほうが風味も定着して、おいしく食べられるのだそうです。

保存方法は?

冷蔵庫だとパンの水分が飛んでしまうので、必ず冷凍庫で!

食パンは一枚ずつラップにくるんで、フランスパンはスライスしてラップに、小ぶりなパンであれば丸々一個、ラップにくるんで冷凍庫で保存しましょう。冷凍庫内のほかの食材の匂いが移らないように、保存袋に入れると安心のようです。
お店で買うにしても、ご自宅で手作りするにしても、せっかくなら一番おいしく味わいたいですよね。ぜひ参考にしてみてください。

▼ リベイクすれば翌日もおいしく食べられます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ レシピ まとめ

焼肉屋さんで定番メニューといえばチョレギサラダ!肉料理の付け合わせにぴったり、野菜がたっぷり食べられるのが魅力ですね。ところでチョレギサラダってどういう意味?今回はチョレギサラダのドレッシングやさまざまな人気…

オクラ トマト 豆腐 サラダ レシピ まとめ

ねばねば野菜の代表とも言える「オクラ」。今回はそんなオクラを使ったサラダのレシピを、合わせる具材別に20個ご紹介したいと思います。トマトや長芋など、オクラと相性のいい食材で作るサラダ、あなたも試してみませんか?

寿司

ネット上で噂されてる「パック寿司を10倍おいしく食べる方法」、知っていますか?なんでもある2つの工夫だけで、スーパーやコンビニのお寿司が高級寿司の味わいに変化するというのです。とっても気になる裏技を、実際に編…

おつまみ 肉料理 鶏肉料理 鶏肉 まとめ

手羽先は、煮たり焼いたり揚げたり……と、調理法によってさまざまな魅力が引き出される食材。今回は、定番人気の唐揚げから、ほっこりやさしい煮物、ジューシーなオーブン焼きなど、おかずにも…

レシピ 豚肉 キムチ まとめ

市販のキムチと豚肉を炒めるだけで簡単に作れる「豚キムチ」。今回は、そんな豚キムチをワンランクアップさせる人気のレシピをご紹介します!定番の炒め物から、丼、チャーハンまで、バリエーション豊かに豚キムチを楽しみま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです…

まとめ

気付けば冷蔵庫の中がばらばら…あの食材どこに行ったかな?これ、いつ買ったものだろう…そんな経験はありませんか?そういう時におすすめの、収納のアイデアをご紹介します。冷蔵庫の整理整頓…

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

ヨーグルト ドリンク まとめ

花粉症の人は今、とっても辛い人も多いのではないでしょうか?今回はそんな辛い症状を少しでも軽くする食品をご紹介します!栄養もたっぷりなので、健康にも良いものばかりです。是非積極的に摂取して、この辛い時期を乗り越…

居酒屋 まとめ

居酒屋でも健康や美容にいいものを積極的に選んでみませんか?知っているか知っていないかでは大違い!?迷ったらぜひチョイスしたいようなメニューをまとめました。参考にしてみてください♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ まとめ

刺身にして食べるととてもおいしいと人気のまぐろ。しかしまぐろの食べ方は刺身だけではありません。漬け、丼、ステーキ、アボカドを使ったポキ丼などたくさんの料理方法があります。今回は、まぐろレシピをたっぷりと紹介い…

まとめ

手頃な価格で手に入りやすいメカジキは、煮ても焼いてもフライにしてもOKの万能食材です。そして和風・洋風など、いろいろな味付けで食べられます。定番の煮付けや人気の照り焼き、ソテーやムニエル、フライのレシピも一気…

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。