ローディング中

Loading...

パーティーフードとしても大人気のカリフォルニアロール。具材や巻き方を変えれば色んなレシピに早変わり!定番の巻き方から驚きのアレンジまで様々な作り方をご紹介します。レパートリーが広がれば何度でも作りたくなってしまいそう。

「カリフォルニアロール」とは?

カリフォルニアロールは、名前の通りカリフォルニアで生まれた巻き寿司。カリフォルニア巻き、加州巻きとも呼ばれます。カニかま・アボカド・マヨネーズ・白ごまなどを手巻き、あるいは裏巻きという外からご飯・海苔・具材の順番に巻いたものを言います。

1963年にロスアンゼルスで寿司職人をしていた真下一郎氏がカニの脚とアボカドをマヨネーズであえた巻き寿司を作り出したのがその始まりとされています。今や逆輸入という感じで日本でもカリフォルニアロールは知名度が上がっていますよね。

ではレシピアイデアを紹介します。

1、正統派海苔巻きで

ラップの上にゴマをふった酢飯、海苔を置き、アボカド・きゅうり・カニかまをのせてしっかりと巻いていきます。出来上がったものは食べやすくカットしますが、切りづらいときは温かいお湯に包丁をちょっとつけてから切ると切りやすいですよ!

2、サーモンをトッピング!

ラップの上にまず海苔をのせ、次に酢飯をのせます。ご飯が外側になるので、海苔の両端ぎりぎりまで酢飯はのせないといけません。酢飯の上にサーモンをのせます。そこから反転でサーモンが一番下になるように裏返します。

アボカドとカニかまを追加してのせ、巻き簾で手前から巻きましょう。巻き終えたらラップで包んでなじませ、わさびを添えた醤油でいただきます。

3、白ごまを散らして

巻き簾の上にラップを敷いて、海苔・酢飯でのせて反転させます。きゅうりとカニかまを中心部分において、巻き簾でしっかり巻きましょう。しっかり巻かないと切るときに大変なので気をつけて。巻き終えたら巻き終わりの部分は下にして白ごまを最後に振りかけてトッピングします。

4、パーチメント紙で巻いて手も汚れない!

カニかまはマヨネーズとブレンダーで細かくなるまで撹拌します。にんじん・キャベツ・きゅうりも細切りにして、アボカドも薄くスライス。パーチメント紙にまず海苔・ご飯をのせてごまを散らします。次に細切りにした野菜をのせ、カニかまもおいてしっかりと巻きます。

パーチメント紙も一緒に閉じて折り目をつけるなどしましょう。これで手が汚れる心配もなく巻き寿司が食べられちゃいます。これは日本人にはない発想かも?面白いですね。

5、新感覚!きゅうりに詰めちゃう

きゅうりを半分にカットし、種の部分も取り出し、穴をあけます。ご飯は少量穴に詰め、アボカド・赤ピーマン・黄色いピーマンも細切りにしてそっと入れます。中がいっぱいになるまで酢飯も詰めますが、アボカドはつぶれやすいので注意!

最後にきゅうりをスライスしていきます。これも可愛いし面白いですが、きゅうりがある程度太くないとちょっと難しいかもしれません。

6、卵を巻いてもおいしい

たくあんとセロリ・しそを細く切り、アボカドは1センチぐらいにカットし、レモン汁をかけておきます。カニかまは手でさき、サーモンは1センチ幅にカット。海苔の上に酢飯をのせ、反転させてその上にセロリ・サーモンをのせます。しっかり巻いて1本作ったら、今度は具にたくあんやしそを挟んで巻きましょう。

巻き終わったお寿司は白ごま・あるいはゆかりでまぶします。薄焼き卵を焼いて上から巻いてもGOOD!

7、彩りも美しく

まな板の上に海苔、その上に酢飯をのせお好みの具材を巻いて食べましょう。このレシピでは赤ピーマン・にんじん・きゅうりと卵を使っています。巻き終わったら10分間そのままにして切ります。アルミホイルで1本丸ごと包んで冷蔵庫に入れてあとから切るのでもOK。

8、ご飯なしで具だけでも

ご飯は入れずに海苔で野菜を巻いていくカリフォルニアロールです。アボカド・マンゴー・赤ピーマン・エビなどを細長くカットして好きな組み合わせで巻きましょう。
【終わりに】
見た目にも華やかでヘルシーなカリフォルニアロール。大人も子供も楽しめそうなお寿司ですね。是非あなたもおもてなしの一品に作ってください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

和食 まとめ

手巻き寿司の具って、いつも定番のものに落ち着きませんか?じつは、肉や野菜はもとより、変わり種の具が一杯あるんですよ!今回は、手巻き寿司の具について、定番から変わり種まで、おすすめを20品ピックアップしてみまし…

まとめ

お料理の下ごしらえの際、人参の皮って気になりませんか?なんとなくピーラーで皮をむいていても、実はむかずに食べても大丈夫なんです!今回は、人参の皮について解説します。皮ごと食べるレシピも併せてご紹介しますよ。

レシピ まとめ

すっかり日本の定番おかずになったジャーマンポテト。コンソメやマスタードが一般的な味付けですね。しかし、他にもいろいろな味で楽しむことができます。また、じゃがいも以外を使ったアレンジも♩今回は簡単に作れる人気の…

レシピ 天ぷら まとめ

天ぷらや煮浸しなどで人気の「ししとう」。買ったはいいけどどのように使っていいか分からない……という人は、意外に多いのではないでしょうか。そこで今回は、ししとうを使ったレシピをいろい…

おつまみ 肉料理 鶏肉料理 鶏肉 まとめ

手羽先は、煮たり焼いたり揚げたり……と、調理法によってさまざまな魅力が引き出される食材。今回は、定番人気の唐揚げから、ほっこりやさしい煮物、ジューシーなオーブン焼きなど、おかずにも…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 レシピ スイーツ フルーツ まとめ

果物はそのまま食べる以外にもアレンジの楽しみ方がいろいろ♩コンポートとは果物をシロップやワインで煮こむヨーロッパの保存方法という意味。今回は定番のりんごや梨を含むコンポートレシピをまとめました。ぜひ参考にして…

レシピ まとめ

タマネギは血液サラサラ効果があるそうですが、これまた体にいい「酢」とペアを組むと更に力を発揮するようです。ちなみに血液サラサラ効果をサラに高めるには玉ねぎを切って15分置いておくことなんですって。ちょっと意外。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

フルーツ ケーキ スイーツ おしゃれ レシピ まとめ

ケーキ型に果物を並べ、小麦粉や卵・砂糖など混ぜた生地を入れて焼く「アップサイドダウンケーキ」。発祥は古く植民地時代のアメリカなんだとか。簡単にできて華やかなのであなたもぜひ作ってみませんか?レシピとアレンジア…

チョコレート バナナ スイーツ

ファミリーマートから新感覚のスイーツ「チョコバナナ大福」が発売されて人気になっています。チョコレートクリームを餅生地で包み、中心にはバナナが入った大福です。さらに大福の餅生地にはザクザクとした食感のチョコクラ…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/