原材料や製造法でウォッカを選ぶ

ウォッカの原料はさまざまで、蒸留と濾過を繰り返すため、素材の風味が残らないのが特徴。しかしなかにはそれらの過程を抑え、材料の持ち味を活かしたお酒があるのも確かです。

カクテル作りなら高純度の原酒に加水したピュアウォッカを、ロックで飲むなら製造方法にこだわった銘柄か、フレーバードをおすすめします。

初心者に!40度以下のピュアウォッカ3選

1. アブソルベント「プレミアム」

ITEM

アブソルベント プレミアム ウオッカ

¥731

アルコール度数:40% 容量:700ml 産地:ポーランド 原材料:ライ麦

※2020年8月2日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

ポーランドの伝統製法で造られる人気のお酒

ポーランドだけでなく、ヨーロッパでも有数の大手酒造メーカーが製造販売する人気の商品です。厳選された国産ライ麦と森のなかに湧き出る自然水、伝統の製法にこだわったウォッカ。

最新の蒸留施設で造られるこのお酒には、不純物がほとんどありません。クセのないピュアな味わいで、どんなカクテルにも合うと評判です。

2. ディアジオ「ギルビー ウォッカ」

ITEM

ディアジオ ギルビー ウォッカ

¥715

アルコール度数:37.5% 容量:750ml 産地:韓国 原材料:穀物

※2020年8月4日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

ロンドンの老舗メーカー生まれの英国ウォッカ

兄弟で設立したギルビー社は、本来はロンドンのドライジンメーカーとして有名でした。近年、ジン用の連続式蒸留器でウォッカを製造したところ、雑味がなくクリアな味わいが評判に。

アルコール度数が異なる2種類のラインアップがあり、初心者には水割りやソーダ割りでも飲みやすい、低度数のこの商品をおすすめします。

3. アサヒビール「ウィルキンソン」

ITEM

アサヒビール ニッカ ウィルキンソン ウオッカ

¥638

アルコール度数:40% 容量:720ml 産地:日本 原材料:穀物

※2020年8月4日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS