ライター : omio96

おいしいもの・新しいもの・お酒が大好きな2児の母です。 みなさまに食の最新情報をお伝えします!

一年中お月見のできるアートカフェ

ハイセンスなカフェがひしめく激戦区・大阪南堀江で、大きな満月のオブジェがディスプレイされた珍しいアートカフェ「MOON KERY(ムーンケリー)」を発見しました。水出しの台湾茶が自慢のこのお店、気になる詳細をご紹介します。

大阪南堀江「MOON KERRY(ムーンケリー)」

地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」から徒歩4分、堀江公園の南側に昨年オープンしたムーンケリー。打ちっ放しコンクリートのシンプルな店舗からは、スタイリッシュな雰囲気が漂います。外からも、2Fの窓からのぞく大きな満月がちらっと見えていますね!

店内2Fのビッグムーンに驚き!

1Fでドリンクやフードを注文したら、2Fへ上がりビッグムーンとご対面!ちゃんとクレーターもあって、完成度はかなり高めです。このフォトジェニックな満月を目当てに訪れる人も多いよう。たまたま通りかかった人でも、窓から顔をのぞかせているこの満月を見たら思わず足を止めてしまうでしょう。
とはいえ、ビッグムーンだけがこのお店の魅力ではありません。水出しの本格台湾茶の味は、甘さ控えめでさっぱり飲みやすいと口コミで高い評判を得ています。ボトル入りなので、一度に飲み切る必要がなく利便性もばっちり。ショッピングの合間に喉を潤すにもぴったりです。

まろやかな味わいに癒される「水出しミルクティー」

650円(税込)
SNSでも投稿数の多い「水出しミルクティー」。阿里山高山茶・金萱茶・四季春茶・鉄観音烏龍茶の4種類の台湾茶から、好みの茶葉を選びます。ミルクを加えることでまろやかな味わいになり、飲みやすさもアップ。同じミルクティーでも茶葉によって味わいがことなるので、何度も通いたくなってしまうかも!?

茶葉本来の香りを楽しむ「水出し茶」

各600円(税込)
茶葉そのものの味をじっくり堪能したいなら、シンプルな水出し茶がおすすめ。水出しミルクティーと同じく4種類の茶葉からチョイスが可能です。1日かけてじっくり水出しされた台湾茶は、カフェインとカテキンの抽出が抑えられ苦みが減少。甘みと旨みをたっぷり味わえますよ。

グラデーションが美しい「カフェ・オ・レ」

各600円(税込)
台湾茶と肩を並べて人気の高い定番ドリンク「カフェ・オ・レ」。透明なボトルから見える、2層のグラデーションが見事なでき栄えです。ビッグムーンとカフェオレボトルを並べれば、誰でも簡単にすてきな写真が撮れるのもうれしいポイント。
Photos:8枚
ビッグムーンを背景に手に持ったムーンケリーのカフェオレと水出し台湾茶のボトル
ムーンケリーの店舗外観
ムーンケリーの店内にディスプレイされたビッグムーン
ビッグムーンを背景に手に持ったムーンケリーの水出しミルクティーボトル2本
2つ並べて置いたムーンケリーの水出しミルクティーボトル
ビッグムーンを背景に手に持ったムーンケリーの水出し台湾茶ボトル2本
2つ並べて置いたムーンケリーのカフェ・オ・レボトル
ムーンケリーの店頭に陳列されたクロワッサン、パン・オ・ショコラなど
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ