ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

コストコで話題!クールドリヨン「ミニカマンベール」

Photo by akiharahetta

クールドリヨン「ミニカマンベール」998円(税込)
コストコのクールドリヨン「ミニカマンベール」は、10個入りで価格は998円。クールドリオンはチーズの本場フランスのメーカーで、高品質で味が良いと評判です。

メディアで取り上げられることが多いチーズなのですが、人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

人気の理由は?パッケージから中身までこだわりいっぱい!

Photo by akiharahetta

中身は個包装になっていて、密封容器に小さなカマンベールが入っています。食べきりサイズでナイフが必要なく、開けたらそのまま食べられるのがポイントです。

Photo by akiharahetta

1個の大きさは、直径4cm×高さ2.5cmほど。重さは25gで、カロリーは約65kcalです。

Photo by akiharahetta

パッケージの袋は、ジップが付いている親切設計。加えて、それぞれのケースに賞味期限がプリントされており、保存しやすく便利ですよ。

カマンベールチーズの味は本格派!

Photo by akiharahetta

ミニサイズですが、見た目と味は普通サイズと同じです。「チーズの女王」と呼ばれるカマンベールらしく、マイルドでクセががなくやさしい味わい。

Photo by akiharahetta

チーズの中央部分はとろりとやわらかくクリーミーです。白カビ部分はほんのりとした苦みがあり、本格的な味わいを楽しめます。

楽しみ方いろいろ♪ おすすめアレンジ3選

1. おひとりさまOK!ミニカマンベールフォンデュ

Photo by akiharahetta

定番アレンジのミニカマンベールフォンデュです。チーズの上部分を薄くカットし、トースターやレンジで加熱してください。白ワインを加えるとさらに本格的ですよ。パンや野菜などお好きなものにつけて召し上がれ♪

2. とろ~りまろやか。チキンのカマンベール焼き

Photo by akiharahetta

フライパンで鶏肉を焼き、カマンベールを加えてソースのように絡めます。コクとボリュームが増して満足感いっぱい。余らせることなく好みの量を使えるのは、ミニカマンベールならではです。

3. すぐ作れるデザート。ハニーナッツ・カマンベール

Photo by akiharahetta

ミニカマンベールにナッツとはちみつをかければ、簡単にデザートができあがります。相性抜群の3つの食材はクセになるおいしさ。ついつい食べ過ぎてしまいそうですが、ミニサイズだから大丈夫です!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS