ローディング中

Loading...

1912年の発売以来、世界中で最も沢山売れたクッキーといえばオレオクッキーだそうです。オレオは、そのまま食べるのは勿論のこと、スイーツの材料としても大活躍する便利なクッキーなのです。今回は家庭で作るオレオとアレンジレシピのご紹介です!

ホームメイドのオレオクッキーの作り方

クッキー生地の作り方
小麦粉、ココアパウダー、ベーキングパウダー、塩をふるってボールに入れます。
別のボールにバター、砂糖、ブラウンシュガーを入れ混ぜ、クリーム状にし、全卵と卵黄を少しずつ加え混ぜ、バニラエッセンスとインスタントコーヒーを入れます。粉類と合わせ、さっくりと混ぜます。
生地を二つに分け、ラップで包み、冷蔵庫で1時間以上冷やします。
パラフィン紙に打ち粉をし、生地をのし棒で6ミリ程度の厚さに伸ばし、丸のクッキー型で抜き、油の塗っていない天板に間隔をあけて並べ、冷蔵庫で20分冷やします。
165℃のオーブンで20分程焼きます。焼きすぎない様に注意します。
クリームの作り方
ボールに柔らかくしたバターとショートニング*を入れクリーム状になるまで混ぜます。
粉砂糖とバニラエッセンスを入れ、更に混ぜます。完全に冷めたクッキーに挟みます。

*ショートニングのかわりに、ハーフ&ハーフと塩を使っても出来ます。

1.オレオカップケーキ

ボールに刻んだビタースイートチョコレート、ココアパウダー、お湯を入れよく混ぜ、チョコレートを溶かし冷蔵庫で20分冷やします。
別のボールに小麦粉、砂糖、塩、重曹を入れ混ぜます。
冷蔵庫で冷やしたチョコレート生地に植物油、卵、酢、バニラエッセンスを入れ混ぜます。
粉類とチョコレート生地を合わせて混ぜます。
オレオクッキーをカップケーキの敷紙の底に入れ、生地を3/4の高さまで入れ、175℃のオーブンで17〜18分焼きます。
小鍋に牛乳と小麦粉を入れ、混ぜながら重くドロッとした状態になるまで中火にかけます。
冷ましてから冷蔵庫かフリーザーに10分入れ、冷やします。
バターと砂糖を合わせてハンドミキサーで滑らかなクリーム状にし、バニラエッセンスを入れ、更に30秒程混ぜ、冷えた牛乳と小麦粉の生地を加え入れ、軽くふわふわなホイップクリーム状になるまで混ぜます。砕いたオレオクッキーを入れ、更に混ぜます。
クリームをジップロックバックに入れ、底の一つのコーナーを切り、冷めたカップケーキの上に絞り出し、オレオクッキーをトッピングします。


2.ミニオレオチーズケーキ

オレオクッキーを砕き、バターを加えよく混ぜ、油を塗った型の底に押しつけ、175℃のオーブンで5分焼きます。
ボールに柔らかくしたクリームチーズと砂糖を入れ、滑らかになるまで混ぜます。
バニラエッセンス、卵、オレオ(クリームを除いて細かくしたもの)を入れ、ちょうど混ざり合う程度に混ぜ、型の高さ3/4まで生地を入れます。
型を軽くたたいて生地の泡を消します。
160℃のオーブンで15〜18分焼きます。粗熱が取れてから、6時間から一晩、冷蔵庫で冷やします。
生クリーム、粉砂糖、バニラエッセンスを角がたつまで泡立てます。
注意してケーキを型から出し、ホイップクリームとオレオクッキーを飾ります。

3.オレオチーズケーキクッキー

柔らかくしたクリームチーズとバターを合わせ、ハンドミキサーで軽くフワフワになるまで混ぜます。砂糖を加え、更に混ぜます。
小麦粉を少しずつ加え、さっくりと混ぜ、小さく砕いたオレオクッキーを入れ均等に混ぜます。ボールにラップで蓋をし、冷倉庫で45分から2時間冷やします。
天板にパーチメント紙を敷きます。
スプーンで生地をすくい手で丸め天板に置き、軽く押さえます。
175℃のオーブンで10〜11分、淵が金色になってくるまで焼きます。
まだ柔らかいので、そのまま10分程天板に置いたまま冷まし、注意して金網に移し完全に冷まします。

4.オレオファッジ

型にパラフィン紙を両側がはみ出る様に敷いておきます。
ホワイトチョコレートチップとコンデンスミルクを合わせて中火にかけ、溶かします。
割ったオレオクッキーを加え混ぜ、型に流し入れます。
手早くゴムベラで、生地を均等になるように型に伸ばします。
オレオクッキーの割ったものを上に乗せます。冷蔵庫で固まるまで冷やします。
パラフィン紙を持ち、ファッジを型から出します。温かい、塗れていないナイフで四角に切ります。

5.オレオアイスボックスケーキ

オレオクッキーをひとつずつ牛乳に浸け、四角の型に入れていきます。
ホイップクリームをオレオクッキーの上にゴムベラ等で広げます。
これを2度繰り返し、ホイップクリームがトップにくるようにします。
チョコレートソースをかけ、お好みで潰したオレオクッキーをトッピングします。
ラップ等で蓋をし、冷蔵庫で6時間から一晩冷やします。

おわりに

1912年にアメリカで生まれてから今日まで、最も売れたクッキーであるオレオクッキーの魅力を家庭で再現してみるのも楽しそうですね。
ホームメイドのものと市販のものを食べ比べ、どれだけ味が違うか、試してみたいものです。
また、オレオは牛乳との相性も抜群だそうなので、アレンジレシピを作って、牛乳と一緒に食べてみて下さいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

クッキー レモン

ゴディバから、オリジナルクッキーの新フレーバー「シトロンショコラクッキー アソートメント」が登場!サマーシーズンだけの期間限定で発売中です。夏にぴったりなさわやかなレモンフレーバーのクッキー、あなたも試してみ…

レシピ まとめ 韓国料理

韓国料理の定番、ビビンバを自宅で作った場合、献立は何にしますか?ビビンバ1皿だけでは、物足りませんよね。今回は、ビビンバに合う献立、スープに副菜、魚料理、揚げ物などおすすめレシピを厳選15品ご紹介します。ぜひ…

ナス サラダ まとめ

なすをサラダで食べたことがありますか?焼いたり揚げたりすることが多くても、なすのサラダは初めてという方も多いのではないでしょうか?今回は、生のなすをはじめ、焼きなすや揚げなすの人気サラダレシピを紹介します。ど…

ホテル ランチ 横浜 ビュッフェ 中華 フレンチ デート レストラン 寿司 ローストビーフ 和食 まとめ

横浜に遊びに行くのなら、ホテルで優雅なランチを楽しんでみませんか?観光スポットとして人気のみなとみらい周辺のホテルには、景色がよくて雰囲気もいいお店が揃っているんですよ。今回は、ビュッフェからコースランチまで…

フルーツ まとめ

からだに良いドライフルーツ、買うとなかなか高くつきますよね。自宅での作り方を覚えて手作りしてみませんか?今回は、ドライフルーツの作り方をお伝えします。オーブンや電子レンジ、天日干しなど、シーンに合わせてお伝え…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おつまみ たまご まとめ

冷凍卵ってご存知ですか?凍らせると食材が美味しくなると話題になっていますが、卵も冷凍すると黄身がもちもちかつクリーミーになるため、現在大人気!今回は冷凍卵の作り方と、その冷凍卵を使ったちょとと便利なアレンジレ…

レシピ まとめ 卵かけごはん

ひと昔前「TKG(卵かけご飯)」という言葉がはやり、TKG専用のお醤油が販売されるなど大ブームになりました。しかし、卵かけご飯はブームなんて関係ないのです。日本人に永遠に愛される定番メニューですから。今回はお…

レシピ ハワイアン まとめ 鶏肉

パンケーキの影響もあり同じハワイ料理として注目されつつある「モチコチキン」の(レシピ)をご紹介します。いわばハワイのから揚げなのですが、醤油や生姜、ニンニクなどに漬け込んだ鶏肉にもち米から作ったモチコをまぶし…

お弁当 レシピ まとめ

「あ〜るママ」さんは大人も子どももワクワクしてしまう、かわいいお弁当作りで人気のママブロガーさん。見てるだけで楽しい気分にさせてくれます♩凝ってるんですが作り方は意外と簡単。日頃のお弁当がワンパターンと悩みが…

まとめ レシピ サラダ

今、人参やキュウリをうすーくながーくスライスした「リボンサラダ」が注目を浴びています。基本的にピーラーで剥けばいいだけなのでとっても簡単、そして見た目は普通のサラダよりもおしゃれ♪と一石二鳥なリボンサラダのレ…

カレー レシピ まとめ

カレーと言えば「かけるもの」と言う感じですが、いわゆる「つけ麺」のようにカレーの中に麺などを入れて食べるのもおいしそう!つけカレーのアイディアレシピをご紹介。皆さんの工夫をこらしたレシピ、どれもおいしそうです…

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

ミートボール レシピ 肉料理 アレンジレシピ まとめ

おとなもこどもも大好きなミートボール♪お弁当用のレトルトが有名ですが、実は簡単に手作りできるんです。お家で作れば、おなじみのケチャップ味だけでなく、様々なバリエーションが可能です!そんなミートボールのアレンジ…

レシピ まとめ

夏でも美味しくお肉を食べたい♪だけどちょっとバテ気味…あったかいものはヤダー…という時に、冷しゃぶが大活躍してくれます。さっぱり食べられて栄養しっかり!あなたの食欲を刺激する一品、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

コンパクトホットプレートで有名な「BRUNO(ブルーノ)」シリーズに、「グリルポット」が登場していることをご存知ですか?1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる」の4役をこなす電気鍋なんですよ!使用感やお手入れの様子…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

ケーキ スイーツ レシピ

スイーツは好きだけど自宅で作るのは難しそう、そんな女子におすすめなのがキャンドルケーキです。キャンドルケーキはいちごをローソクの炎に見立てたタワー型のおしゃれでキュートなケーキです。そこで簡単な作り方とアレン…

コーヒー

最近インスタグラムやツイッターで新メニューに負けない勢いで注目を集めているスタバのリユーザブルカップをご存知ですか?洗って何度も使えるプラスチック製のカップでかわいくてエコ!と愛用者が急増中です。販売場所など…